So-net無料ブログ作成

アトムのクローバー [そわそわアトムくん]

ご訪問、ありがとうございます。

前回のアトムの記事には、たくさんのコメントをありがとうございました。

きっと喜んでいると思います。




アトムはもともと迷い込んできた当初から体は強くなくて、フィラリアにかかっていたのですが獣医さんから治療の薬は強すぎてアトムの体力では持たないだろうと言われていました。

そんなこんなで、胃腸や心臓が悪いまま過ごしてはきたのですが、それでもバウンシー&スパンキーをあげていて、後半はほとんど病院知らずで過ごせました。

お正月に会ったとき、一度寝そべると立てなかったりしてて、生命力が薄くなったな~と感じてはいたのですが...

お別れも言えないまま、静かに逝ってしまいました。




043_500x375.jpg




こういう時、人によってそれぞれの向き合い方があると思いますが、私はやっぱり悲しい気持ちや悔やんでしまう気持ちもある意味自然なのではないかと思って自分をある程度放っておくタイプです。

そんな中「こんなことがしたい」という新しい気持ちが自然に湧いてくるのを待っています。

それが、私の場合は自分で自分を癒すプロセスなのだろうと思います。



042_500x375.jpg




昨日、ナルトさん&月ちゃんとお散歩に出て見つけたクローバー。

素朴で、あかるくて、けなげなクローバー。

アトムのイメージだよね、とナルトさんが買ってくれました。

こういう時、同じようにわんこを愛する人がパートナーというのは本当に心強くて感謝の気持ちでいっぱいです。




そしてもうひとつ、これもアトムのイメージだと買ってくれたもの。



045_375x500.jpg



シンプルで身近な、思わず気持ちを明るくしてくれる存在でした。





アトムにと作りかけだったバンダナ。



046_500x375.jpg




今度実家に行ったら持って行ってあげようと思います。



わんことのお別れはどんなものでもつらいものですが、その子とせいいっぱい向き合って過ごした時間がそのあとの残された私たちを支えてくれるのだと思います。

アトムの幸せだった時を少しずつ想い出せるように...



atom_deck.jpg



あせらず、ゆっくりです。

追悼記事は、またいつか。

次回は小旅行の写真をアップしますね。

ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
nice!(42)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 42

コメント 8

アレクリパパ

同感です。
ボクは飼いはじめる前に、お別れの時のことを考えました。
お別れの時は、カラッと見送ろうと決心しました。
でも、そんなことできないと、痛感している今日この頃です。
by アレクリパパ (2012-01-30 20:28) 

名犬ゴン太・・・の兄

お別れをどう見送るのか・・・
私の中では、まだ答えを出せないでいます。
でも、いつかはその日がきますよね・・・

ゴン太やエリックとのお別れの日、お空から二人が悲しまないようなお別れが出来るように、人間的に成長しておきたいです。

by 名犬ゴン太・・・の兄 (2012-01-31 04:56) 

ヨンタロー♀

アトムくん、旅だってしまったんですね。
心よりお悔やみ申し上げます。
今頃は暖かなとこでパフィちゃんと一緒にいるのかな。

自然に任せるというのは私も同感です。
最後は自分の中での変化(立ち直りみたいな)になると思うのです。

とはいえ、現実は悲しいし、さみしいものですね。
by ヨンタロー♀ (2012-02-01 16:50) 

ra35

ゆっくり ゆっくり アトム君の事 思い出してあげてくださいね
by ra35 (2012-02-02 00:24) 

パフィーのおくすり

アレクリパパさん

ほんとにそうですね。
お別れのとき、きちんと自分の気持ちと向き合っておくのが、あとあと心の健康の鍵なのだと思います。
だから私はあまり無理せず自然のままに過ごすようにしています。

by パフィーのおくすり (2012-02-19 18:18) 

パフィーのおくすり

ゴン太くんのお兄さん

きっと、その時になったら自分が意外に強いことにびっくりするのではないでしょうか。
わんことみっちり過ごした時間があれば、きっといいお別れができると思います。
ゴン太くんのお兄さんは大丈夫!

by パフィーのおくすり (2012-02-19 18:19) 

パフィーのおくすり

ヨンタローさん

突然の旅立ちでした。
なんだかあっけなくてぼーっとしています。

でも、徐々にですが受け入てきているなと自分を観察してて思います。
みんなが笑顔でアトムの話をできるようになる日もそう遠くないかもしれません。

by パフィーのおくすり (2012-02-19 18:21) 

パフィーのおくすり

ra35 さん

ありがとうございます。
無理せず、あせらず、です☆

by パフィーのおくすり (2012-02-19 18:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。