So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカン・ファミリーと月ちゃん! [月ちゃんのこと]

ご訪問、ありがとうございます。

豪雨で大変なことになりました。

命を落とされた方のご冥福を心よりお祈りします。

また、避難している方やどうぶつ達のことも気になりますね。

一日も早く復旧が進みますように。。。




さて、ナルトさんの実家のみんな、アメリカン・ファミリー滞在の続き。

前回書いた通り、観光地の案内が多かったので、月ちゃんはお留守番が多かったのですが…

それでも、みんなに構ってもらってうれしそうだった月ちゃん。

アメリカでは何度もナルト家に滞在していたので、もちろんみんなを覚えてはいました。

特におかあさんは今回月ちゃんと、チーズを通してさらに仲良しに(笑)。



IMGP2579 (Copy).JPG



ふうーん、もしかして、月ちゃんが前回オムレツに反応してたのは、すでにチーズを味わっていたからか?

おかあさんに、「少しならあげてもいい?」と聞かれたので、「もちろん」と答えていたら…

ある日、「今日はどのくらいチーズをあげた?」と何気なしに聞いてみると「一回しかあげてない」というので「そう、それなら全然だいじょうぶ」と言ったところ…

「一回だけよ、そのあとにあなたがシャワーを浴びてる間にあげたのを除くと」だそうで(笑)。

頻繁でもないし、チーズの方が市販のおやつより良いので気にしてないのですが、おかしかった。

どうりで、家にいる時は月ちゃんは、常におかあさんのストーカーをしていました。

雨の日、用事を済ませるというナルトさん・おとうとを置いておとうさん・おかあさんと近くの山&お寺へハイキングへ行った時も…



20150909_144838 (Copy).jpg



チーズ持ってきてないよ(笑)。



そして、あまり「芸」をしない(教えてない)月ちゃんに、おとうとがチャレンジ。




IMGP2656 (Copy).JPG




Roll over (寝転がって回転)をさせようと、しばらくおやつで釣っていましたが…

“She’s a tough one” (彼女は難しい)とすぐにあきらめ(笑)。

芸もせずにおやつをもらい放題だった月ちゃん、さすが~。



みんなどうぶつが大好きなので、月ちゃんのブラシかけなども朝起きてきたら終わっていたり(チーズも試食ずみだし)。

私も時間がなかったので助かりました。



そして、みんながいると「いいところへ行くに違いない」と思うのか、普段はお留守番をまったく気にせずベッドに横たわって横目で眺めている月ちゃんが、無理やりにドアを突破するという事件もありました(本犬もわかっているので大人しくすぐに捕まりました)。

それを見て、おとうさん・おかあさんが「月も連れて行こうよ」と言ってくれたこともしばしば。



20150909_125248 (Copy).jpg



ナルトさん・私はもちろん月ちゃんと一緒がよいので(ただ入れるところが限られるので遠慮してました)、これもウェルカムでした。




前回書いた通り、基本、気を使われると居心地が悪くなるようなので、ほぼ自由にしてもらってました。

他の人から、「義理の家族が3人も、2週間も滞在なんて、大変でしょう!」とねぎらってもらいましたが(笑)、日本でいうところのそういう滞在に比べたら、全然楽ちんでした(そうでなければ2週間はとても無理ですね)。

朝ごはんを作ろうとするとおとうさんが寄って来て「自分がやる」とフライパンをもぎ取るし、夜は夜でおかあさんが「外食がいい!」と言ってくれるし(本当にそうだったのもあるようですが)。

なにより、私という「嫁」は特に二人にいいことをもたらさないというのに(日本に住んでるし孫はいないし)、いろんなことをポジティブに考えてくれる二人にはとても感謝しています。

そして二人は文化や政治に関心があるので、いろんな話が対等にでき、一緒に食事をしながら興味深い議論ができる義理の両親というのは恵まれているなあと感じました。

もちろん普段と違うペースの生活だし、特に肉体的に疲れはありましたが、全体に、みんなよい2週間でした。

私の親友いわく、「みんなタフだね~、その体力じゃ、日本が戦争してアメリカに勝つわけないね」と(笑)。



そして、この2週間は食べ続けの2週間。


私の両親がみんなを招待してくれた和食。



20150901_121143 (Copy).jpg



芸術品のようなお料理がたくさん出て、びっくり。

食べるのが好きなおかあさんは「ん~!」を連発してました。




そのお礼にと、今度はみんなが富士山へ行ってる間、おかあさんが私の母をホテルのランチに招待してくれ…



20150908_150605 (Copy).jpg



この後は「あなた疲れたでしょう」と、そのホテルでスパ&アロママッサージ。


そして、おとうとが一足先に香港へ行った後、「本物の旅館体験がしてみたい」という二人を、温泉地では有名な由布院へご案内。



IMG_0751 (Copy).JPG



今は観光客が多くなりすぎてしっとりとしなくなった中心地から少し離れた山の上にある旅館、「無量塔(むらた)」です。

施設そのもの、お部屋、お風呂、サービスと、すべてが好みの書きつくせないお宿ですが、とにかく申し分なく、いつかは泊まってみたいな、と思っていたのですが、想像以上に居心地がよく素朴であたたかいお宿でした。


お料理も、これまた芸術品。



IMG_0764 (Copy).JPG



一番最初のしか写真をちゃんと撮ってませんが...

カモとグレープフルーツだったと思います。



しかも朝晩の食事の時間帯はかなり幅広く取ってあり、ゲストのペースでゆっくり時間が流れていきました。

なるほど、なるほど。

夜はお部屋で、朝は本館の個室で。



IMG_0787 (Copy).JPG



節約旅でしょっちゅういろいろなところへ行くよりも、回数は少なくても本当に素晴らしい体験をしたいタイプの人にはぴったりな宿です(ナルトさんと私は、一緒にどこかへ泊りに行ったのは… 昨年11月のキャンプを除くと2年ぶりくらいでしょうか… とはいえ、今回だっておとうさん持ちですが(笑)。)

さらに、宿泊カードにナルトさんのお誕生日を記入していたところ、「9月ですね」とケーキとプレゼントまで。

ケーキは、次の日歩いて由布院を散策した後に、談話室のテラスで用意していただきました。



IMG_0860 (Copy).JPG



最後の締めに、ぴったりな経験。

おとうさん・おかあさんもこれ以上素敵な宿には泊まったことがないと、とても喜んでました。

しかし今回、たくさんいろんなところへ逆に連れて行ってもらい、こちらが感謝しなければならないですね。



そして、由布院で私が改めていいな~と思ったのが、お庭。



IMG_0858 (Copy).JPG



自然な感じのお庭が多く、この無量塔でも「雑草」を短く刈り込んであり、庭師さんにいろいろと教えてもらいました。

私が今はまっている、オーガニックガーデンの考えが、ここにはずっとあったのですね。

雑草を抜かなくていいし、苗もそんなに買う必要ないし、虫や鳥は来るようだし、チャレンジしてみたいです。



さて、おとうさん・おかあさんが香港へ旅立った日(あと1週間も休暇があるそう!タフすぎる!)。

空港ではおかあさんと私が涙ぐんでいましたが、ナルトさんは実は気を遣っていたのか、ほっとした様子でした。

そしてその日、ナルトさん・私・月ちゃんは、8時半に寝ました(笑)。

家の中ががらーんとして、ちょっぴり寂しいです。



お天気にもまずまず恵まれた滞在、ナルトさんも私も月ちゃんも少し日常から離れ、またあらたな気持ちで毎日を迎えています。



IMG_0695 (Copy).JPG



そして月ちゃんはバースデープレゼントを満喫。

でもその話は、また次回に。


puffy_logo_brown_small.png
犬のオーガニックサプリメント にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
nice!(55)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 55

コメント 2

なつママ

とてもいい二週間だったのですね[ぴかぴか(新しい)]
月ちゃんも楽しかったんでしょうね[わーい(嬉しい顔)]
御宿もステキですね!
泊まってみたいですね[ぴかぴか(新しい)]
by なつママ (2015-09-23 22:27) 

Mari

なっちゃんママ

2週間、意外とあっという間で、案内しようと思っていたところ全部しきれなかったくらいです。
このお宿、お勧めです!でもわんこが一緒には行けないので、いつもはカフェ(バー)を利用してます。
by Mari (2015-09-27 16:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。