So-net無料ブログ作成

一人と一匹の旅 2 [月ちゃんのこと]

旅の続きです。

由布川渓谷、猿渡という名前の入り口からは川には降りられないのですが、少し先に吊り橋があると地図にあったので、そこまで行ってみました。


RIMG0030 (Copy).jpg


さすがに、いろんな意味でちょっと怖かった吊り橋。

月ちゃんも慎重に渡っていました。

こういう体験を一緒にすると、犬との絆が深まりますね。


そして、まだ10時前でしたが私の朝・昼兼用のお弁当(笑)↓


RIMG0031 (Copy).jpg


ラモリで用意してくれるパン(今回はフォッカッチャが入ってました)と超おいしい手作りチーズに、昨夜作ったサラダを入れただけ。

今回も、月ちゃんとの自然の中での時間が優先です。

月ちゃんはお昼は食べませんが、おやつを少し。


RIMG0032 (Copy).jpg


日ごろ、仕事があり構ってあげられない時が多いし、出張でしょっちゅう留守にしているので、その埋め合わせ♡

思い切り、好きなことをさせて好きなものを食べさせようと決めていました。

でも月ちゃんはちゃんとわかってくれている気がします。

私が仕事をがんばるのは、何か大切なことのためである、ということを。

もちろん自分の犬(や猫)が一番かわいいことに変わりありませんが、それだけではないことをわかっているな~と思うシーンがよくあります。

これは微妙な感覚なのでうまく説明はできませんが、必要な時にはちゃんと協力してくれるのです。

我が家に来た宿命でしょうね(笑)。


そういう意味で、やっぱり犬は猫より人のニーズや要求に敏感な気がします。

でも、そんなことにお構いなしの猫という存在もまた、すごくいいなあ~と思う今日この頃です。


RIMG0024 (Copy).jpg


ただ、代々猫ちゃんを保護してきたナルト家のみんなの意見では、三ちゃんは猫ではなくて犬、月ちゃんが猫なんだそうです。

こうしてみるとやっぱり、動物も個体でほんとに個性がありますね。

旅の話、続きます。


ins_icon.gif


犬・猫のオーガニックサプリメント♡

RIMG0054 (Copy)(バナー).jpg

nice!(95)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 95

コメント 12

なつママ

月ちゃん、猫だったのね〜〜!
そういうなつも猫(笑)
意味があってそれぞれのお家に来たんですよね〜〜♡
by なつママ (2016-09-07 13:41) 

ななママ

ご無沙汰しています
月ちゃん7歳になったんですね
おめでとうございます
月ちゃんと一人と1匹旅いいですね^^
月ちゃんは写真見てるだけでも不思議な
雰囲気が伝わってきます〜
by ななママ (2016-09-07 19:58) 

ヨンタロー♀

月ちゃん、たしかににゃんこっぽいところありますね。
でも三ちゃんの「かんけいにゃいにゃ」っていうTHEにゃんこ!な感じはさすがに見えないかな。
ふたりはいいチームですね。
by ヨンタロー♀ (2016-09-07 20:17) 

うさこ

渓谷すごくきれいですね。
数時間も! すごいです。
↓ 命は環境負荷にまで関係してくるのですね。奥深いですね。
というか、毎日毎日の期限切れの仔たちに本当に
開きっぱなしの蛇口を早く閉めないといけない、と思います、、
オリンピックまでなんて悠長なこといってないて来年 いえ今年中にでも、の気持ちです。。
by うさこ (2016-09-10 00:34) 

ぼっこ

月ちゃん、凄いです!
吊り橋わたれたのですね^^
by ぼっこ (2016-09-10 12:31) 

のらん

バースディ旅で、心地よい時間を過ごされましたね(^.^)
月さん、お誕生日おめでとうございます♡
by のらん (2016-09-10 13:50) 

Mari

☆ なっちゃんママ

なっちゃんは完全な猫ですね(笑)。
三ちゃんは、「ゲストをお迎えに行く」「おもちゃを持ってくる」など、月ちゃんがしない犬の部分をカバーしてくれます。

by Mari (2016-09-11 09:48) 

Mari

☆ ななママさん

ありがとうございます♡
しおんちゃんもお元気ですか?
犬との旅は、言葉を話さなくていい分、自分のココロの旅も一緒にできますね。
月ちゃんもすっかり頼もしい相棒に成長してくれました。
相変わらず不思議ちゃんです。

by Mari (2016-09-11 09:51) 

Mari

☆ ヨンタローさん

そうですね、三ちゃんほどは、こちらのことにお構いない、ということはないですね。
月ちゃんは私たちの行動や気持ちをすごく読めると思います。
二頭はほんと、いいコンビです♡

by Mari (2016-09-11 09:52) 

Mari

☆ うさこさん

期限の迫る命を救う活動をされている方の精神的負担というのはすごく大きいだろうと思います。
それでも手を動かし足を動かす方々、本当にいつも頭が下がります。
そういう方々の負担を減らすことも、社会全体で考えるべきですよね。
犬猫だけでなく、人間含めて生き物が生きるということは環境に負荷も与えます(酸素を吸う、食べ物を食べる、などの時点ですでに)。
それも、今後はやはり繁殖とともに考えるべき視点だと思っています。

by Mari (2016-09-11 09:55) 

Mari

☆ ぼっこさん

はい、渡れました!
これはかなり幅があったのと、あまり揺れなかったので大丈夫でした。
月ちゃんもいろんな経験をしてできることが増えたな~と思います♡

by Mari (2016-09-11 09:56) 

Mari

☆ のらんさん

ありがとうございます♡
猫ちゃんたちのゆるゆる写真いいですね~。
また覗かせていただきますね。

by Mari (2016-09-11 09:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。