So-net無料ブログ作成
検索選択

湖水地方 4 [海外出張]

暑さをできるだけ感じない秘訣という記事を読んでいたところ、寒い時の記憶をよみがえらせる、という手が一つあるそうで...

みなさまと、共有したいと思います♡


#MGP3850 (Copy).jpg


涼しくなって...


#MGP3886 (Copy).jpg


いただけたでしょうか?

月ちゃん&三ちゃんは今もっぱら、階下の涼しい部屋でだら~んとしています。


湖水地方の続き。

湖水地方と言えば、ワーズワース。

18世紀のロマン派の詩人で、自然をこよなく愛しそれを多くの詩に残しました。

彼の家は、Dove Cottage と Rydal Mount が有名ですが、私は37年間を過ごしたというこちらの Rydal Mount の方が好き。



RIMG0419 (Copy).jpg



以前一人旅の時に行ったことがありました。

母も、どちらかに行きたいと言っていたので、朝静かなうちにと寄ってみました。



RIMG0421 (Copy).jpg


ワーズワースの趣味なのか、子孫の方の趣味なのか(Rydal Mount は、現在彼の子孫の方の所有で、休暇用の家としても使われているそうです)。

今回の旅の、私にとっての隠れたテーマかもしれないと思うのは、静かに好きなものに囲まれて暮らす、ということに再び憧れが募っていること。

こんなひっそりと自然に囲まれた、美しい家に住んで、創造的な生活が送れたらどんなにいいでしょうか。

とはいえ、仕事をしないとか引退とかそういうことではなく、もっと質の高い、大げさに言えば「これが宇宙から与えられた自分の仕事だ」と思うことだけをやる、そのための場所として、憧れています。

そんな日がいつか来るとして、ですが...



RIMG0441 (Copy).jpg



彼の使っていた本棚。

暇そうにしていたここのガイドさんにいろいろ聞いてみると、この本棚の本のうちいくつかは、本当にワーズワースが所有していたそう。

私もこんな壁一面の本棚を持つのが昔からの夢です。



そして、広大なお庭。


RIMG0446 (Copy).jpg


ここを散策しつつ、詩を作っていたのだそう。

母と歩いていたら、またかわゆいガイドさんが♡


RIMG0467 (Copy).jpg


この子、ずっと先導してくれました。

ここの子でしょうね。



私が好きなワーズワースの詩「草原の輝き」は、イギリスだとそれほど有名ではないようで。

他の方のサイトから和訳も拝借して、載せてみました:


Splendor in the Grass

William Wordsworth

Though nothing can bring back the hour of splendor in the grass,
of glory in the flower, we will grieve not.
Rather find strength in what remains behind.

草原の輝きや花の栄光を取り戻すことは誰にもできないけれど
嘆くのはやめよう。
それよりも、後に残るものの中に、強さを見つけよう。

というような内容です。


ここの売店で詩集を買ってみましたが、やっぱり載っていませんでした。


もう一つ、庭で見つけた彼の面白い一文。


RIMG0453 (Copy).jpg


人の趣味とは不思議にその人の職業や習慣によって異なるもので、労働者がある日「ごみを全部片付ければどんなにいい井戸になるだろう!」と言ったのだが、彼が言うのは美しい苔や地衣類など自然の植物のこと、それは美しいものたちである。きちんと刈り取るという暴君から身を守らなければ!
といったような内容です(すみません、昔の人の文章をきれいに訳すとなると時間がかかるのでだいたいのところで)。

きっとちょっと変わった人だと思われていたんだろうな~。

続きます。


ガールズの日常の写真はインスタにも ↓

ins_icon.gif


犬・猫のオーガニックサプリメント♡

puffy_logo_brown_small.png
nice!(55)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 55

コメント 9

ニッキー

雪景色で涼をいただきました^^
月ちゃん、楽しそうに走ってますねぇ(^O^)
三ちゃんは雪の味見かな^^;
by ニッキー (2016-07-05 12:25) 

みぃにゃん

良い詞ですね!前向きな気持ちになれますね!
by みぃにゃん (2016-07-05 12:40) 

なつママ

素敵なお庭ですよね。
イギリスというと曇りのイメージなので気持ちを明るくするためにお庭文化が発展したのかなぁなんて何も知らない私が感じてしまいました。

by なつママ (2016-07-06 10:17) 

mayu

雪景色が恋しくなる暑さですよね。
by mayu (2016-07-06 16:03) 

Mari

☆ ニッキーさん

雪が降ると、やっぱり動物も特別感があるのでしょうか。
月ちゃん・三ちゃんも、ちょっとウキウキしていました。

by Mari (2016-07-07 09:57) 

Mari

☆ みぃにゃんさん

ありがとうございます。
その他、有名なのは「Daffodil」です。
これも良いですよ。


by Mari (2016-07-07 09:59) 

Mari

☆ なっちゃんママ

なるほど、そうかもしれませんね。
たしかに天気は夏を除けば1年中曇りとか雨が多いです。
イギリスの人は動物や自然が好きです。

by Mari (2016-07-07 10:00) 

Mari

☆ mayu さん

ほんとに!3か月くらい、早回ししたいですね(笑)。

by Mari (2016-07-07 10:00) 

シェパ

イギリス行ったことないのですが、素敵ですね~
行ってみたくなりました。
by シェパ (2016-07-07 11:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。