So-net無料ブログ作成
検索選択

行き場のなかったわんこ [そわそわアトムくん]

先週は、実家に戻ったので、アトムくんと再会。
ゆっくりはできなかったけど、しみじみと様子を観察してきました。ずいぶんと穏やかであどけなくなったな~。
彼は、1年半前のある日、突然実家に迷い込んできたのです。

画像 060_500x375_500x375.jpg

最初は、首輪はなかったけれど明らかに飼われていた形跡があったので、お水と食べ物をあげてそのままにしていたらフイっといなくなりました。

画像 069_500x375_500x375.jpg

で、1週間してまた戻ってきたのです。
朝、父が雨戸をあけようとしたら、「デッキに犬が横たわっているのが雨戸の隙間から見えて、(亡くなった)パフィーが戻ってきたかと思った」。
それが、がりがりに痩せて立てなくなっていた、アトムでした。

画像 357_500x375.jpg

さっそくおかゆから始め、数日すると立てるように。
最初は、頭も触らせないし、おやつをあげてもまずは地面を見る(つまり、前の飼い主さんはおやつを床にばらまいてたということでしょうか)。
落ち着きもないし、他のわんこからもあまり好かれない、おなかは弱く、おまけにフィラリアまであったのです。
推定5歳ということで、まだまだ元気ですが、フィラリアのせいで走ると息が切れちゃいます。

画像 085_500x375_500x375.jpg

警察や保健所に連絡しても、届は出ていないということ。
最初は里親を探そうとしていた両親ですが、もともと犬が好きなこともあって、「家にいてもよい」、ということに。

画像 073_500x375_500x375.jpg

それから1年と半分たった今、アトムはすっかり見違えるような子に!
まだコミュニケーションはうまくできないのですが、頭をなでさせるし、私たちが庭に出ると(外犬だったみたいなので裏庭にいます)うれしくて走り回るところがかわいい[揺れるハート]

画像 352_500x375.jpg

月ちゃんが実家にステイしたときは、本当に月ちゃんをかわいがってくれたアトム。
とっても性格がいいのに、空回りしてしまうアトム。
こんな一生懸命なわんこを、なぜ手放した(というより捨てた)のでしょう...

画像 353_500x375.jpg

一生懸命で、気のいい、行き場のなくなってしまったわんこ。
アトムの気持ちを思うと、さみしくなってしまいます。
月ちゃんも同じだけど、まだ子犬のうちに来たから、アトムの方がいっぱいつらい思いをしているはず。
それでも、アトムは月ちゃんが来たときも(そして月ちゃんだけが室内にいたときも)、気前よく、月ちゃんにおやつやごはんを譲ってあげてくれました。

a7da32ab.jpg

前にものせたのですが、月ちゃんとアトムのほのぼの写真。
とても気に入っている写真です。
以前のアトム記事はこちらです。

458731a2.jpg

短い間でしたが、こんなふうに一緒にお散歩してたのです。
月ちゃんにがぶがぶとやられても、アトムは一度も怒りませんでした。

いつも思うのは、こんな、行き場のないわんこがたくさんいるというのに、夜中も営業しているような照明のきついペットショップには、生まれてすぐにお母さんから引き離された子犬があふれかえっています。 そんな子も、かわいそう...なんだかそれを見るたびに、切なくなってしまいます。 どうしてこんなお店に生きものを売ることを許可するのでしょう。 「国家の偉大さとモラルの高さはその国の動物に対する扱い方で判断できる」とガンジーが言ったそうですが...

あら、しんみり→怒りがモレしちゃいました... スミマセン[あせあせ(飛び散る汗)]

アトムくん、おやつ食べ過ぎておなか壊さないようにね~。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています




nice!(84)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 84

コメント 22

mamii

いいお話でした。
私もワンコ大好きで、最後まで何匹も飼いました。

by mamii (2010-06-11 20:39) 

makitintin

ホントにかわいそうなコたちがたくさんいる現実。
どうしてと思うこともたくさんありすぎる世の中ですね。
でも、パフィーのおくすりさんのような心優しい人たちがいるから
助かってるたくさんのワンコたちもいるってことも現実ですね。
月ちゃんとアトムくんの写真、じんわりしちゃいます。
とってもいい写真ですね。
by makitintin (2010-06-11 21:24) 

kabekazi

ジョイちゃんもパフィーのおくすりさんみたいなお方様に
保護されていたらエエなぁと
心底思った感動の記事でした。
by kabekazi (2010-06-11 22:46) 

ばず母

年間何十万匹も人間の都合で命を落としてると言う現実。
何ができるかはわからないですけど、
目を背けてはいけませんよねー。
アトムちゃん、良い飼い主さんにめぐり合えてよかったね~♪

by ばず母 (2010-06-12 00:48) 

名犬ゴン太・・・の兄

アトムくん、いい飼い主さんに会えて本当に良かったです。

それにしても・・・
犬たちはいつも、飼い主を本当に愛してくれているのに、なんで捨てるなんてことが出来るのでしょうか?
信じられないですね。
by 名犬ゴン太・・・の兄 (2010-06-12 00:55) 

qoomama

緑色の文面、私も動感です!

アトムくんの記事読ませていただきました。

幸運なアトムくん!末永くお幸せに^^

by qoomama (2010-06-12 02:08) 

せついぬ

月ちゃんに寄り添うアトムくん、優しいまなざし
ですね、じーんとしちゃいます。
むかし飼っていた雑種のクロのことを思い出しました。
ガソリンスタンドに捨てられていたのを連れて帰り
大事に育てました。毛がまっくろだったら、ちょうど
アトムくんみたいなわんこでした。
by せついぬ (2010-06-12 07:36) 

プースケ

おはようございます(^_^)
駆け寄ってくる姿や表情なども可愛いですね。
いつかまたワンちゃん飼える時がきたら
いいなと思います♪♪
by プースケ (2010-06-12 07:56) 

わんわん

迷い犬って、昔はよくいましたよね~私も小学生の頃、迷い犬が我が家にやって来て、そのままうちの犬になりました。他人には慣れなかったけど、私には優しい目で接してくれて可愛かったです。
アトム君と月ちゃんの写真とってもいい写真です!親子みたい(^-^)
by わんわん (2010-06-12 12:12) 

funchan

こんにちは〜
月ちゃんとアトムくんのほのぼの写真、じ〜んとしました。
うちのきゅこたんも推定2〜3歳で保護され縁あってうちへ。
フィラリアも克服し、家族になってはや6年です。
行き場のないわんこがこれ以上増えない世の中になってほしいものです。
それにしてもちゃんとお互いを受け入れることができる
わんこはえらいですよね〜。

by funchan (2010-06-12 12:57) 

テォテォ

アトム君、いいお家にたどり着いたんだね。
パフィーちゃんが導いたのかな。
ペットショップ、ワンコ飼う前までは普通だと思ってたのです。
飼い始めてから、いろいろ気がつくことや考えさせられる事が多いですね。。

by テォテォ (2010-06-12 14:13) 

hotmama

こんにちは
思わず、涙が出てきてしまいました・・・
アトム君はよかったですよね。月ちゃんも。
こんなステキな思いのある家族に出会えて
我が家に生まれて2ヶ月できたホット。
ほんとにうちに来てよかった?っていつも問いかけてます。
by hotmama (2010-06-12 14:21) 

てらてら

こんばんは~。
日本のペットショップのありかたは、疑問だらけですね。
生まれて数週間で、親兄弟から引き離して・・・。
それで精神の不安定な犬が増える。棄てる人が出てくる。悪循環です。
それにしても、アトムくんは幸せだよ~。素敵な人たちに巡り会えて。
by てらてら (2010-06-12 22:35) 

tomomame

アトム君も月ちゃんとおんなじ、梅干みたいなお鼻♪
カメラ(パフィーのおくすりさん)を見る、嬉しそうな瞳が
幸せオーラを全開させてて、いいですね。
悲しかった過去も、この家に来るためだったのかな。

犬を飼うまでは、(夜遅くは出歩かないので知らなかったのですが)
ペットショップにいるコたち、そういうものなのだろうと思っていました。
でも、ウチに犬が来てからは考えてしまうんです。
赤ちゃん時期を過ぎて、値段が下がってもいたあのコ、
どうなるんだろう…。
ヘルニアとか膝ゆるいとか持病などの表示があるコ、
飼い主さんはどう思うんだろう…。買い手がなかったら?
ウチの犬も、まだ小さい頃にウチに来ました。
数ヶ月は緊張している様子でした…。急にみんなと引き離されて。
知らない人たちのところに一人ぼっちで。
ペットをとりまく世界について、考えることが多くなりました。
by tomomame (2010-06-12 22:50) 

kuro0301

家では、今、2代目のビーグルですが、ペットショップで
選んだのではなく、初代ビーグルは近所の繁殖させてる家から、
クロは、獣医さんの知り合いの繁殖させてる方から、オスの子犬
とだけで、家に来るまで、どんな子がくるのか楽しみでした。
最近、近所にも、ぺっトショップが、いろいろ出来てきて
やはり、なかなか売れない子や、病気?と思われる子が、
どうなるんだろう? と心配になったりします。
昔、実家で飼っていたときは、近所に子犬が産まれたので
飼える人 などと、学校などで情報があり、飼える人を探してた犬
を、貰って飼ってました。いまは、こういった情報はないんでしょうか?

by kuro0301 (2010-06-13 07:35) 

riki-mama

おはようございます。
アトムくんは可愛らしい目をした子ですね。
こんな子を行き場のないわんこにしてしまう人間が
いるなんて信じられません。
わんこを商品として扱う現実には悲しくなってしまいますね。
健気で一生懸命にいきているわんこに罪はないのに、
虐待、そして行き場をなくしてしまうことに怒りを感じずにいられません。
いつか人間にしっぺ返しがきそうです・・・。
世の中のわんこたちが皆んな幸せになりますように・・・!!
by riki-mama (2010-06-13 08:17) 

sarry

最後から2枚は、ほのぼのとした空気感が伝わって
来ますね~!良いお写真ですね^^
迷い込んで来るのも何か運命的な物を感じますね~
家のニャンコもそんな感じがします^^;

by sarry (2010-06-13 11:16) 

パフィーのおくすり

みなさま、コメントをありがとうございます。
こんな温かい方たちがいる限り、どうぶつを取り巻く状況は、いつかきっといい方向に向かうのではないかと思っている私です。
最初の出会いがペットショップでも、飼っているうちに「あれ?」と思うこと、ありますよね。
そんなふうにして、せめてどうぶつをモノのようにして陳列するお店には、売ることを許可しないという風になっていけばいいなと思います。
里子を引き取るのは意外にタイヘンですが、よかったこともたくさんありますし、一匹でも多くの子が行くところを見つけられればいいなあと思います。
by パフィーのおくすり (2010-06-13 22:02) 

youzi

こんばんは。
アトムくん、本当にいい子ですね。
辛い思いをしただけに、他の子の気持ちもよく分かるのですかね。
それにしても、飼っていたワンコを簡単に捨ててしまう気持ちが
よく分かりません。
いつも思います、そんな事していると、自分も同じ目に遭うって。
辛い思いする子がいなくなると、本当にいいですね。
by youzi (2010-06-13 22:44) 

corolla

実家のワンコも姉宅に迷いこんで来た捨て犬でした。
でも姉宅はもう飼っていたので、実家で引き取り育てています。
前の年に老衰で旅だってしまい、もう飼わないと言っていたのですが♪
今ではすっかり家族です(^^)
家のももっちもお友達の家で産まれた子を養女にしました♪
売り物ではなく生き物ですからね(^o^)
by corolla (2010-06-14 00:55) 

DEMIりん

人間は、もっと謙虚にならなきゃ駄目だって。。。よく思います。
月ちゃんもアトムくんも
いっぱいいっぱいどんどんどんどん
幸福になって欲しいですよね。
パフィーのおくすりさんの愛情で笑顔いっぱいのワンコライフになりますね。
by DEMIりん (2010-06-14 19:20) 

sweet_grass2006

こんにちは。
ガンジーさんのお言葉がずっしりきますね・・。
アトム君は、よい飼い主さんに巡り合えたから良かったですね。
そしてアトム君の優しさにも感動~。
辛い目に遭ってきたアトム君は月ちゃんの心をも包み込んでくれたのかもしれませんね。
もっと生き物をたいせつにする日本になることを祈ります。
by sweet_grass2006 (2010-06-16 18:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。