So-net無料ブログ作成
検索選択

おなかをこわしちゃいました [わんちゃんの健康]

さて、前回の月ちゃんは何枚に写ってるでしょう、の正解は、その日全体では7枚、リンクのページでは、5枚、だと思います(というのは自信がありませ~ん!)。

私的には、この写真が一番好きです。
4527143838_c801999563.jpg
トップを疾走してる月ちゃん!

さて、ちょっと前のことになりますが、月ちゃんが、初めておなかをこわしました[もうやだ~(悲しい顔)]
家へ迎えてから、ただの一度もおなかをこわしたことのなかった月ちゃん。

RIMG0729.JPG
来てから初めての週末に、「ナフコ」でカートにのった月ちゃん。とってもおとなしかったのでびっくり!今のおてんばぶりは何なんでしょう!

最初から環境が変わっておなかを壊さないようにと、消化酵素&抗酸化成分の自然サプリをあげていたせいもあるんですが、最近は、普通のビタミンハーブに切り替えていました。でもしばらく大丈夫だったんだけどな~。
その前の晩は特に変わったものも食べていなかったので、風邪か、何かヘンなものを拾って食べたか、小川の水がいけなかったかだろうなあと思いました。
(もちろん心配性の私は、伝染病?!とも考えましたが...。)

tsuki (25).jpg
うふ、小川の水、おいしい。ついでに言うと、水溜りの水もおいしいよー。カートに乗ってた頃のへなへなボディーも、最近筋肉質になってきました。

ま、子犬だし。時々はおなかもゆるくなるでしょう。とりあえず様子を見ることにして、今晩はお食事は控えめに~。
下痢ならアトムでお手のもの。野菜やいりこを煮て、その煮汁だけをあげます。これに、調子をみながらですが消化のいいドライフードを少し加えます。(あ、手作りしかあげていない場合は、急にフードはあげないほうがいいと思いますが。私は忙しくて作れないときもあるので、月ちゃんには、いつもスナック代わりに少しあげています。)

野菜の煮汁だけにする、という方法は、以前もご紹介したわんこ版の『家庭の医学書』のようなこの本にも書いてあって、普段でもときどきは水分だけ補給して絶食するといいようです。
これって人間にもあてはまるそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

Book.jpg
犬限定の日本語版は『イヌの食事ガイド―ペットとホリスティックに暮らす』

そこで今日は、人間用にだしを取ったので、昆布、いりこ(←人間用だし)、にんじん、ブロッコリーの茎、キャベツの茎、マッシュルームの茎(つまり、残り物ですね!)を低~い温度で煮出したお汁をあげました。

1.jpg
マッシュルームの茎以外を取り除いた状態。

それから、アトムにあげている酵素のサプリを少し多めにあげます。多分これで一発!なはず。

2.jpg

お月さま、フードはお嫌いなのもあり、お汁だけを完食。ま、いっか。気分はよさそうだし。

RIMG2914.JPG

ゆっくり寝て... ソファーのクッションの形はもうぐしゃぐしゃです... それにしてもなんで上のせま~い幅のところに寝るの?まあこんな体勢で寝ることからしても、具合は悪くないのでしょう。

3.jpg

次の日は、見事にころんとしたウ○チでした(すみません)[るんるん]
うーん、何だったのかなあ。

人間の場合もですが、症状が深刻でないなら、下痢は下痢止めで止めたりしない派です。
もちろん症状が深刻な場合はお医者さんへいかなければなりませんが。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています

nice!(64)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 64

コメント 16

みうさぎ

回復したんですね~
良かったね
by みうさぎ (2010-04-27 09:36) 

noushin

月ちゃん大丈夫ですか?
我が家も下痢は止めない派です。
絶食して治ったみたいで安心しました!
下痢の後にコロンとしたのが出ると
嬉しくなりますよね(笑)
by noushin (2010-04-27 10:17) 

terrybear

月ちゃんちゃん治ってよかったですね
うらやまし~!あんな草いっぱいのとこリードなしで走り回れるなんて
もあなだったら大興奮しそ~
by terrybear (2010-04-27 11:41) 

gigipapa

すぐに治って良かった良かった^^v
下痢Pのときは、脱水症状にならないよう気をつけるんですね☆
by gigipapa (2010-04-27 14:05) 

きりん

月ちゃん治ってよかったですね~
1枚目の写真、静と動の対照的な素敵な写真ですね!
月ちゃんかっこいい走り!
お友達と一緒にあんな広いところを自由に走り回れるなんて楽しいでしょうねぇ(^^)
by きりん (2010-04-27 14:05) 

テォテォ

こんにちわ。ご飯の話、とても参考になりました!
あと、日本語版の本も探してみたいと思います~。
ウチはこの前はじめて下痢で(いつもあげないドライを食べたら。。)、
ビオフェルミンで回復したのですが、日ごろから気をつける方法もあるんですねー。

by テォテォ (2010-04-27 14:25) 

pi-ro

体調管理は難しいです
元気に走り回っている姿がほほえましい~♪
by pi-ro (2010-04-27 15:12) 

Michy

1枚目、青い草原を走る月ちゃん、気持ちよさそう!
お腹壊しちゃったけど、もうよくなったのですね。
一安心ですね。
下痢は早く対外に排出させようとする反応の場合も
あると聞きました。
不用意に下痢止めは飲まない方がいい時もありますね。
同じように熱も。
体温を上げて悪い菌を退治しようとする体の反応らしい。
心配ならまずは獣医さんに相談ですよね。
by Michy (2010-04-27 18:32) 

鶴

月ちゃんはいつも飛び跳ねていますね~
お腹大事に至らなくてよかったぁ~
ソファ独り占めして寝ている姿を拝見するとこちらまで幸せな気分になってきます(^_^)v
by (2010-04-27 21:55) 

fuko

月ちゃん元気になって良かったです^^
しかし、ナフコと川遊び中の写真は違うワンコさんのようですね…!
筋肉質でスラッとしてますよね、月ちゃん♪

水分補給が大切なのは犬も人間も一緒ってことなんですね。
受け取ったお茶を飲んで、私も水分補給しま~す。
ありがとうございます!
by fuko (2010-04-27 22:57) 

kyon

素早い適切な処置のお蔭で
元気な月ちゃんになって、一安心です♪

よく勉強されてて、いつも感心しっぱなしです☆
by kyon (2010-04-27 23:05) 

まはな

nice! ありがとうございます~
なんて気持ち良さげなところを走っているんでしょう♪
るん♪ りん♪ だったらそのまま帰ってこないかも…
by まはな (2010-04-27 23:54) 

rosemary

ローズもおなかは弱いのでお肉も生は食べられませんし、ワンコ用のケーキなども生クリームなどたぶんだめです。
何はともあれ、大事にいたらずよかったですね〜。
一枚目のお写真、おもしろいです〜(^_^*)
by rosemary (2010-04-28 01:16) 

まろん

月ちゃんおなかユルユルで心配でしたね(>_<)
まろんもパピーの頃は時々ユルユルになってましたよ。
最近は毎日の食事に同じく酵素を入れるようにしています。
人間でいう万田酵素の犬用みたいなものです。
それと相性がいいのか、あげはじめてから約2年、
1度もおなかを壊したことがないんですよ。
酵素ってやっぱり大切なんですね。
一応おなかを壊したときはビオフェルミンをあげています。
ほどんどの場合がコレで治ったので♪
でも月ちゃんが元気になって安心しました(*^_^*)

by まろん (2010-04-28 01:19) 

youzi

下痢してしまうと、心配ですよね。
ももは薬を飲むほど、具合が悪くなる事はなく、
自分から食べないようにして、調子を戻していたようです。
下痢も下痢止めを飲んでもいい時と、飲まないようがいい時が
あるようですね。
悪いものは全部出してしまった方がいいのに、とめてしまうと
却って、身体に害があるって言いますよね。
by youzi (2010-04-30 21:09) 

パフィーのおくすり

みなさんコメントありがとうございます!
わんこは少々のことではお腹こわさないと思いましたが、月ちゃんは小さいときから何度も環境が変わっていたので念のために酵素をあげてました。
人間の時と、基本的な対処法は同じですね♪みなさんのおっしゃるとおり、排出してしまえばまた健康体になるみたいです。軽い場合は。
by パフィーのおくすり (2010-04-30 21:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。