So-net無料ブログ作成
検索選択

祈っています 2

とうとう放射能がもれてしまうという事態になってしまいましたね...。

日を追うごとに、被害の規模の大きさと、今度の地震がみんなの気持ちに与えている影響を、ひしひしと感じています。
私の家族・親戚はみな九州にいるので、実家の母などと話しても特に日常生活に影響はないようなのですが、メディアの報道だけではなくて、みなさんのブログを読ませていただくと... とても落ち着いてはいられません。

私も毎日そのことばかり考えて過ごしています。
実をいうと、連絡をくれる人たちへの対応や、寄付する先の紹介をしたりする以外、本来の仕事などは手につかない状態でした。
東京の仕事仲間やクライアントも、自宅待機しているところが多くて... 幸い怪我などはなかったようですが、みんな気持ちが落ち着かない様子...。

そうしてトラウマを感じつつ過ごした数日間ですが、しかし、みなさんが一生懸命がんばっていらっしゃるのを拝見して、しっかりしなくては、と思った次第です。
アレクリパパさんchinoji さんぶうさんなど、たくさん有益な情報を載せていらっしゃいます。
被災地のペットたちの一時預かりや里親募集の情報もあります。


私が関わっていた米動物福祉団体も、東京入りしたと連絡があり、非公式ですが私も手伝いをすることに。
今はまず人命救助活動が優先なのと、いきなり入って行っても混乱状態でおそらく活動はできないであろうこともあって、政府や保護グループ関係者から話を聞いて、どのように支援するのがベストなのか、を調査している段階です。
今すぐに助けたいわんこ・にゃんこ・その他のペットたちがいるのですが、すでに活動をしている日本の団体をバックアップするという形でしか支援はできないでしょう。
でもきっと、この団体も、その他の声明を出している団体も、海外の団体はきっと何らかの支援をすることに間違いありません。

今回の地震でどうぶつ達を助けるために、支援の声明を出したり寄付を募集している海外団体の例です:
IFAW: International Fund for Animal Welfare
http://blog.ifaw.org/2011/03/14/japan-earthquake-update-emergency-relief-briefing/
(音が出ます)
HSUS: Humane Society of the United States
http://www.hsi.org/news/news/2011/03/japan_aid_plan_031411.html
WSPA: World Society for the Protection of Animals
http://www.wspa-international.org/default.aspx

3つとも規模も大きいし、タイミングが来ればきっと必要な資金や専門家の派遣など、心強い支援をしてくれるでしょう。
私も引き続き、できるだけ手伝いをさせてもらおうと思います。


東京の友人から、海外のメディアでどんな風に報道されているのか教えてほしいというメールも来ました。
やはり原子力発電所の件についての報道が多く、中には誤報もありますが、チェルノブイリとは比較にならない小さな放出であるしパニックになる必要もない、日本政府の対応はマニュアルに沿った正しいものであるというコメントが今朝BBCで流れていました。
またCNNなどではバケツリレーの様子などを撮った、日本人の対応の素晴らしさについてのビデオクリップも載っています。
ナルトさんは、「同じことがアメリカで起こったらこんなにみんな助け合って行動できないだろう」と言ってます。


この数日間、本当にたくさんの友達や仕事仲間が、日本を心配する連絡を寄せてくれました。
多くは私への礼儀もあって私の家族の安否を気遣ってくれるものでしたが、この件を身近に感じていてくれるのだろうと思うと、その気持ちが届いてくれるよう、そしてみなさんに少しでも温かい気持ちになっていただけるよう、祈っています。

いくつか、メッセージをここに紹介しておきます。英語のままですが、雰囲気だけでも伝わりますように。
地震の被害に対するお見舞いとともに、やはり日本人がいかに威厳を持って今回の件にあたっているかに感心している声もありました。

- We have been watching the video footage or recent events in Japan and found it extremely alarming. We hope that you and your family are OK and are thinking of you.

- I am very sorry about the devastating loss caused by the tsunami in your country. It's just unbelieveable that something like this can happen, it is a heavy blow to Japan and also to the whole world. I hope you and your family and friends are safe. 

- I write this e-mail hoping that you and your loved ones are safe and in the certainty that the Japanese people will have the strength and courage to come through these difficult times. 

- You will get through it and they will be even stronger at the end of it. Loss of life is always tragic and for the huge loss we all grieve for Japan. If you need anythign please dont hesitate to contact me.

- One thing you can be proud of is your nation. How wonderful they behave with such dignity and respect.


そして、被災地でのペットのレスキューについて...

Our experience is that the rescue of pets often has very high value and priority for human survivors who lost everything and can at least hang to their companion”.


047_500x375.jpg


困ったときはきっと手を差し伸べてくれる人がいる、という気がして、私も元気をもらいました。


最後に、chinoji さんのブログから拝借した、寄付のできるところのリストです:



コメントのお返事、遅れていてすみません。
nice!(60)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 60

コメント 24

杏子ママ

>チェルノブイリとは比較にならない小さな放出であるし
>パニックになる必要もない、日本政府の対応はマニュアルに
>沿った正しいものであるというコメントが今朝BBCで
>流れていました。

ホッとします。ありがとうございます。
マスコミの一部では東電・政府の今回の対応に関して批判的なものや、放出についても不安を感じる様な報道があると感じています。
昨日からニュースソースは厳選して無駄な不安をいだかない様にと考えていたところでした。海外での報道、特に原発関連についてはありがたいです。

ペットのレスキューに関しては少しでも何か協力したいと考えています。今は人間の安否確認が優先でしょうから、ある程度落ちついた段階で協力できることをしていきたいと思います。
by 杏子ママ (2011-03-16 07:16) 

kuro0301

毎日、TVをつけると、被災地の様子や原発の様子が
ずっと、報道されてます。見ているだけで、心が痛みます
人と共に暮してた沢山の動物は、どうなったのか?
心配ですが、そういったことはTVを見ている限りでは、判りません
広範囲の被害ですし、今も余震があるので(昨夜も6強)
まだまだ、全貌も見えてないので、心配ごとばかりです

海外からの支援も沢山寄せられてますので、ありがたいことだと
感じてます。今、私に出来ることを、したいと、思ってます。
by kuro0301 (2011-03-16 07:56) 

アレクリパパ

ご心配、感謝です。
最初の地震発生から約50分間のNHKの放送が動画サイトアップされています。
地震の揺れや津波の映像は、辛い内容でした。
映画の「Deep Impact」では、超巨大津波過ぎて、怖さが伝わらなかったです。
でも、今回の津波は、ビルの4階の高さぐらいの場所もあり、怖さが凄く伝わりました。
原発は放射線の話ばかりです。
放射能物質の飛散範囲が、分かりません。
混乱を防ぐためにハザード情報の先出しがないです。
だから原発避難者が除洗する必要が発生しています。
買い占めは、東京でも起こっています。
人間の心理としては、当たり前のことです。
政府は買い占めの自粛を要請していますが、かえって買い占めを増やしていると思います。
国全体を統制下におき、統括管理しないと・・・。
by アレクリパパ (2011-03-16 11:26) 

terrybear

日に日にわかってくるいろんなことでみんながパニックになっていることは間違いありません
マミーだってテレビを見て政府関係者、東電関係者、原発関係者の人がホントのことを言っているのかが不安になります
なんか初めのころは言っていることがコロコロ変わってもいたしね
みんなが安心できる報道をきちんとして、また、報道関係者はみんなの不安をあおるような報道はしないで欲しいです

でも、違うんです
今までの大きな地震と今回はね
by terrybear (2011-03-16 11:42) 

chinoji

アメリカを始め、世界各国からもたくさんの支援をしていただけるということで
日本は必ずこの危機から立ち直れると信じています!
日本人の真面目で厳格な性格をほんとに誇らしく思います。
特に、東北の方々は心優しく穏やかな県民性で
お年寄りや子どもを気遣い、自分よりも先にあちらを、と
互いに譲り合い助け合う姿には、ほんとに心を打たれ、見習わなくてはと思います。

私たちに出来ることは小さなことかもしれませんが
必ず束になって届くと信じて、応援協力していきたいですね!

URLの掲載ありがとうございました!

by chinoji (2011-03-16 12:41) 

sarry

これだけ頻発してくると、何が何だか分からなくなります
昨晩の静岡震源もビックリしましたし、今日もお昼過ぎに
千葉県沖で大きいのが有り、関東周辺に震源地が多数
これじゃあ気象庁も手に負えないでしょうね
原発も色々手は打っているようですが、後手後手に廻って
いなければ良いのですが・・・
気になる所です。
by sarry (2011-03-16 18:03) 

名犬ゴン太・・・の兄

今日も余震がありました。
東京では少しずつ日常を取り戻せていますが、まだまだ安心とは言えません。

そんな中、温かい言葉などは非常に有り難いですね。
頑張ろうという気持ちになれます。

また、賞賛の言葉もいただいておりますが、日本人としては当たり前のことなんですよね。
もっとも、買い占めなどの哀しい状況も発生していますが・・・

まだまだ平穏には遠いかもしれませんが、日常を取り戻すために頑張ります。
by 名犬ゴン太・・・の兄 (2011-03-16 22:10) 

マリエ

被災地でのペットの事がとても気になっていました。心強いことです。ありがとうございます。私にはできませんが何とか助けてください。
心配している仲間たちにこの事を話しておきます。良かったです。
一匹でも早く救われますように。
by マリエ (2011-03-16 22:42) 

パフィーのおくすり

杏子ママさん

そうですか、やっぱりいろいろな情報が飛び交っているんですね。
東京にいる友人達も、今後また海外情報を流してほしいと言っていました。
小さい子のいるお家は特に、心配しているようです。

落ち着いたらきっと、たくさんできることがでてくると思います。

by パフィーのおくすり (2011-03-17 05:40) 

パフィーのおくすり

kuro さん

ほんとに、全貌が見えないというのが実情ですね。
被災していなくても、やっぱり気持ちは被災者の方とともにあって、映像を見たりすると本当につらいですね。
つい心配になってしまうのも当然のことです。

でもおっしゃる通り、私も今できることをするしかない、という気持ちです。
by パフィーのおくすり (2011-03-17 05:44) 

パフィーのおくすり

アレクリパパさん

津波の最初の映像、私も見ました。
最初の何日間かはTV局によってはストリームでずっとニュースを24時間流していたので、それを見ていました。
原発の情報は、こちらでも報道がありますが、今後想定される事態について日本ではあまり報道がないのですね?
こういう事態になると、政府に対する信頼感というものが薄いことは、事態を決して良くはしないなと思ってしまいました。
また、企業やマスコミの発表に不信感を抱いてしまうというのも...。
ある意味今までその構造を許してきた私たちの責任でもあります。
これから、それをどうやって変えていくのかも含めて、みなで考えなければならないなと思います。
by パフィーのおくすり (2011-03-17 05:48) 

パフィーのおくすり

terrybear さん

メディアというのもやっぱり産業の一つであって、「不安」という人間の感情の中でも一番強い感情の一つを利用して利益を出しているのだなと、今回のことでもしみじみ思います。
これを止めるには、視聴者である私たちがそういうものに呼応しないようにするしかないのですが、やっぱりこれもなかなか難しいですよね。


by パフィーのおくすり (2011-03-17 05:51) 

パフィーのおくすり

chinoji さん

ほんとに、今回の日本人の対応には、海外のメディアは称賛の言葉を送っています。
アメリカのカトリーナの時は、お水の奪い合いで殺人があったりと、混乱を極めていたこともあって、日本人はすごい!という声をよく聞きます。

こんな気持ちも含めて、小さなこともきっと届くと信じるしかないですよね。
せめて、被災しなかった私たちが落ち着いた気持ちでいることが大切なのかなあと。
by パフィーのおくすり (2011-03-17 05:53) 

パフィーのおくすり

sarry さん

まだまだ続くようですね。
しかも、これだけ広範囲にわたるとおっしゃる通り気象庁も対応しきれないでしょうね。
原発の件も、気になる件です。
早く正確な情報がつかめるといいのですが。
by パフィーのおくすり (2011-03-17 05:54) 

パフィーのおくすり

ゴン太くんのお兄さん

東京の方も、少しずつ通常に戻りつつあるようですね、でもまだまだ影響がたくさんみたいで、私もやきもきしながら見守っている状態です。
日本人が当たり前と思っていることが、海外では全然当たり前でないことがあるんですね。
今回の報道でよく使われる単語が stoicism という単語です。
でもそれも限界にきているのではと心配する報道が昨日あたりから始まっていました。
by パフィーのおくすり (2011-03-17 05:58) 

パフィーのおくすり

マリエさん

ペットのレスキューは、まだまだ限られたグループしか現地入りして活動できないようです。
どうぶつは人間よりも過酷な環境に耐える力が強いと信じたいです。
これからもこの情報は流しますね。
by パフィーのおくすり (2011-03-17 06:00) 

ヨンタロー♀

遠くからのあたたかいお気持ち、とっても嬉しいです。
私のオーストラリアの師匠もいち早くメッセージをくれました。
世界はひとつなんだなぁと感じています。
私もブログのお知り合いさんたちのわん&にゃんの緊張をとくためのマッサージ(Tタッチ)を紹介したりして、少しでも誰かの、何かの役に立てればと。
日本は頑張っています。
今は大丈夫!とは言えないけれど、みんなが笑える日がくるのは間違いないですからね。
by ヨンタロー♀ (2011-03-17 09:07) 

まはな

今回の地震は、原発の件もあり、東北沿岸だけではなく、静岡震源、新潟や長野震源の地震もで、みんながパニック気味のようです…
まはなも、被災した方も心配(友人たちも被災してます)ですが、その地域のワンコ、ニャンコ、その他のどうぶつたちが心配でなりません…
そろそろ、停電になるので…この辺で~
by まはな (2011-03-17 12:04) 

tomomame

青春時代(?)に仲良くしていた北米人のお友達
(英会話スクールの先生たちとよく遊んでいたんです)
今はもう連絡取り合ったりしていないけれど
みんなきっと心配してくれているんだろうな…。
海外からの支援や報道を見ていて本当にありがたく感じます。
we are the world ダヨ~。
(~ダヨ~、という口癖の友達がいたの^^)

被災地がここ数日真冬並みに寒いのが心配です。
原発の件は、これを機に世界中で考えて欲しいですね…。
将来の事故を防ぐために。
by tomomame (2011-03-17 15:17) 

tomo

海外からの情報・・とても助かります

原発の報道は、とてもわかりにくく
ネットでの検索での方法で理解をしたほうが
本当にわかりやすいです

今日も余震がありました
停電の不安。。。様々なことが起こっています

パフィーのお薬さんの情報・・ジミーのブログにリンク
貼らせていたきました
宜しくお願いします
by tomo (2011-03-17 15:31) 

パフィーのおくすり

ヨンタローさん

オーストラリアからも応援メッセージですか。
こういうことがあると、日本国内だけでなく、人類みんなの結束が固まりますね。
今度の地震でも、きっとトラウマになってるわんこ&にゃんこがたくさんいるでしょうね。
被災地だけでなく、揺れたところではビックリしたでしょうね。。。
by パフィーのおくすり (2011-03-19 10:58) 

パフィーのおくすり

まはなさん

貴重な電力を使ってコメントいただいたんですね、ありがとうございます。
いろいろなところで地震が起きていて、何か情報把握が追い付いていない感じがします。
みなさんいろいろと不安な気持ちでお過ごしなのですね。
まはなさんも気をつけてくださいね。
by パフィーのおくすり (2011-03-19 11:00) 

パフィーのおくすり

tomomame さん

そうして海外の人と交流したことで、きっとその方たちも今回のことを身近に感じでらっしゃるでしょうね。
私も外出しているとあちこちで「日本人? まあ....」みたいに言ってもらいます。
ほんとに、なぜこんな時に寒くなってしまうのか...。
そして、これだけの代償を払ってまでしなければならない消費活動ってなんなのでしょうね。
by パフィーのおくすり (2011-03-19 11:08) 

パフィーのおくすり

tomo さん

リンクありがとうございました。
たいしたことは載せていませんが、誰かの役に立てれば幸いです。

いろいろと落ち着かない日々ですね。
停電もかなりだし...。
でも今はみんなで頑張るしかないのですね。

原発の情報、ほんとにもっと整理して伝えてほしいものです。
by パフィーのおくすり (2011-03-19 11:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。