So-net無料ブログ作成
検索選択

保護わんこ月ちゃん、San Francisco へ (その4) [月ちゃん、San Francisco へ]

ご訪問ありがとうございます[三日月]

027_500x375.jpg

月ちゃん地方、昨日も[晴れ]でした。

*******************

保護わんこ月ちゃん、サンフランシスコへ、今回が最終エピソードになります。


成田でベルトコンベアに乗っていった月ちゃんを見送り、私も搭乗ゲートへ。
外を見ると、私たちの乗る飛行機に、貨物が積み込まれています。
月ちゃんいるかな...と一生懸命見てみましたが、特別な貨物として別途運ばれているようで、見ることができず。

飛行機に乗ってすぐ、「あの~、犬を連れて行くんですが、もう乗りましたか?」と思わず聞いてしまいました。
すると、CAさん、「はい、機長を含め、搭乗員全員わんちゃんがいることは知らされております。ちゃんとお預かりしております。」との素晴らしいお答え[ぴかぴか(新しい)]


今度は気温が気になり...
私: 「あの~、犬のいるところの空調は、人間と同じですよね?ちゃんとあったかくなってますよね?」
CAさん: 「はい、大丈夫でございますが、ただいまコックピットに行って機長に確認してまいります」
そしてにっこりと、「大丈夫でございます。ちゃんと客室と同じ空調になっております。」との確認[ぴかぴか(新しい)]


287_375x500.jpg

その時の画像ではありませんが...


とにかく神経衰弱気味だったワタシ、それでやっとうつらうつらできました。
ANAの方の優しく丁寧な応対、ほんとに感謝しております。


成田―SFは9時間ちょっと。
いつもは仕事をしたり映画を見たり、割と短く感じるフライトですが、この時ばかりは飛行機が揺れるたびに月ちゃんが気になり、とても長く感じました。
月ちゃん、怖がってないかな...

やっとのことでSFO空港到着。天気は[曇り]でした。
イミグレーションを抜けると一目散に月ちゃんの出てくるという検疫エリアの近くへ行き、ケージの中の月ちゃんと再会[ハートたち(複数ハート)]
書類検査も何もなく、あっけなくスル―。
さっすがアメリカ、おおざっぱというかおおらかというか。


RIMG1115_500x375.jpg


こわごわケージを覗いてみると、ふーむ。
おチッコもう○ちもしていないし[exclamation]、ちょっと目線を合わせないものの、他は普段と変わりない様子...。
お月さま、す、すごすぎる~[ぴかぴか(新しい)]
あなた、ほんとに子犬ですか[exclamation&question]


迎えに来てくれていたナルトさんを見てホッ。
とにかく無事についたあ~。もう一人じゃないし[ハートたち(複数ハート)]


RIMG1116_500x375.jpg


早速お手製のご飯を用意してくれてたナルトさん。
すると、いつもものすごい人見知りをする月ちゃんが、ナルトさんからお手製ご飯をもらうではありませんか[exclamation]


そして、車に乗ったあとも...


RIMG1136_500x375.jpg


なんとぉぉぉ~[exclamation×2]
ありえない... 初めて会った人の膝に乗るなんて~。
後にも先にもこれっきりです。
いつもビデオ電話で声を聞いていたからでしょうか。


RIMG1128_500x375.jpg


そして、今度は私の膝に戻ってきたと思ったとたん、じわ~っとあたたかい感触。
「?」と思っているうちに、ナルトさんの膝に戻る月ちゃん。
私の膝の上でおチッコをしたんです[がく~(落胆した顔)]
コンクリートしかなかったSFO空港から、もう我慢できなかったんだね...。


とにかく最後まで、私を驚かせっぱなしだった月ちゃん。


332_375x500.jpg


今はのんきに過ごしてる月ちゃんですが、私はこの時とても落ち着いていてくれた月ちゃんに感謝するとともに、彼女をひそかに尊敬しています[ぴかぴか(新しい)]


いつでも里親募集中

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています

nice!(67)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 67

コメント 44

junpa

「月ちゃん渡米記」楽しく読ませてもらいましたぁ^^

最後の「ここなら怒られないよねっ」的な「おしっこ話」も最高!

時間が有る時に、もう一度まとめて読ませてもらいますぅ^^;


by junpa (2011-02-24 23:39) 

杏子ママ

月ちゃん、大物ですね。
飛行機大丈夫なんだぁ。

大河はあんずママと一緒だと大丈夫だけど、
ひとりで乗るときは心細そうにしますよ。

あと、初対面のナルトさんには大丈夫なところが、
物事よくわかっている感じがしてビックリです。

by 杏子ママ (2011-02-24 23:39) 

youzi

月ちゃん、飛行機に酔うとかもなく、
無事到着しましたね。
私もワンちゃんを連れて、飛行機に乗ったら、
何度もワンちゃんの事を確認してしまいそうです。
ナルトさんの膝の上に乗っている月ちゃん、
本当に可愛いですね。

by youzi (2011-02-24 23:50) 

kaorimax

とにかく大事に大事に連れて行った事が
よ〜くわかります!月ちゃんも旅慣れた移動ぶりですね
うちの前犬は、鹿児島から飛行機で岡山まで来たけど
犬って貨物扱いで結構粗雑に扱われてたような気配を感じました
月ちゃんが乗った飛行機の
CAさんの対応素晴らしいし気持ちが伝わりますね♪
by kaorimax (2011-02-25 01:08) 

ヨンタロー♀

えらいなぁ、月ちゃん。
そして、素晴らしいなぁANA!
搭乗員全員が知ってるなんて、これぞお仕事っ!!
私もこどもたちと海外に行くことがあったらANAにしよう。

以前、オージーのわんこの師匠がわんこ6頭をひきつれて来日した際、成田にお迎えに行ったことがありますが、検疫やらなんやらで半日かかりました。
わんこ達にはホントに気の毒でしたが、それでも元気で無事でした。
中に1頭仔犬がいましたが、彼女はまったく普通に元気いっぱいでした。
仔犬パワーですよ、やっぱり。
by ヨンタロー♀ (2011-02-25 08:26) 

Haro

月ちゃん頑張りましたねぇ~!!!
飛行機の中でのパフィーのおくすりさんの気持ちを考えると・・・。
ぼくのママはそれに耐える自信がなくて国内でさえ飛行機でぼくを連れてお出かけしないんだよ。

それにしてもさっすがANAですね!
by Haro (2011-02-25 08:38) 

sarry

最後は安心しちゃったんでしょうね^^
ナルトさんとパフィーのおくすりの会話だとか雰囲気を
すかさず感じ取ってるんでしょうね
おりこうさん!
by sarry (2011-02-25 09:30) 

アレクリパパ

ANA、エライ!
素晴らしい対応ですね。
月ちゃんと再会した時の、パフィーのおくすりさんのお気持ち。
ナルトさんと会えた時のお気持ち。
やっと息ができた感じでしょうね。
クルマやナルトさん場所では、オ〇ッコができないよぉ。
オ〇ッコがしたいよぉ。
パフィーのおくすりさんの所なら、仲間だから怒られても良いやぁ。
で、オ〇ッコ。
なんかオ〇ッコの温かさと心の温かさが伝わってくるようで。
グスン。(T_T)
あっ、プール。
羨ましいなぁ。
by アレクリパパ (2011-02-25 09:33) 

マリエ

お膝の上に乗って安心しておしっこしちゃったところ読んでいて涙がでました。ホント素敵な月ちゃんですね、パフィーのおくすりさんも心配ご苦労様でした~微笑ましいお話うかがえて良かったです。(*^-^)
by マリエ (2011-02-25 11:59) 

makitintin

なんだかすべてがこうなることになってたんだねって思えますね。
月ちゃんも、幸せですね。
そして、パフィーのおくすりさんもね*^^*
by makitintin (2011-02-25 14:53) 

sean

月ちゃんの対馬から福岡、そしてSFへの道のり・・・
感動したり、ニヤッとしたり、時にはウルウル
しながら拝読しました。
何より、ナルトさんの運転する膝で大人しくしている
月ちゃんが幸せそうで、ここに来るべくして
来たんだなぁ~と「ご縁」を感じました。
ワンコとの出会いって偶然でも何でもなく
お互いがお互いを選んで出会っているんですよね~
大切な大切な出会いですね!
by sean (2011-02-25 15:02) 

ten

月ちゃんサンフランシスコへ行く~楽しかったです♪
パフィーさんにはヒヤヒヤの出来事やったと思いますが、
月ちゃんの肝っ玉の太さに感服しました。
ナルトさんとの出会いも印象的ですね。
きっとこれからこの人と一緒に住むんや~って、
月ちゃんなりに感じとってたんでしょうね。
それにパフィーさんの膝でオシッコ・・・ホッとしたんでしょうね~。
改めてお疲れさまでした、月ちゃんパフィーさん^0^
ANAのスタッフの方々も親切で心強かったですね。
最近乗ってないので、日本の航空会社のサービスの良さも改めて
知ることができました。

昨日の夕方たまたま目にしたテレビで、関西で犬340匹・猫40匹を保護したとのニュースをやってました。
いつになったらこんなことが終わるのか・・・
悲しく情けない気持ちでいっぱいになりました。
月ちゃんは本当にシンデレラやと思います!
でもそんな境遇のワンちゃんネコちゃんが1匹でもいなくなりますように。


by ten (2011-02-25 15:17) 

ちびそら

全て楽しく読ませていただきました^^
月ちゃん、まだあどけない顔をしているのに、太っ腹!そしてとてもお利口さん♪
健気ですよね~^^
by ちびそら (2011-02-25 16:06) 

ぼっこ

とても楽しく、感慨深く読ませていただきました。
月ちゃんは、何よりも自分と家族との赤い糸が繋がっている事を
とても良く理解しているのですね♡
月ちゃんは、素晴らしい感性の持ち主です^^
by ぼっこ (2011-02-25 17:11) 

terrybear

う~ん、やっぱりANAにこれからしようかな~って思います
月ちゃんナルトさんに会ったときに何かがわかったんですよ
こんなおりこうさん月ちゃんがおひざの上でチッチしても許しちゃいますね~
by terrybear (2011-02-25 18:34) 

ななママ

月ちゃん無事に着いて良かったですね〜♡
それにしても大物(^^)
ちっ◯はナルトさんをボスと思ったからなのでしょうか
う〜ん月ちゃんって賢い(^^)
by ななママ (2011-02-25 19:35) 

まろん

パフィーのおくすりさん、こんばんは~

飛行機にわんこを乗せるのって怖いですよね。。
どうして荷物扱いなのか全く理解できません(>_<)
人間もそれなら荷物のところで一緒に乗せて
くれればいいのにって思います。
やっぱり一緒にいないと不安ですよね。。
月ちゃん、何事もなくてよかったですね~^^
頑張ったんですね!


by まろん (2011-02-25 21:59) 

YellowDog

月ちゃん、すごい。
ANAの対応も素晴らしいですね。

by YellowDog (2011-02-25 23:44) 

パフィーのおくすり

junpa さん
ますます、ツボにはまりますか~(笑)。
冗談はさておき、ほんと、怒るなんてできない場面でやってくれました~。
でも、いったん私の膝に戻ってきたあたり、やっぱり私を信頼してくれてるのかな... って、マゾですね!?
by パフィーのおくすり (2011-02-26 00:47) 

パフィーのおくすり

杏子ママさん
大河くんは何度も飛行機に乗ってるから、大先輩ですね☆
いつもおりこうさんにしているみたいだし、ほんとにえらい子ですね~。

ナルトさんに一発でなついたのには本当にびっくりしました。
実家で、父などが最初は苦戦してたのを見ていたので。
何かやっぱりわかったのでしょうね。
by パフィーのおくすり (2011-02-26 00:49) 

パフィーのおくすり

youzi さん
そうなんですよ、実は1度じゃなくて何度も確認したかったのをぐっとこらえました(笑)。
特に、外の気温がスクリーンに出てたりしてマイナス20度、なんてなってると、「ひえ~」と思って。
ナルトさんの膝の上の月ちゃんの写真、私もお気に入りです☆
by パフィーのおくすり (2011-02-26 00:50) 

パフィーのおくすり

kaorimax さん
ほんとに、プリンセスぶりがわかる扱いでしょう~。
ほとんど月ちゃんのシモベ状態でした。
前のわんこちゃん、鹿児島からお連れになったんですか~。
どんな子だったのかな、MAXくんみたいな元気な子でしょうか。
CAの方の対応、ほんとに涙が出そうなほど誠実でしたよ。
お仕事とはかくあるべき!って感じでした。
by パフィーのおくすり (2011-02-26 00:53) 

パフィーのおくすり

ヨンタローさん
ANAの方の対応は、本当にこれぞプロ、というものでした。
とはいっても個人差はもちろんあるのでしょうから、私は最初から最後までずっと運がよかったこともあるのかもしれません。
でも、いい教育をしている会社だな(えらそうですが)と思いました☆

オージーからですか~。
やっぱり仔犬は元気、ですかね♪
by パフィーのおくすり (2011-02-26 04:20) 

パフィーのおくすり

Haro さん
Haroさんも私と同じタイプですね(笑)!
私も、ど~うしても必要、でなければ、たぶんわんこを飛行機には乗せられないタイプです。
気になって気になって、それくらいなら一緒にお留守番、の方かな。。。

ANAの方々にはほんとに感謝しております☆
by パフィーのおくすり (2011-02-26 04:22) 

パフィーのおくすり

sarry さん
最後は、ですね...。
あと20分待っててくれたら、土のうえでできたんですけどね(笑)。
まあでもこれだけ頑張ってくれたら、何も言えませんでした。
ナルトさんになついたのはほんと不思議でした。
by パフィーのおくすり (2011-02-26 04:23) 

パフィーのおくすり

アレクリパパさん
そんなに感激?していただいて、ありがとうございます(笑)。
私はもう、着いたことで安心して放心状態だったので、「ん??」と思うまでしばらくかかりました。
でも、おっしゃる通り、がまんしてて、私の膝は安全ゾーンと思ったんだなと思うと、やっぱりかわいくて怒る気にもなりませんでした。
ボロいジャケットを膝にひいていた、っていうポイントは大きいかもしれませんが(笑)。
このプール、目の前にあるのにいつも占領してるおじいさんがいて、行けないんですよ~。
by パフィーのおくすり (2011-02-26 04:26) 

パフィーのおくすり

マリエさん
あらら、ありがとうございます。
私としてはおもしろいエピソードのつもりでしたが、こうしてみなさんのコメントを拝見すると、なんか月ちゃんがいじらしく感じてきます(笑)。

by パフィーのおくすり (2011-02-26 04:27) 

Angie Mom

パフィーのおくすりさんと月ちゃんの大大大冒険・・・! 凄い! 
うちのfurkidも国内線に乗せましたが、空調はあっても真っ暗で防音装置がない貨物室はストレスにならないか心配でした。 パフィーのおくすりさんのお気持ちはとてもよくわかりました。 9時間もよくがんばりましたね。 月ちゃん、強い子ですね。
by Angie Mom (2011-02-26 08:17) 

パフィーのおくすり

makitintin さん
おっしゃる通り、私はこれまで生きて来て、月ちゃんとの出会いが一番必然性を感じた出来事... のうちの一つです!
月ちゃんにとってお留守番の多い私との生活がよかったのかはわかりませんが...。
ナルトさんがわんこ狂なので助かっています☆
by パフィーのおくすり (2011-02-26 08:46) 

パフィーのおくすり

sean さん
楽しんでいただけて、うれしいです♪
ナルトさんの膝の上の月ちゃん、いい顔してますね。
「これからあいつの膝にオチッコしてやるぞ~」って思ってたのかな(笑)。
長いフライトの疲れも見せず、普段通りにしていた月ちゃんを見て、やっぱりこの出会いは必然だったかなって思いました。

by パフィーのおくすり (2011-02-26 08:48) 

パフィーのおくすり

ten さん
ナルトさんとの最初の出会いは、今でもよく二人の間で話題になります。
その時ナルトさんは月ちゃんの人見知り度合を知らなかったので気にしていなかったようですが(私がさんざん「ええ~??」って言ってたのに)、1年月ちゃんと暮らして、あの時の月ちゃんの行動がいかにありえないものだったか身に染みたようです(笑)。

ほんとに、おうちのない子があふれかえっていて、私も悲しいです。
特に月ちゃんと暮らしていると、「もしあの時保護されてなかったら...」なんてオソロシイことも考えて、ますます他人事とは思えません。
by パフィーのおくすり (2011-02-26 08:51) 

名犬ゴン太・・・の兄

月ちゃん、お疲れさまでしたね〜^^
本当にいい子でいたんですね。

それにしても、パフィーのおくすり さんが色々心配されていた気持ち、本当によくわかります。
私が同じ立場だったら、きっともっとオロオロと無駄に心配してたでしょうから^^;
by 名犬ゴン太・・・の兄 (2011-02-26 22:28) 

パフィーのおくすり

ちびそらさん
ほんとにね、ケロっとしてて、こちらがどぎまぎでした。
まだ小さかったからよかったのかな~☆
日本へ帰る時がまた心配な私です。
by パフィーのおくすり (2011-02-27 06:14) 

パフィーのおくすり

ぼっこさん
とにかく勘のいい子で、その分ごまかしがききません(汗)。
でも月ちゃんと出会ってますます、わんこと人間の間にも、赤い糸ってあるのかなって思いました☆
by パフィーのおくすり (2011-02-27 06:16) 

パフィーのおくすり

terrybear さん
そうなんです、許しちゃいました(笑)。
というか、怒ろうという気にもなれないくらい、私も放心状態だったので。
私はなんとなくANAが好きだったのですが、今度のことでやっぱり絶対ANAかな、って思いましたよ♪
by パフィーのおくすり (2011-02-27 06:17) 

パフィーのおくすり

ななママさん
いえいえ、ボスは私です(笑)。
ナルトさんは、遊び相手(笑)。
でも最初はそう思ったのかもしれませんね?!
空気を読める子、月ちゃんです☆
by パフィーのおくすり (2011-02-27 06:19) 

パフィーのおくすり

まろんさん
あ~、それ、知ってる方がおっしゃってました!
自分も貨物のところに乗りたいって。
ほんとにそうですよね~。
飛行機も、料金(多少)かかってもいいから、わんこと一緒にいられるセクションがあればいいのに。
ワタシほんとに生きた心地がしませんでした(笑)。
by パフィーのおくすり (2011-02-27 06:20) 

パフィーのおくすり

YellowDog さん
月ちゃん、がんばってくれて、私も感謝☆です。
ANAのみなさんは、とても誠意の感じられる方ばかりで、私もなんかがんばろって思えましたよ。
by パフィーのおくすり (2011-02-27 06:21) 

パフィーのおくすり

Angie Mom さん
そうなんですよね、暗いのと、音と、狭いのと。
気になったんですが幸い月ちゃんは全部基本的に大丈夫だったので。
さすがに長時間でしたからはらはらしましたが、逆に国内線からいったん乗り換えしたので、月ちゃんも1時間ちょっとで「こんなもんか」と練習ができたかなと思ってます。
by パフィーのおくすり (2011-02-27 06:23) 

パフィーのおくすり

ゴン太くんのお兄さん
あ、いえいえ、かなりふらふらとしておろおろとして、はたから見てる人がいたらきっと「大丈夫ですか?!」って言われたと思います(笑)。
でもお兄さんも相当はらはらしそうなタイプですよね~(笑)。
by パフィーのおくすり (2011-02-27 06:24) 

tomomame

長旅にも動じない、颯爽とアメリカの地に降り立って
ナルトさんとの運命の(?)出会いもすませ、
ナルトさんの膝でリラックス。やおら
パフィーのおくすりさんの膝の上で「チー…」
想像するだに面白い^^笑ってしまいました。
さすがお月様ですねぇ~

by tomomame (2011-02-27 20:11) 

わんわん

ANAの対応は素晴らしいですね〜
うちはアメリカから帰国する時、シェルティーのレミーを連れて帰って来たのですが、パフィーのおくすりさんのようにCAに尋ねたりしなかったです。その時はJALでしたけど、もし、同じ質問したらどんな対応したかちょっと興味あります^^
月ちゃんはおりこうさんでしたね〜おしっこ我慢してたのね〜お膝でやっちゃったけど、仕方なかったね〜(でもちょっと災難?)

by わんわん (2011-02-27 22:39) 

パフィーのおくすり

tomomame さん
そうなんですよー、そうなんですよー。
私の15時間のひやひやも知らず、やっとついて安心してたらいきなり私の膝に戻ってきてオチッコだけしてまたさっさとナルトさんのところに行きましたよ☆
あまりのことに怒る気にもなれませんでした。。。
by パフィーのおくすり (2011-02-28 12:08) 

パフィーのおくすり

わんわんさん
あ、ルビーちゃんではなくてまた別の、レミーちゃんですか。
普通あまりこういうこと尋ねないのかな~と思いつつ、恥をしのんで聞いちゃいました☆
お隣の方から不思議そうに見られましたよ♪
オチッコは、はい、仕方ないです。。。
by パフィーのおくすり (2011-02-28 12:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。