So-net無料ブログ作成
検索選択

南カリフォルニアへ [アメリカのペット事情]

ご訪問ありがとうございます。


ペットのレスキューの続報、詳しい情報は qoomama さんなど他の方のブログにお任せするとして...
アメリカの団体もやはり支援をしてくれていることをお伝えします。


前回ご紹介した、HSUS (Humane Society US)は、120,000ドル分の物資をフィリピンで購入。それをフィリピン航空が無料で運んでくれたようです。
これに加えて、50,000ドルの寄付を対策本部のメンバーになっている日本動物福祉協会へ。
英語の記事はこちら:http://www.examiner.com/international-pets-in-national/humane-society-international-japan-disaster-response


総額で1500万円以上。これだけ大きな寄付ができる非営利団体があるのは、ほんとに心強いですよね。
日本も早くそうなりますように...


この団体は、カトリーナ(ハリケーン)の時の経験や知識を持っていることから、日本のいろいろなグループの「相談役」として役立ちたい、としています。
実は、カトリーナの時には、アメリカでもペットと一緒に避難できるシステムがなく、カトリーナから1年経ってようやく連邦政府の法律としてPets Evacuation and Transportation Standards Act 、通称PETS法ができました。
ただこの法律は、災害時の州政府・地方政府の避難支援について規定する別の法律を改訂した法律です。
これによって、州政府などはペットを持つ人たちを考慮に入れた避難支援計画を作成しなければならない、という点が盛り込まれました。


「動物愛護」は日本では環境省の担当ですが、上の法律は、「動物愛護」という視点ではなく、 "public safety" (公共の安全)という考え方をしています。
つまり、ペットを置いていけない人が危険地帯に戻ったりすることで、人の安全に影響が及ぶ、という考え方で作られました。


今、ペットのことだけでなく、エネルギーのこと、ライフスタイルのこと、いろいろなことを見直していく機会だと思います。
そして、これから日本がどうするか、世界中の人が本当に注目しているな、というのが海外にいる私の感想です。

*************************************************

さて、月ちゃん家、また南カリフォルニアはサンディエゴにある、ナルトさんの実家へ行ってまいりました。

行く途中でやってたマーケット。南米の人ばかりでやっているマーケットのようで、メキシコやエクアドルなどからの革製品や、お洋服、はたまたフリーマーケットまで。


064_500x375.jpg


兄弟でカウボーイハットをかぶってる、メキシコ人(かな?)の家族。
月ちゃんとナルトさんはうろうろ、私はメキシコの皮のベルトを一つ買いました。
日本のセレクトショップなどに置いてたらさぞ高く売れただろうなと思うと、申し訳ないようなお値段でしたが、直接買ったことだし大切に使わせてもらおうと思います。


いつもナルトさんの実家に行くときには、途中にあるカーメルに寄ります。
これが月ちゃん家のささやかなホリデー。


073_375x500.jpg


カーメルに来るといつも泊まる素敵なホテルがあるのですが、今回は気分を変えて普通のB&Bにしてみました。
これがなかなか大当たり。もちろんわんこOKです(OKでないお部屋もありました)。


154_500x375.jpg


中庭に面したコテージ風のお部屋。
解放感があって、月ちゃんもすぐになじんだみたい。


荷物を入れたら、お昼です。
目指したところはこのホテルからも近い、よく行くカフェ。
行列ができていたので公園で待つことしばし。


083_375x500.jpg


月ちゃんも、何度も来ていて慣れているのか、人がたくさんでも大丈夫。


このカフェは、ちょっとメキシコのテイストの入った朝食メニューが人気なカフェ。


097_500x375.jpg


味もなかなかですが、私は木をふんだんに使ったインテリアのお店の雰囲気が大好き。


090_500x375.jpg


食べ物を欲しがることはあまりない月ちゃん。
でも...


094_500x375.jpg


無理やり乗ってきました[たらーっ(汗)]

本当は、小さいわんこしかNGなお店。
月ちゃんサイズだと微妙だったのをゆるしてもらってたのではらはらしましたが、さすがは大らかなアメリカの人たち。
なぁ~んにも言われませんでした[かわいい]


114_375x500.jpg


どこもかしこも木でできたテラスは、居心地ばつぐんでした。

お昼の後は、ビーチへお散歩。


137_375x500.jpg


この子は、砂に埋もれるのが好きなんだとか。


349_375x500.jpg

こちらのお方は、もっぱら掘るのが専門です。


096_500x375.jpg


サンディエゴへの旅、しばしおつきあいください~[三日月]

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村

nice!(53)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 53

コメント 18

terrybear

今朝の新聞にもペットが心配で原発事故で避難地域になっているとこの住人が入ってペットにご飯を上げたり、つないでおくのがかわいそうって言って放したとか出てました
なんかどうして連れて行っちゃいけないんだろうって悔しい気持ちでしたよ
ペットも家族だからね

いいな~、月ちゃんマミーともあなカーメルに行きた~い
なんかいろんことがありすぎてこのマミーが鬱状態になちゃいました
普段はありえないことだったのに・・・
by terrybear (2011-04-04 11:46) 

ななママ

「おひざに乗りたい」の月ちゃん可愛い〜♡
そして埋まってるわんこ砂浴気分でしょうか(^^)
月ちゃんはひたすらホリホリですね〜楽しそう♡
by ななママ (2011-04-04 15:55) 

マリエ

いいですねぇ~そちらに行きたいです!
楽しそうo(^▽^)o
月ちゃんも元気いっぱいですね。
アメリカの動物関係の団体は学ぶ事が多いです。
by マリエ (2011-04-04 17:10) 

chinoji

砂に埋まってるーーー(≧▽≦)
大人しくしててスゴイ!

by chinoji (2011-04-04 18:00) 

makitintin

おひざにのりたい月ちゃん、かわいすぎるぅ!!
やっぱり甘えるときは、うるうるな顔するのね~^^
by makitintin (2011-04-04 18:07) 

junpa

えぇ~っ!
この「クレーター」のような「クボミ」全部、月ちゃんがぁ(掘ったの?)
・・・な、訳ないねぇ^^;
月ちゃんだけに、「クレーター」造っても・・・おかしくはないですけどね^^


by junpa (2011-04-04 23:20) 

ぶう

膝に乗りたいの…っていう月ちゃん、可愛い~♪
砂風呂(笑)のワンコにはびっくりしましたが、
月ちゃんの掘った穴の大きさにもびっくりしました(笑)

クマ子にお祝いの言葉を下さってありがとうございました。
この子の誕生日は、我が家にとって、
パフィーのお薬さんがお書きになった「パフィーちゃんとおばあさまの不思議な縁を感じた日」と、同じような事が我が家でも起こった日です。
もし、お時間ありましたら、読んでいただけると幸いです(^^)
http://tomacoco.blog.so-net.ne.jp/2011-03-31

by ぶう (2011-04-04 23:39) 

こことん

お膝乗りたいって可愛いです('ε'*)
サンディエゴには友人がいて行ったことがありますがのどかでゆっくり!が良いですよねー。うらやましい!
by こことん (2011-04-05 00:30) 

わんわん

月ちゃんお膝に乗りたかったのね〜甘えん坊で可愛い^^
ワンコってどうしてほりほりするのが好きなんでしょう〜砂場じゃなくてカーペットでもよくやってますよ〜

海外のB&Bっていいですね〜普通のホテルより安いし、アットホームな感じでリラックス出来て好きです。
by わんわん (2011-04-05 12:48) 

パフィーのおくすり

terrybear さん

ほんとに、ペットも家族ですよね。
特にひとり暮らしなどのお年寄りにとっては本当に心の支えになっている存在なのに、法律上はモノ扱いなのがとても残念です。

いろいろなことがあって、きっと知らないうちにみなさん心の負荷が大きくなっていらっしゃることと思います。

by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:38) 

パフィーのおくすり

ななママさん

普段からよく知らないところへ行くと膝の上に乗ってくるんですよ~。
ホリホリも、普段からやってますが砂の場合はまた格別みたいです☆
by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:42) 

パフィーのおくすり

マリエさん

いろいろ大変なことも多いですよ、こちら。。。
でも海のきれいさは格別です。ごみが落ちていないのが本当に不思議なくらいです。
欧米の団体は、歴史の長さと会員数の多さもあって、政治的な力もかなりあります。
日本もいつか、そうなるよう願っているワタシです。
by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:44) 

パフィーのおくすり

chinoji さん

びっくりでしょ~?!
好きみたいで、次第に目はとろ~んとしてきてましたよ☆
by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:45) 

パフィーのおくすり

makitintin さん

そうですね~、いつもはどちらかというとキリっとしてますもんね(笑)。
でも甘えん坊なんです、と保護した方からも聞いていた通り、何かと言うと膝に乗ってきます♪
by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:46) 

パフィーのおくすり

junpa さん

あ~、そうですね!クレーター。
これは、他の誰か(おそらく人間)が掘っていたのを月ちゃんが見つけ、続きをやってたところです☆
by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:47) 

パフィーのおくすり

ぶうさん

クマ子ちゃんと、みなさん、そんな縁があったのですね~。
縁ってほんとにあるんだな、って、わんこのことで初めて思いました。
家族みんなをつないでくれているクマ子ちゃんととめさん、いいな、いいな。
これからも素敵なお話楽しみにしてますね。
by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:49) 

パフィーのおくすり

こことんさん

おひざ攻撃をされると、逆らえない私です(笑)。
サンディエゴ、天気が良くて、海がきれいで。。。いいですよね。
あまりにきれいすぎておもしろみがないというナルトさんのような変わり者もいますが☆

by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:55) 

パフィーのおくすり

わんわんさん

プードルや、月ちゃんもその血が入ってるかな?と思うテリア系も、ホリホリは本能でしょうかね(汗)。
うちもベッドやソファ、カーペット、あらゆる場所でやってます。

素敵なホテルもいいけれど、アットホームなB&Bがなんだか気分でした。
他と比べてお値段が高めのカーメルですが、ここはサービスといい、お部屋の快適さといい、お値段といい、申し分なかったです。

by パフィーのおくすり (2011-04-06 03:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。