So-net無料ブログ作成

撮影トリップ No. 2 [日常]

3.11 から6年。

まだまだ助けや応援を必要とする人や動物がいっぱいいるというのに、つい遠くなってしまってい日常に埋もれてしまいがちな毎日。


RIMG0083 (Copy).jpg


気を引き締めて、一緒に考えていくことを続けていかなくてはいけませんね。

しかし世界のありとあらゆるところで助けや応援が必要なところがありすぎて、ともすると何から始めたらよいのか... というマヒ状態に陥ってしまいそうな今日この頃です。

地球の状態だって、生きものが過去60%も減っているという状態。

自然・動物をライフワークとしている身からすると、憂鬱にならずに過ごすのは難しい毎日です。

でもそんなことは言っていられない。

まずは日常から。私の場合、できる範囲で「エシカル」な毎日を送ることで、世界各地の人達・動物たちとつながっています。

普段、自分にとって大切なもの、心が惹かれるものは、エシカルなものを買ったり。

何年か前から使ってるオーガニックコットンの復興応援タオルは今もお気に入りの一つ ですが...

img_header_other (Copy).jpg

安全性の確認をしたものだけ出荷、これ見ると、放射能被害は日常なんだなあと、感じます。

この「人災」が重く、暗く心にのしかかったままです。


撮影トリップがしたくなったのは、こんなこととも関係があったのかも。


RIMG0093 (Copy).jpg


便利なこと、新しいもの、それを追求していくときりがなくて。

心が休まる、ほっとする、不便を楽しむ、そんなことも大切にしていきたい、と思っていたはずなのに。

ドイツにいる時に半ば強制的にそんな生活をして、戻ってみたらこのめまぐるしい都会の利便性にまたひっぱり込まれ。


RIMG0099 (Copy).jpg


例えば家の気密性とか、断熱性というのは、いい面もあるのでしょうが、本来は外の空気と似たような空気を吸っていないと、一歩も外に出ない場合は別として、どうしても体調は維持しづらいと思います。

今は埃や花粉や汚染物質が大気中にあるとは言え、それを完全に避けることはできないし、そういう大気にしてしまった(なってしまった)こともまた、風通しのいい家に住んでいれば気づいていくし気にかけていくようになるだろうからです。

シャットアウトするよりも、きれいな空気を取り戻そうという方に、もっとたくさんのエネルギーが割かれたらうれしいな、と思います。


おまけ:前々回の記事の「犬はどんなジャンルの音楽を好むか」。

_93820443_dogsmusic (Copy).jpg

写真:BBCのリンクより

BBCの記事によると、クラシックかと思いきや、ソフトロックとレゲエが一番、リラックス効果が見られたのだそう!

すでに「猫が好む音」というのも研究がされているようです。

----------------------------------

サイトが見られないという問題が発生していた方がいらっしゃるようですが(大変ご迷惑をおかけしました)、昨日からみなそれでてんやわんやしていたので、解決した... はずです!

もし、「チェックしてあげる」と思う方がいらしたら、下の画像をクリックして表示されなかったら、こちらにコメントいただけるとありがたいです ↓

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


FaceBook-64.png


こちらは月ちゃん・三ちゃん・私の日常 ↓

ins_icon.gif


nice!(253)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 253

コメント 8

イヴママ

前回のコメントありがとうございます。
すいません、娘はもう二十歳なんです。
アレルギーは今でも少しずつ
食べられないものが増えてます。
娘は音楽をお仕事とにしようとしています。
ワンちゃんニャンちゃんにも
いい音楽を作ってほしいです^^

by イヴママ (2017-03-13 11:09) 

はっしー

早急な対応をありがとうございます。
見れました(^-^)
by はっしー (2017-03-13 21:00) 

ミケシマ

>シャットアウトするより、取り戻そうという方にエネルギーを…
環境だけじゃなく、人との関係もそうなのかな。
by ミケシマ (2017-03-13 22:03) 

rosemary

音楽療法の勉強をすこししていますが、動物に関してはまったく勉強不足です。ローズはピアノの音色より、断然生ギターの音が好きな子犬でした。モーリーは鉄琴の音は耳に刺さるのでしょうか、「やめて〜」と言っているような鳴き方をします。ピアノはだいぶ慣れてきました。ピアノに関しては音というよりは、わたしにかまってもらえない時間に少々不満があるのかな。。。と(^_^*)いろいろ想像し、言葉にならない心の会話をし探っています(^_^*)どんなジャンルが好みなのか、生活の中で健康を保ってゆくために効果的な音楽をモーリーとシェアできたら嬉しいです。
by rosemary (2017-03-14 01:33) 

マリエ

皆さん見れているようです。(*^^)v
by マリエ (2017-03-14 18:29) 

Mari

☆ イヴママさん

失礼しました。もう成人されたお嬢さんだったのですね。
でもアレルギーが増えているというのもご心配ですね...
音楽をお仕事にされるの、素敵ですね!うらやましいです。

☆ はっしーさん

ありがとうございます!
ブログ拝見しました♡ なんと!三ちゃんそっくりなにゃあちゃんがたまたまトップにいた時に拝見したのでビックリでした。
シッターさんだと知り、近かったらいいのにな~と思いました(笑)。

☆ ミケシマさん

いつもながら、深い、鋭いコメントですね~。
昨日歩きながらふと考えていましたが、人間関係について、これが私はできていないかも(汗)。
限られた時間を自分や家族のために確保しようと、時間ポリスになってしまいます。

☆ rosemary さん

なるほど、なるほど~!
ローズちゃんがピアノよりギターが好きだった、というのはなんとなくわかるような気がします。
優しい音ですよね、アコースティックは特に。
モーリーちゃんが、「かまってもらえない時間に少々不満がある」の部分、とってもよくわかります!
うちの三ちゃんも、パソコンに向かっていると、何をするわけでもないのに「こっちに来い」とソファーの方に誘導しようとそれはもううるさいです( ´艸`)
どうぶつのための効果的な音楽、模索の結果、ぜひシェアしてくださいね♡

☆ マリエさん

本当にいろいろとありがとうございました!
マリエさんがいなかったら、全然知らずにいたところです。
ボランティアのみなさんにもチェックいただいたりと、本当にありがとうございました。


by Mari (2017-03-15 09:44) 

旅爺さん

世界で動物が60㌫も減ったのに人は数十倍に膨れてるので困窮者が続出してるんですね。いろんな問題が重なり合ってるので難しいですね。
by 旅爺さん (2017-03-16 09:19) 

ぼっこ

我が家では初代、2代目のワンの時には"さだまさし""ポールモーリア"
"アバ"その他、普段は静かな音楽を流していました。
3代目の大輔とは毎晩"水の音楽"を効いて眠ることが多かったのですが
果たして気に入ってくれていたのでしょうか^^;
猫が好む音楽、興味あります^^
by ぼっこ (2017-03-16 09:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。