So-net無料ブログ作成

ウィンター&ホリスティック&フードボウル [わんこのナチュラル・ケア]

毎日お天気の悪い月ちゃん地方。

イギリスを彷彿とさせる、暗くて寒くて小雨の続く日々...

そういえばイギリスにいた頃は、毎年冬になると本当に春が恋しく、春の兆しである snowdrop や クロッカスが待ち遠しかったものです。

ロンドンて、都会でもそういう自然を感じる場所が多々あったような...


IMG_0854 (Copy).jpg


大濠公園のキツネさん、毎年違うマフラーやマント(?)を着ています。

月ちゃんも、会話に参加。


そして昨日は、本物の犬(笑)と過ごした月ちゃん ↓


IMG_0889 (Copy).jpg


ふとした拍子に、いとこが時々はこのラブちゃんを預かってくれるところが必要だったのを知り...

月ちゃんがいつもお世話になっているので、せめてものお返しに。

そしてこの夜、月ちゃんはいつも残す納豆を全部食べましたw


しかしこのラブちゃんは、飼い主放棄の子でいとこが引き取ったコであるという悲しい過去を持っています。

でも明るく甘えん坊なよい子。

いると知らないで部屋に戻ってきた三ちゃんが、びびり足の模様 ↓


IMG_0896 (Copy).jpg


と、夜は楽しく更けていきました。


けもの道から様子をうかがう三ちゃん ↓


IMG_0886 (Copy).jpg



このペット用の穴は、設計士さんがつけてくれたのですが、マイクさんの書斎の壁にあります。

もともとは和室の続きの間を二つにし、一つがマイクさんの書斎に。

ここがお気に入りの三ちゃん。よく穴から出たり入ったりを見かけます。


さて、ウィンターブレンドの、注目の素材。


IMG_0761 (Copy).jpg


アスタミアプレミアムに入ってる、「スリッパリー・エルム」。

実は私も、カリフォルニアにいた時は、時々飲んでおりました!

ニレの木の一種で、粘膜を保護してくれる成分が入っているのです。

なので、名前が、「スリッパリー」。滑る・滑らか、という意味です。

粘膜の保護は、胸やけや逆流動性食道炎、咳などの呼吸器官形のトラブルにぴったり。

下痢と便秘という、二つの相反する症状にもよく使われる、天然の植物ならではのアダプトゲンの働きを持ちます。

もちろんハーブは使い方は気をつけるべきなので、これだけをたくさんあげる、というのはお勧めではありません。

その点、アスタミアはバランスが取れているので、安心です。


さて、過去記事振り返り。

引き続き、「ホリスティックとは何か」という2011年の記事からですが、今見ると、ほんとう~に、環境問題とそれに対する人の認識が、本当に大きく変わりました ↓

--------------------------------------------

そして、自然科学の分野で(ホリスティックの)アプローチが目立つようになったのは、自然保護運動やヒッピーがさかんになった1960年代から70年代。

環境の問題を科学技術で克服しようとするのではなく、人間も、植物も、動物も、森も海も、無機質な機械ではなく生きている存在。

そしてその存在も、それぞれの存在がしていることも、目に見える部分も見えない部分も含めてお互いにつながっているものだと考えます。

わかりやすいのは、イギリスの科学者J.ラブロックの提唱した、地球をひとつの「ガイア」という生命体として見た考えです。

-------------------------------------------

今やもう、地球が病んでいる、という残念な段階に来てしまっていますね...

これを書き始めると何週間もかかると思われますが、実は深刻なことになっていた、ということがあまりに多くわかってきていて、仕事柄そういう情報の渦にいる私は、実は「もうだめかもしれない」と無力さを痛感しておりました。

例えば、2050年には海には魚よりプラスチックの方が多くなる、とか。

だから、世界の水道水83%から、マイクロプラスチックが発見されている、とか。

例えば、第6回目の大量絶滅期に、すでに突入した、とか。

例えば、パリ協定で合意した2 度を達成する見込みは、5%以下、とか。

ですから、2011年に私の書いたこの文章は、ロマンチスト(ワーズワースに代表されるようなロマン派の自然保護家)の文章に見えてしまいます。

かと言って、今の私がダークな皮肉家かと言えば、そうでもありません。

人間が騒いでいるのは、「人間にとって」地球が危ないから、ということかもしれない、と最近は思うからです。

46億歳の地球です。人間がいなくなってもよほどの外的要因がない限り、存続していくのではないかと最近は思うようになりました。

ただもちろん、「人間にとって」危ない地球は、犬や猫にとっても危ない地球です。

だから、犬や猫をもっと健康にするためにも、地球によいことは、続けていきたい、そんな気持ちでパフィーズと関わっています。

私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg

~お知らせ~

ウィンターブレンド、各限定70袋、オンラインで発売開始!(プレミアムバージョンのみ。現在すべてウィンターブレンドです)

1/21(日)パフィーズセミナー@福岡県糸島市うえらんから糸島さんにて。(満席となりました)

1/27(土)、パフィーズボウル受注会@福岡県朝倉市の木々の葉雑器さんにて。13:00-16:00。カフェ併設。サプリメントも販売しますので、それだけ買いに来られる方も大丈夫です!(残念ながら場所柄、わんこは店内には入れません。ご了承ください。)

ボウルはこれです(文字のパターンは2種類あります)↓ 

IMG_0559 (Copy).jpg

木々の葉雑器さんと、何度も形は相談してプロトタイプもたくさん作っていただき、月&三ちゃんだけでなくモニターさんにも使い心地は試してもらったものです。

器好きな私とモニターさんは、イチ押しです!

nice!(354)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。