So-net無料ブログ作成
検索選択

保護わんこ月ちゃん、San Francisco へ(その3) [月ちゃん、San Francisco へ]

ご訪問ありがとうございます[揺れるハート]

068_500x375.jpg

月ちゃん地方、今日も[晴れ]でした。

********************

さて、保護わんこ月ちゃん、サンフランシスコへの道のりの続きです。


まずは成田まで飛んで、そこで一度月ちゃんと再会。
ケージから出しても、普通通りでした[exclamation] 
まずは第一段階クリア、ホッ。
鞄やケージを到着ロビーにある荷物預かり場所に預け、おチッコとう○ちをさせるべく、お散歩に。


しかし成田というところ、行けども行けども土や緑がないではありませんか[がく~(落胆した顔)]
そのころ月ちゃんは、土か草(かトイレシート)の上でしか用を足さなかったので、必死になってあちこち聞きまわりました。
でもどの係員さんやお店の方も、「さあ... 緑ねえ... ないのよねえ...」というお返事。

仕方なく教えてもらった、駐車場を突っ切った場外にある、中央分離帯の緑でおチッコだけすませました。


RIMG1096_500x375.jpg


う○ちはとうとうせず[たらーっ(汗)]
この時、少しだけいきつけのドッグカフェ Taro&Hana さんからいただいたゴートミルクを飲ませました。


ようやく無事に用を足し、荷物を取りに行きました。
これからが本番。もう飛行機はいやっていうかな....。
ところが[exclamation]ケージをあけるとなんと自分から入っていく月ちゃん[exclamation]
ふ~ん、フライト、嫌じゃなかったんだぁ~。すごい~[ぴかぴか(新しい)]


m_4df70dad.jpg


そして国際線のカウンターでも、スーツケースを置くベルトコンベアに載せてもぴくりともしません。


0b42f11e_500x375.jpg


ANAの方、またまた感心されて、「寝てますね[揺れるハート]起こさないようお連れしますね。」と優しい一言。
しかも、あまりに心配な私をみてとったのか、月ちゃんが見えなくなるぎりぎりのところまで係りの方が一緒に連れて行ってくださいました。
やっぱりANAにしてよかった~。
外国のエアラインだったらさぞあっさり連れて行かれちゃったでしょう。


係りの人と着いたところは、ゲート手前の特別なエリア。
ここで、特別な荷物をベルトコンベアで運ぶんですね。
今度も私の見送る中、無言で行っちゃった月ちゃん。


ca32d05c-s_500x375.jpg


あらら、月ちゃんの方がしっかりしてる~[ふらふら]
どうなんだろう、やっぱり練習の成果はあったのかな...?
さて、次はいよいよ到着です[グッド(上向き矢印)]


いつでも里親募集中

*********************

久しぶりに、オーガニックチキンロースト。
塩分は控えめにして、月ちゃんにもさましたチキンに生野菜をすりおろしたものを混ぜてあげます。
野菜は、人間のサラダに使ったニンジン・キャベツ・パセリ。比率は、お肉が2/3くらいかな。
うちは普段は穀物もあげますが、こういう時は、穀物はなしにしてバリエーションを。

051_500x375.jpg

あとはフラックスオイルやビーポーレン、サプリなどを混ぜてできあがり。
人間のメニューと合わせると、手作りも楽ちんですよ~。
ちなみに恐ろしいことに、オーガニックのチキンは普通のチキンよりぐんと小さい。
つまり、普通のチキンはホルモン剤などでお肉がたくさんつくようにしてあるんです。
いろいろ考えると、(お値段上の理由で)たまにしか食べられなくても私はやっぱり安全な食べ物がいいかな...。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています

ちなみに、いつもは個別にお返事書けないでいますが、二つ前の記事からコメントにお返事書いてます。
コメントくださった方、よろしければ見てみてくださいね~。

nice!(57)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 57

コメント 20

sarry

月ちゃん 偉ーい!
パフィーのおくすりさんの おろおろ感が伝わってきます^^;
そう言えば空港の周りにはそういう所が無いですね~

by sarry (2011-02-23 14:58) 

アレクリパパ

国内線→国際線と乗り継ぎだったのですね。
成田で月ちゃんと再会できて、様子見&排泄ができて良かったです。
ちょっと月ちゃんに文句が(笑)。
緊張&心配しているパフイーのおくすりさんの面倒を見ないとダメですよ!
って、言いたくなるほどの落ち着きですね。
by アレクリパパ (2011-02-23 15:03) 

わんわん

飛行機に乗せる前排泄はやっぱり気を使いますよね〜
させる場所があって良かったですね〜
うちは絶食させたし香港は距離が短かったのでまあ大丈夫かな〜とは思いましたけど、水(床に置くタイプ)がこぼれないか心配でした。。。

by わんわん (2011-02-23 22:08) 

terrybear

月ちゃんおりこうさんね
もあなだったらきっとヒェンヒェン言ってスタッフから嫌われそう

実はクマタン(長男)をアメリカのコネティカットから連れて帰る時にJALはものすごくタカビーで「ご遺体は一緒の便は無理ですね」って言われて
マミーとしてはもう絶対クマタン1人残して帰るのは嫌だからANAに聞いたら「わかりました。ただ貨物になってしまいます。申し訳ありません」って
14年前の対応が今のJALの危機につながっているんですよ
by terrybear (2011-02-23 22:27) 

kyon

月ちゃんは、やっぱり賢い子。
物事を、きちんと把握してるのだと思います。

ほんとに最近は空港でわんこを見かけるようになりましたね。
一緒に色んなところへ出掛けられるって素敵です♪
by kyon (2011-02-24 00:04) 

kuro0301

人でもアメリカまで長いと思うフライト
月ちゃん、偉い!賢い!
なかなかジッといられないと思うのに、寝てたのね♪
航空会社の人も親切でやさしいですね^^
by kuro0301 (2011-02-24 08:25) 

ヨンタロー♀

もしかすると、まだこどもだったから余計な不安とかがすくなかったのかもしれませんね。
そして、きっと、これからのHAPPYな暮らしを予感して、ちょっと我慢しようって思ったのかな。そんな気がしますよ。

by ヨンタロー♀ (2011-02-24 08:26) 

まはな

いつも読んでいて、同じ思いでした…そう!
シンデレラ月ちゃん!
月ちゃんは、シンデレラだ~
これからの幸せな暮らしを予感して…良い子に我慢のフライトしてくれたんですよ~きっと…
by まはな (2011-02-24 20:09) 

プースケ

こんばんは(^_^)
太っ腹の月ちゃんを微笑ましく拝見しています♪♪
オーガニックチキンローストとても美味しそうですね。
ペットといける温泉も紹介したいと思います(o^^o)
by プースケ (2011-02-24 21:30) 

パフィーのおくすり

sarry さん
そうなんですよ~、私の方がおろおろしてて(笑)。
それにしてもあれだけ土や緑のない場所もちょっと怖い感じです(どこかにあるのでしょうが)。
by パフィーのおくすり (2011-02-24 22:52) 

パフィーのおくすり

アレクリパパさん
そうでしょう~、そうでしょう~。
「我関せず」って感じで、常にマイペースでしたよ(いつもですが)。
でも逆にその方が私も安心できて、ほんとにあの時の月ちゃんには感謝してます。
by パフィーのおくすり (2011-02-24 22:54) 

youzi

月ちゃん、おかあさんを困らせない、
本当にいい子ですね。
一緒に行くんだって事で、安心してたんですかね。
ワンちゃんって、本当に凄いなって思う事がありますね。
by youzi (2011-02-24 23:47) 

パフィーのおくすり

わんわんさん
ルビーちゃんは床に置くタイプのお皿だったのですね。
うちはこのころすでにたくさん出てたから、取り付け式のを付けました。
それも「揺れたら頭にささらないかな」などといろいろ心配でした☆
by パフィーのおくすり (2011-02-25 07:22) 

パフィーのおくすり

terrybear さん
それは酷すぎます!!!
信じられない!!!
...な~んか、今は改善しようとしているのでしょうが、会社の姿勢ってやっぱりスタッフの方の対応などににじみ出ますよね。
いい人材を雇えないからこうなったのか、いい人材でも教育しなかったからこうなってしまったのか...。
でもクマタンさんと一緒に帰れてよかったです。
当然の権利だと思っていたら、そんなこともあるのですね。
by パフィーのおくすり (2011-02-25 07:24) 

パフィーのおくすり

kyon さん
ありがとうございます♪
やっぱり、そう思われますか(←親○カ)。
というのは半分冗談ですが、一緒に渡米するのに最高のパートナーでした。
なんか、わんこの底力みたいなのを見ましたよ~。
by パフィーのおくすり (2011-02-25 07:26) 

パフィーのおくすり

kuro さん
活動的なクロちゃんは、じっとしていられないかもですね~♡
月ちゃんは基本はものぐさなので、じっとしているのは案外得意なんです。
それがよかったのですが、とにかくはらはらし通しでした。
by パフィーのおくすり (2011-02-25 07:27) 

パフィーのおくすり

ヨンタローさん
もし月ちゃんがしゃべれたら、ほんとに一度聞いてみたいものです。
かといって、小さな子をものすごい怖がったり、怖がるポイントがなんか不思議な子です。
小さいうちに、という点はそうかもしれません。
とにかくよかったです。
by パフィーのおくすり (2011-02-25 07:28) 

パフィーのおくすり

まはなさん
いえいえ、そんな(笑)。
私の方が、来てもらって感謝しているんです~。
一緒に来てくれて、やっぱりなんか連帯感あるし、さみしさを紛らわせてくれる貴重な存在ですよ☆

by パフィーのおくすり (2011-02-25 07:29) 

パフィーのおくすり

プースケさん
ありがとうございます♪
なんか、ほんとに太っ腹でしょ~?
最初に会ったときは「この先どうなることやら」って心配してたくらい怖がりサンだと思ったんですが、雷とかも平気なんです。
変わった子です(笑)。
温泉情報、待ってますね~♪
by パフィーのおくすり (2011-02-25 07:31) 

パフィーのおくすり

youzi さん
たくさんコメントありがとうございます!
そうなんですよ、ほんとに、わんこってすごいですよね~。
だけど、たまにやっぱりパニックになって爪でがりがりして、爪がはがれちゃったりとか、そういうケースもあるみたいです。
後は夏の暑さが激しい時は基本的には避けた方がいいみたいです。
by パフィーのおくすり (2011-02-25 07:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。