So-net無料ブログ作成
検索選択

プチ旅行 鉄輪温泉 柳屋 [日常]

さて、ではプチ旅行のことを最初から。

自分と両親のための記憶保存も兼ねているので写真が多くなります。ごめんなさい。


その日、朝は5時半に起きて実家へ向かいました。

月ちゃんは起きてくれるわけもなく(笑)、三ちゃんもその日は Mike さんが6時に起きるまでお寝坊でした。



RIMG0405 (Copy).jpg



母は、私がイギリスにいる頃しょっちゅうやって来てイングリッシュガーデンを研究していたので、自慢のお庭(というほどでもない、と言ってますが)。

母の日はちょっと変わり種のアジサイを弟がアレンジしてくれていました。


実家からは意外に近い別府。

私は仕事で昨年末に別府駅の近くは妹分のSちゃんと散策していましたが、そこから車で15分ほど離れた鉄輪(かんなわ、と読みます)温泉へ。


RIMG0422 (Copy).jpg


街づくりをがんばっている、と、APU大学(立命館大学のインターナショナル版)の先生から聞いていましたが、ほんとにそうでした。

このかわいらしい看板があちこちにあり、外国人観光客もたくさん。

他のところもそうかもしれませんが、ここでは蒸気が至る所から出ていて、それで食べ物を蒸す「地獄蒸」がご当地スタイル。

この「地獄」という名称は、1,000年以上前から噴気・熱泥・熱湯が噴出していて、近寄ることもできない忌み嫌われた場所であったことから来るそうです(別府地獄めぐり公式サイトより)。


RIMG0425 (Copy).jpg


宿も、素泊まり&自分で蒸す、というスタイルもあって、若い外国人観光客には面白いだろうなーと思います。


たしかに由布院と比べると寂れてはいますが、懐かしい風情はある街並み。


RIMG0447 (Copy).jpg



実はこのプチ旅行は仕事で別府へ行くという父に、母と私がついてきたものでしてw

なのでこの日は父はスーツでした。

私自身も今週からは出張続きなんですが、両親が元気なうちに、できるだけ一緒に出掛けたいと思っているので、無理やり来てしまいました。

まあ、普段めいいっぱい頑張ってはいるので、いいでしょう(と勝手に判断)。



で、私たちが目指したところは、そのAPU大の先生イチオシだった「柳屋」という宿泊施設&レストラン。


RIMG0458 (Copy).jpg


ここもこのように、地獄蒸しが完備です。

でも、普段の家事から解放されたい母と私は父の意向も聞かずにもちろんレストランを予約。


RIMG0460 (Copy).jpg


Otto e Sette Oita という名前のこのレストラン、由布院では有名なお宿「無量塔(むらた、と読みます)」系列出身の方がヘッドシェフ。

無量塔は Mike さんの両親が来た時に皆で泊まりましたが、施設・お料理・サービスともに本当に最高級でした。その時の写真 ↓ (この頃はブログ上の Mike さんの名前を Naruto さんとしていました)


m_IMG_078720(Copy).JPG


中でもお料理は器も内容も本当にしみじみと良かったです。



なので Otto e Sette Oita 期待値高し!



RIMG0464 (Copy).jpg



地元の食材をふんだんに使い、地獄蒸しを取り入れた素朴だけど斬新なメニュー。

こちらは鶏肉と新玉ねぎをシンプルにまとめたパスタ ↓


RIMG0472 (Copy).jpg



味もさることながら、地獄蒸しという自然の恵みをとことん利用した、贅沢な体験です。

そして、女性は気になる、器も素敵[ぴかぴか(新しい)]



RIMG0476 (Copy).jpg



小鹿田(おんた、と読みます)焼を中心に、ジノリや海外作家の陶器など。

小鹿田焼って、小石原焼とともに小さな頃から馴染んでいるので、今これだけはやっているのが不思議な感じですが、やっぱりこういう素朴な空間に似合います。

(そしてジノリはなぜか素朴な雰囲気に合う磁器ですね。)



上の写真の「お口直し」のシャーベットを、父が食べないので「どうしたの?」と聞くと...

「お口直しだから最後じゃないのか」というので母と爆笑w

シャーベットだから溶けるに決まっているのに... 父はいかめしいところがあるのにこういうところが突っ込まれやすいキャラです。



そして、今度は豚肉を地獄蒸しで蒸して一度脂を落としたものを再び香味づけのためグリルしたもの ↓



RIMG0478 (Copy).jpg



かなりゆっくり出て来て、お腹がいっぱいになりましたが、ほんとに全部おいしかったです[ぴかぴか(新しい)]

母も全部食べてたし、食欲があるのはいいことですね[かわいい]

しかしこれがあだとなり...


別府の写真、続きます。



♡おまけ♡

戻ったら今度は Mike さんが「天気もいいし、海に行きたい」と珍しくお出かけを所望。

もちろん、月ちゃんをどこかに連れて行ってあげるつもりだったので、こちらの家族サービスにも忙しかった先週末ですw



RIMG0884 (Copy).jpg



でも月ちゃん地方はものすごく暑かったこの日、あまりビーチを楽しめませんでした。

泳ぐ準備して来ればよかったね。


土で作った小さな人形が好きな私は、別府ではこれを購入 ↓


RIMG0874 (Copy) (1).jpg


早速いたずらされそうにw



パフィーズの instagram ↓

1494736631_9_-_Instagram.png


HP新しくなりました!いただいたお写真、徐々にアップしています。


RIMG0066 (Copy).jpg


nice!(318)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 318

コメント 6

エンジェル

別府は一度だけ行った事がありますが、鉄輪温泉というのは初めて聞きました。ひなびた感じでとっても良さそうですね〜泊まられたお宿も素敵✨お料理も美味しそう♪このジノリの器愛用してますよ。どんなお料理にも合うんですv(o^-')
by エンジェル (2017-05-25 22:14) 

旅爺さん

別府の想い出は57年前にお金が無くて大分から歩いて行ったんです。そこから船で広島へ・・また別府に行ってみたいです。
by 旅爺さん (2017-05-26 05:20) 

イヴママ

20日一泊で私も函館にプチ旅行に行きました。
別府は遠くて行けないけど
行ってみたいな~♪
だるまをいたずらしようとしてる感じが
めっちゃ可愛い♡
by イヴママ (2017-05-27 09:46) 

pooh

別府は先週出かけて、鉄輪温泉にも寄ってきました。
地獄蒸し料理は美味しいですよね。柳屋さんのレストランは
とても良さそう~、いつか行ってみます(*^_^*)
by pooh (2017-05-28 07:40) 

Mari

☆ エンジェルさん

ジノリいいですね~!好きなんだけど、なぜか持ってはいません。今度見てみようかな♪ 食洗器もOKですか?
泊まったのはですね、ここではないんですが、宿も清潔で良さそうです。
今後別府へ行かれる時にはぜひ。といっても、わんこOKがいいですよね。。。

☆ 旅爺さんさん

大分から歩いてですか!
どのくらいかかりましたか??
そういう旅も、いいですね。若い頃にしかできないというか。
私も青春18きっぷで東京から九州まで旅しましたよ。

☆ イヴママさん

函館、好きな街でした。北海道は西側はかなり行ったのですが、一番良かった!
いいですね~。
だるまさんは今、三ちゃんの届かない場所にありますw

☆ pooh さん

おおーさすが pooh さん!ご存知でしたか。
地獄蒸し、自然の恵みをたくさんもらえる感じで、それもいいですよね。
柳屋に行ったら、かならず「サリーガーデン」のシフォンケーキも食べてくださいね。

by Mari (2017-05-29 20:13) 

ヒロ

はじめまして。
来年か再来年、別府や湯布院に行く計画があります。
鉄輪温泉にも寄りたいし、行きたいところがいっぱい。でもこれを読んで、やっぱり鉄輪は外せないな、と思いました。
by ヒロ (2017-05-30 20:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。