So-net無料ブログ作成
検索選択
オーガニック ブログトップ
前の10件 | -

Sold Out! & Organic Seminar [オーガニック]

またお知らせです(汗)。

オーガニッククッキーのプレゼント企画、今朝のご注文で最後の一個がなくなったそうです!


IMG_0438 (Copy).jpg


予想よりずっと早くなくなってしまいました[exclamation]

もしかして「後で」と思われていた方、ごめんなさい[あせあせ(飛び散る汗)]

私たちが予想した以上に好評でしたので、またやるつもりです。お楽しみに[ぴかぴか(新しい)]


というわけで、マーケットも無事終了。


79F2C8C9-4AA1-4079-AE28-0270753018CA (Copy).jpg


IMG_0414 (Copy).jpg


私たちは行けなかったのでスタッフが撮って来てくれている写真だけですが、楽しそうでした♪

(私はこの時、担当している企業さんの社員研修の講師をしていて、兵庫にいました。毎年この時期にあるので抜けられません。)


やたらおいしそうなお昼w


IMG_0428 (Copy).jpg



行きたかったな...


さて、来週の日曜日(30日)は Mike さんとワタシが、店頭販売初挑戦(でもないか?)!

福岡市のど真ん中、天神の IMSデパートです。


IMG_3169 (Copy).jpg


で、販売は1時から2時過ぎまでお休みし、その間は奥の部屋でセミナーをやります。

今回は、Mike さんが犬や猫のホリスティックケアのポイントを話します。

で、これはライフスタイルが関わってくることなので、私からエシカルやオーガニックの捉え方について提案。

ということになっています(順番は逆になるかな)。

というわけで、Mike さんの部分は英語です(通訳します)。

詳しくはこちらをどうぞ。



私の instagram ↓

ins_icon.gif

パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg

nice!(307)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

クッキープレゼント♡ [オーガニック]

今日まで東京ですのでまた携帯から簡単に。
オーガニッククッキープレゼントのお知らせです!


IMG_3114.JPG
詳しくはこちら↓
-------------------------
プレゼントのお知らせです!
今週中、ウェブでご注文の方 ORお客様の声をお寄せいただいた方に、スタッフ手作りのサプリ入りオーガニッククッキーをプレゼントしています!
バウンシー、アスタミア、両方入っています。マーケットに出したものと同じもので、好評いただきました。
数に限りがございます。ご了承ください。
---------------------------
お客様の声は、一度送っていただいた方でもぜひ、その後の様子をお知らせください。
あ、姫ちゃん、姫ちゃんは今週でなかったけどw、もちろん送らせてもらいますね♡
パフィーズの HP の、お問い合わせリンクから、送っていただけます。
試してみたかった方は、とっつきやすいクッキー付きなら、試しやすいと思います。
クッキーはカリカリしててとっても好評だったようですよ〜。
私も戻ったら月ちゃんにあげるのを楽しみにしているんです♡
では、お知らせでした。



Come to 糸島! [オーガニック]

引き続き、お写真をみなさまありがとうございます♡

どれもみーんなかわいくて、みなでホクホクしています。



今日はこの場を借りてお知らせだけです。乱用すみません。

パフィーズが糸島のマーケットに出店します。


17015796_1386788014718417_3322382948272046348_o (Copy).jpg



福岡市から車で30分の、糸島という今ホットな場所。

オーガニックライフスタイルを求める人が集まる半島で、サーフィンなどもさかん。

その海辺のカフェにて青空マーケットです。
 
ヴィーガンスイーツやハイセンス雑貨など、糸島ならではのお店が多数参加予定。

パフィーズでも普段は販売していない手作りオーガニッククッキーや、Made in USAのワン&ニャン雑貨を持って行く予定です。

目の前の海にはビーチもあって、ワンコとお散歩もできますよ~!...

残念ながら、私とMikeさんは別の仕事があり、今回はスタッフに行って来てもらいます。

午後3時過ぎまではいますので、みなさま、遊びに来てくださいね。

また、その前日からは北九州市で門司港ドッグフェスティバルがあっています。

こちらも初回から毎年応援しているイベントです。

今年は残念ながらサプリの販売自体がないという規則になり、パフィーズは協賛のみとなっています(なので糸島と同日ですし会場にはいません、ご注意ください!)。


話を戻しまして、糸島のマーケット。

お天気が良くなりますように。
詳細はHINODE CAFEさんのFBにて ↓

------------------------

○HINODE MARKET 2017 春 ○


日時 : 4月16日 日曜日 昼の部・10時~日没
            夜の部ライブ・日没~22時

☆マーケット入場無料☆
(ライブパフォーマンスは投げ銭をお願いしています!)

糸島の春 いい気候です HINODEマーケット開催します!!
     糸島にドライブがてら、遊びに来ませんか?

----------------------------

気になってたけど... という方は、のんびり海辺をドライブ&散策のつもりで、ブースにお立ち寄りください。


RIMG0063 (Copy).jpg


味をお試しいただけます(人間用の材料ですのでご安心を!)。


私の instagram ↓

ins_icon.gif

パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


東京again No. 2 「エシカルってなあに?」 [オーガニック]

さて、自分の記憶が薄れないうちに、エシカル朝食会の方を先に報告します!

場所は、神保町にある学士会館。


2016-12-06 07.16.03 (Copy).jpg


クラシカルでとても素敵な建物です。

主催は、エシカル推進協議会というところ。

エシカルは、消費者庁に昨年このトピックで調査会ができた、ホットなトピックです。



「エシカル」とは何か?

と思われた方のために。

もともとは、倫理的な、という意味で、「エシカル消費」という言葉があるのですが、倫理的な消費をする、という意味。

つまり、オーガニック、フェアトレード、地産地消、その他もろもろの、「社会や地球にいいこと」を軸にして買い物をする、という意味です。

そういうわけなので、上記のものがメニューにずらりと並んだ朝食会です。

Jen & Berry から、フェアトレードアイスクリームの差し入れまでありました。



2016-12-06 08.01.42 (1) (Copy).jpg


ビーガンの人にはちゃんとビーガンメニューも。

うーん、私が完全ベジだった10年前に比べると、すごい進化。



オーガニック製品も、パフィーズでもそうですが消費者はつい安心・安全という面に目が向きますが...

もともとは、地球を傷つけない、生き物の持つの自然のシステムを利用した農法のこと。

栽培者にも優しい、地球にも優しい、という、「利他的な」(思いやりのある)農法なのです。

みなさんのペットの健康をもちろん応援したい、でもそれだけにとどまるのではなく地球のことも一緒に考えてもらう・視野を広げるきっかけになる。

そういうブランドになりたいとパフィーズを立ち上げたナルトさんとワタシ。


IMGP4329(rev) (Copy).jpg


お客様を見ていると、多くの方が、この「地球のこと(動物福祉も入ります)を考える」部分にも非常に共鳴していらっしゃるのを感じます。

もちろん、理想に追いつけていない現状もあり、これまでは企業に対して「もっと~してください」と自然保護の立場から文句を言うだけでよかったのが(笑)、実際に自分で何かをやってはじめてわかる苦労がたくさんあります。

以前ここで、エシカル朝食会にパフィーズのサプリメントが並んだらいいな、と言っていたのですが、ちょうどオーガニックコーヒーの配布もあったりして...




さてさて、来ている方々はみなさん、このことに関心を持っている方ばかりなので、ネットワーク作りの場でもあります。

知っている方もいたし、お名前だけ拝見したことのある方も。

小泉さんの他、もと環境庁長官の広中和歌子さん、消費者庁顧問の坂東久美子さんなど、そうそうたる方々がずらり(前の記事の写真でいうと、奥の右手に座られています)。

もちろん、「そうそうたる方」と一般の私たちのテーブルは別です(笑)。

小泉さんだって、ちゃーんと話しかけることができないよう、みんなが着席後の入場・退場で、メディアの方とその他古いお知り合いの方だけが朝食のあと別室へ。

そりゃそうです。

小泉さんはもしかしたら後から朝食を召し上がったのかもしれませんが、私達だけがお話を聞きながら美味しくいただいておりました。

その他の参加者は、例えば、グリーン購入ネットワーク、フェアトレードジャパンの事務局長さんたち、企業ではサラヤ、イオンなど、環境配慮に早くから取り組んでいる会社の方々がいらしていて、名刺交換の場でもあります。

うーん、小泉さんのお話にたどり着きませんでした。

また記事を改めます。小泉さんは、いわゆる政治家の先生が話す時の「偉そう」な感じがまったくなくて、その辺もやっぱり、総理としては(政策はちょっと置いておくとすると)こういう人が壇上に立って話してほしいなと思いました。


おまけ ↓


RIMG0067 (Copy).jpg


寒くなってウォーキングには最高の季節になりましたね。

自然のエネルギー、チャージしてますか?


ins_icon.gif


犬・猫のオーガニックサプリメント♡ パフィーズナチュラルライフ ↓

RIMG0054 (Copy)(バナー).jpg[猫]

nice!(238)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

New! Bouncy! [オーガニック]

さて、東京から戻って一番にしたこと。

もちろん、まずはガールズとの再会とハグ♡... はあまりできなかったけど(二頭とも好きではないので)、まあとにかく再会。

そして、確認した新しいバウンシー。



20161112_092757 (Copy).jpg



13種類の食べ物とハーブのうちの3つが新旧交代。

新しい材料は、アルファルファ、エルダーフラワー、そしてサルサパリラ。

アルファルファはビタミン、エルダーフラワーはフラボノイド、サルサパリラはサポニンがよく知られる有効成分。

ですが、自然の植物というのは他にも成分が入っているところが、一番すごいところです。

例えば副作用を相殺する成分や、その他のビタミンミネラル、抗酸化成分や抗炎症成分など。

自然はすごい!と、ナルトさんのリサーチ結果を読むたびに感心する私です。


また後から記事をアップしようと思いますが、まずは「いい!すごく、いい!」というのが私の第一声でした(笑)。

ラベルも若干手を入れてフレッシュなルックスでより私好み。

オーバルの新しい形は使いやすいうえに見た目もGood。

そして何より、完全に感覚的なものですが、ボトルを手に持った時に、丁寧に作られたものが発する「善さ」を感じます。

工場を変えてアメリカではそれはそれはいろんな苦労&やきもきがありましたが、結果的には出てきたもののクオリティーは、高くなったと確信できました。

そのコーフンをお伝えしたく(笑)、朝からとりあえずの記事をアップしています。

先週からご予約が殺到していて、ご注文いただいた順の発送ですので少しお待ちいただくかもしれませんが、ご注文はこちらからです:http://japan.puffysnaturallife.com/buy/


nice!(191)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

オーガニックセミナー [オーガニック]

昨日までの「トラくん」の記事へのコメント、たくさんありがとうございます。

これから一つ一つ、返信させていただきますね。


さてさて、昨日は初めての試み「オーガニックセミナー」。

パフィーズのサプリメントを置いてあるデパートIMSにて、ごくごく少人数で和気あいあいと行われました。


20160823_113711 (Copy).jpg


いつもはプロジェクターやマイクもあり、私は単に行って話すだけでよかったため、こういうカジュアルなセミナーには慣れなくて、参加者の方にはご迷惑をおかけしたところがあったかと思います(いや~、小さい方が難しいですね!)。

幸い受付などはパフィーズのスタッフがしてくれて、ナルトさんも来ていたのでサポートはばっちりでした。

みなさん熱心にメモを取られたり、私の質問にも答えてくださり...

しかも、広島、長崎、佐賀、大分など、遠いところから来てくださった方もいらっしゃいました。

こういうトピックは今非常に注目を集めているのですね。

来てくださった方々、ありがとうございました。

どんな内容だったか?

簡単に言うと、私たちが今している地球1個分では足りない消費のスタイルを一消費者として変えていくツールのひとつが、オーガニックやサステナブル、エシカル、フェアトレードといったツールであり、それを買うことは単に「オーガニックは安心・安全・健康に良い」ということを超えています、といった内容です。

実は、10月にSo-net のマリエさんが代表をされている犬猫保護団体の肉球クラブが10周年記念で主催される講演会でお話させていただく運びとなり...

そちらのリンクに詳しくちらしがあります(こちら)。

これは肉球クラブさんの応援ですので、お引き受けした以上しっかりがんばろうと思います。



先日、平戸へ行った友人から月ちゃん&三ちゃんへもお土産にともらった、小さな塩なしの「いりこ」たち。

なんと、油断していたら夜の間にこんな穴があいてました(笑)。


2016-08-23 12.19.48 (Copy).jpg


それなのに、あげようとした昼間には、月ちゃんだけが反応(犯人はもちろん三ちゃん)。



2016-08-23 12.19.56 (Copy).jpg



いいなあ~、自由で(笑)。



ins_icon.gif


夏バテ防止に、犬・猫のオーガニックサプリメント♡

RIMG0054 (Copy)(バナー).jpg


nice!(147)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

リユース・ライフ [オーガニック]

カテゴリーが増えてきた今日このごろ。

あまり増やすのも面倒なので、厳密にはオーガニックというよりサステナブル・ライフスタイルというべきカテゴリーですが... オーガニックでおつきあいください(笑)。


もうかれこれほぼ20年前になりますが、イギリスへ行って大好きになったのが、チャリティーショップ。


m_RIMG0113_500x375.jpg



まだ日本では、モノは新品でないと!人が使ったものは気持ち悪い。だった頃。

不要なものを引き取ってくれ(ただし無料)、しかも、売れたお金は慈善(チャリティー)事業に寄付される。

この存在を教えてくれたのはその頃寮に一緒に住んでいたクラスメートですが、モノと言うのは基本的には所有物というよりは、その期間お金を払って使っているもの、という考え方に感銘を受けました。

自然保護家であり(クラスメートですから彼女も)オシャレにも興味がある人に特有の、罪悪感やジレンマ解決にぴったり。

日本にはチャリティーショップがないのでリサイクルショップになりますが、自分で言うのもナンですがかなりこういうショップでの買い物は上手な方ではないかな(笑)。

ブランドやラベルがわかりづらいこうした場所で自分の好きなものを見つけるというのは、ある意味自分の本当の好みが反映される行為でもあり、ブランドに惑わされない買い物方法でもあります。

もちろん、新しい高価な洋服というのはパワーをくれる時もあるので、特に仕事着は新しいものを買いますが、時々「何か買い物したいな~」というような時がありますよね(女性は)?

そういう「あまり長く使わないかもしれないけど欲しいもの」を探すのにぴったり。

最近リユースものでもそう安くなくなってきましたが、これはつまり、資源が足りなくなってきたことの証。

ただ、私がリサイクルをお勧めするのは値段の問題というより、ライフスタイルとして、大量生産・大量消費のサイクルをできる場合には避けるため。

使ったら、また引き取ってもらえますしね。



この延長上で私はよく、人が「捨てる」というモノをもらって、リユースしています(笑)。


RIMG0007 (Copy).jpg


実は最近あたらしく月ちゃんのベッドのカバーにしたのは、母がさんざん着たから処分すると言ったワンピース。

上質な麻だったので自分が着ようと思ったのですが、ちびの私には大きすぎ。

ふと思いついて月ちゃんのベッドをくるんでみたら、大成功でした。



これです↓


RIMG0068 (Copy).jpg



洗いざらして「くたっ」としてるから、三ちゃんも大好き♡

... って、月ちゃんのベッドなんですけどね。



そろそろ冷たい飲み物が飲みたくなる季節ですね。


RIMG0013 (Copy).jpg


これも、お湯を沸かさずエコな飲み物、塩レモンタイム水。

ナルトさんのお弁当の友としても好評です。


実は帰国してから使っていた「コーヒーテーブル」も、お世話になった方が「捨てる」というのをいただいて来たもの↓


20151126_132707 (Copy).jpg


昭和初期らしきこのちゃぶ台、木の感じが好きだったのですがこのたびとうとう薄かったベニヤ板が抜けてしまいました。

新しく来たテーブルも、実家で処分対象になってたもの(笑)。

また今度、写真を載せますね。


「最後のしっぽ」、この記事とセットになる記事をアップしました(こちら)♡


パフィーズは、Facebook もあるんだよ ↓

RIMG0150 (Copy).jpg




ins_icon.gif

tw_icon.gif




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村



nice!(56)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

オーガニック農地エリアへ! [オーガニック]

ご訪問、ありがとうございます[揺れるハート]

猛暑日が続いたと思ったら、今度はちょっと冷えてきました。
日本もアメリカも、油断できない気候ですね~[ふらふら]


ちょっと前、今のものがボロボロになったので、月ちゃんに新しいハーネスを買ってあげました。


187_375x500.jpg


リサイクル布を使った限定ものの手作りハーネス。
布はすごくしっかりした上質のもので、肌触りもちょっと張りがあっていい感じ。
本当はもっとがっつり汚れてもいいのを買うつもりが、あまりにもかわいかったのでつい...。


191_500x375.jpg


裏地もすっきりとおしゃれ[揺れるハート]
小物もすごく凝っています。背中の部分に本革がつけてあり、お揃いの皮のベルトが首周りにも。


196_375x500.jpg


半端なサイズの月ちゃん。小型犬用は小さすぎるし、中型犬用だとお腹周りがぶかぶか。
いちおう試着はして、丈は短くなるけどお腹周りがピッタリするサイズにしました。


220_500x375.jpg

だからちょっと小さいの...


で、先週末、このハーネスをつけてお出かけしました。
本当はお仕事しないと後がきちきちになるとわかっていつつ、そんなことはできない性分。
せっかくなら、月ちゃんが来てからは行ったことのなかったあの場所へ。


112_500x375.jpg

乗馬をする人が多いところで、このためにお馬さんを遠くから運んでくるもよう。 優雅だけど、お馬さんには道中ちょっとストレスかな?

ここは、サンフランシスコから北に1時間ちょっと行ったところにある半島っぽくなってるところ。
なぜ月ちゃんと行ったことがなかったかと言えば、農地&保護区が多くてわんこ禁止ゾーンばかりなんです~。
とは言え、ダウンタウン(と言えるほど大きくないけど)など街中はもちろんわんこOK。
まずは腹ごしらえです。


023_500x375.jpg


このエリアは、オーガニックがさかんで、おいしい野菜はもちろん、牧場だらけなので新鮮な乳製品やお肉も。
だから特に見るものというのはありませんが(←そこがまたいい~)、自然が好きな人にはぴったり。
お目当てだったレストランは、「2-3匹のわんこの心ない飼い主さんが原因で」ガーデン席がわんこ禁止になったとのこと、オーナーさんも悲しそうでした[もうやだ~(悲しい顔)]


すっごく残念ですが、自家製チーズを作っていてSF市内でも有名な、こちらのデリにします。


005_500x375.jpg


おいしそう~。なのですがお高い[あせあせ(飛び散る汗)]
しかも試食する人たちでいっぱいです。


並ぶのが好きでない私たちは、すぐにできるサンドイッチとレモネードを。
パッと買って出て、裏の芝生のところで食べました。


007_500x375.jpg


アメリカのサンドイッチって、おいしかった試しはほとんどないのですが...
ここはやっぱりおいしい~[揺れるハート]


006_500x375.jpg

普段は食べられないものをってことで、結局私はラム肉のサンドイッチにしました。


レモネードも、自家製。


009_500x375.jpg

ここはコミュニティー全体でサステナブルなライフスタイルを推進してるので、カップも「土に還る」もの。
コーンでできています(そのコーンがどこから来たのか気になる私ですが...)。


この芝生の横には、ホリスティック・プラクティショナーのお店やクリニックが並んでいます。
あいにくこの日はお休みでしたが、こんなところもここが好きな理由の一つ。


013_500x375.jpg


そのうちの一つのクリニックの前には、こんな札が。


014_500x375.jpg


殺虫剤フリーゾーン。
月ちゃんよ、安心してくんくんなさい~。


016_500x375.jpg


この建物は、横から見るとこんな感じ。


015_500x375.jpg


この辺りはほとんど農家なのですが、最初に来た頃と比べれば、お店などもちょっと増えたかな。
納屋を改造した中はモダンな建物がいっぱい。
こういうの日本でもありますが、すごくいいですよね~。
まだ使えるものを大切に使い、それがおしゃれになっている。
サステナブルは楽しい!と思える取組です。


021_500x375.jpg


窓からは、自家製チーズを洗っているところが見えました。
今は何でもパッケージに包まれていて、こうして「生の」食べ物を見られるのは贅沢なこと。
ここは牛乳も瓶を持ってくれば入れてくれるんです。
こういうのが異常に好きな私は大コウフン。う~ん、次は絶対買って帰ろう~っと。


024_500x375.jpg


レモネードとブラウニーを売っている小学生の女の子たちがいたり。
ゆっくり時間が流れるところですが、でも環境や食に関しては最先端なんだなあ~。
ってことで、裕福層でリタイアしたような人たちも住民には多いみたい。

やっぱり政府が規制&保護をしてこそできるコミュニティーです。
じゃないと湿地の多いここは、とっくに開発されちゃってるよね...。


月ちゃんはと言えば...


044_500x375.jpg


週末とあって、小さな子もいっぱい。
中学生以下の子は怖がる月ちゃん。なんか嫌そうでしょう~?


045_500x375.jpg

と思ったら、おりこうさんにドアの前でお留守番しているわんこに忍び寄る月ちゃん。
この子は、ずっとノーリードでドアの前にいました。


046_375x500.jpg


おりこうさんだあ~。
月ちゃんには無理かな....


それにしても、ここに来るのはホントに久しぶり。
月ちゃんと一緒だとまた違う経験です。
ってことで、普段はここに来るとハイクに行くんですが、わんこNGなところが多いため、ビーチへ。


050_500x375.jpg


わんこもいますがお馬さんもいます。
わんこそっちのけでお馬さんを見つめる月ちゃん...
リードがラブくんの顔に引っかかってるよ~[たらーっ(汗)]


055_500x375.jpg


せっかくいい子なのにぃ~。的外れなんだから... 月ちゃん。


ビーチに行くにはこの湿地帯を突っ切って行くんですが、シカさんがいました。


063_500x375.jpg


いいなあ....。こういうところのシカさんは、なんか神秘的。
ここは、あざらしを始めいろいろな野生動物がいるので、わんこは ON リードで、しかも厳しく歩いてもいいところが決められています。
ビーチに向かって右と左に別れる道で、左はわんこOK、右はNG。
右の方にアザラシ君たちがいるんだろうなあ~。


065_500x375.jpg


それぞれに好きなことをし...


098_500x375.jpg


月ちゃんも、大満足でした[キスマーク]

092_500x375.jpg


私とナルトさんは、これからがまたお楽しみタイム。
そう、めったにしない二人でのディナーを、ランチで行きたかったレストランで食べよう!という計画です。
長くなるので続きは次に~。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています

nice!(87)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

オーガニックレバーのクッキー [オーガニック]

この間の日曜日のこと。
月ちゃんと二人での~んびり、今日はゆっくりしようかな、と思い、簡単&豪華、こんなのを作ってみました。

105 - コピー_500x375.jpg

ちょっとかわいそうな感じですが... オーガニックチキンのオーブンロースト。
チキンの表面に少しオリーブオイルとセージを塗って、中にローズマリーとニンニク、それからレモンを詰めて、後はオーブンに突っ込んでおくだけ。
1時間後、まるでクリスマスか?という食卓に。

096_500x375.jpg

コストコで、2羽2500円というびっくりのお値段だったこのチキン、中はすでに処理済みの状態で売っていました。

そして、この時の一番の?お楽しみは...
袋詰めでついてくる、レバー。
これを月ちゃんに食べさせようというわけです。

レバーもまた、心臓とならんで(あげすぎはいけませんが)積極的にあげたいお肉の部分。
なので以前から月ちゃんとアトムは、フリーズドライのレバーのおやつを食べてます(こちら)。
ビタミンAがたくさん含まれているのと、葉酸や鉄などの微量元素も豊富。
「野菜をあげるよりずっとよい」とするホリスティック・プラクティショナーもいるほど。

103_500x375.jpg

普段はそのまま煮てお野菜と混ぜてあげるんですが、今日はのんびりとクッキーを作りました。
レバーをプロセッサーでとろとろ状態にして、全粒の小麦粉とオリーブオイルを少々。
ここに、月ちゃんにチョイスしてもらったセージとコリアンダー、ローズマリーを入れました[かわいい]
(いろいろあるハーブのうち、月ちゃんににおいを嗅がせて、舐めたもの、ということです。)

レバーが多かったので小麦粉もかなりの量でした(←これはクッキーっぽい硬さになるまで適当に入れていきました)。
で、麺棒で延ばした後、包丁で網目状に切り目を入れておくと、簡単に割れます。
オーブンの中での時間は、仕上げたい硬さによって、180度で10分から20分弱くらいです。

100 - コピー_500x375.jpg

あれ~、ここから先、焼きあがった頃ナルトさんが帰ってきたりして、写真を撮り忘れちゃいました。
でもカリカリに焼けて、実は人間もおつまみに食べちゃった。(で、ビールを飲んだため写真を忘れました。)
もちろん月ちゃんは大コウフン。あいにく近所のわんこにおすそ分けして、もう残りはないのですが。

146 - コピー_500x375.jpg

ここから先は、レバーについて興味のある方だけどうぞ~。

なぜレバーがいいのかは、上記のように栄養素的にも考えることができるし、太古の昔から犬が食べてきたものを考えると、いろんな臓器を食べていたはず、という考え方もできます。
それに、t食べ物はすべての部位を食べるのがよいとするマクロビオティック(←ベジタリアンですが...)や中国の考え方の「体の悪い部分を食べるとよい」というような考えも。
パフィーが肝臓が悪くなったころ、レバーについていろいろ研究して、積極的にあげたのを覚えてます。

よくビタミンAの取りすぎを心配する声を聞きますが、これもまた自分で調整するしかないみたい。
ただ、健康な子であれば、ちゃんと過剰分は排出されることと、わんこの場合、ビタミンAに対する許容度が大きいということは、いくつかの本に書かれてます。
もちろん、ホリスティックの鉄則(私が勝手に思ってるんですが)として、「個体間の差」があるため、お腹がゆるくなったりする子もいるみたいです。
どの量が適量か、というのは、反応を見つつ調整してあげたいですが、月ちゃんサイズ(10キロ)で、毎日あげる場合はほんのひとかけらくらいで十分みたいです。
私の場合は、時々しかあげないのと、わんこだって人間と同じように日によって栄養素のばらつきがあるのは普通だと思うので、一握りくらいのレバーを1度のご飯であげる時もあります。

私が一番気をつけたいのは、レバーは解毒をする器官なので、ちゃんとしたものをあげるってことです。 つまり、いろんな薬剤を解毒してきたどうぶつの肝臓は、それだけ毒素が蓄積している可能性大かな~と。 あげたいけど気をつけなきゃいけない、って食材の例ですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています





nice!(58)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

わんこのオーガニックハンバーグ [オーガニック]

もう8月ですね。
日本も暑いようですが、こちらも日中外に出ると、まさに皮膚の焼かれるような日差しの強さ。
とても乾燥しているので、じりじりと肌に太陽を感じます。

というわけで、買い物ついでに月ちゃんをドッグパークへ連れて行きましたが...

RIMG0355_500x375.jpg

見事に外れ[あせあせ(飛び散る汗)]
誰もいない!

そんなことは気にしない、プリンセス月!

RIMG0358_500x375.jpg

...と、思ったら...

RIMG0364_500x375.jpg

さすがの月ちゃんも、暑いみたいね。

RIMG0357_500x375.jpg

じゃ、気を取り直して、今日は人間&わんこ兼用メニュー。
自分のものも入るとわかっているときは、熱心に見学する月ちゃん。

RIMG0368_500x375.jpg

月ちゃんが見ていると、下ごしらえもなんか楽しい[るんるん]

RIMG0369_500x375.jpg

メニューは、ハンバーグ。
アメリカの本格的なハンバーグはつなぎをほとんど入れないのが多いですが、それをヒントに、オーガニックビーフとマッシュルーム、卵にほんのちょっぴりのパン粉で作りました。
このところずっとかなりきちんとしたおじやメニューだったから、今日は月ちゃんも特別メニューで大丈夫でしょう。

RIMG0374_500x375.jpg

人間用は、塩コショウは後からふりかけ。
月ちゃんと一緒のメニューだから仕方ないね。

RIMG0372_500x375.jpg

待ちきれない様子の月ちゃん。

RIMG0375_500x375.jpg

あ、月ちゃんが舐めているのは、彼女の分です[三日月]

小さいのを3つつくり、2つはつぶしてグリーンピースとキノアをつぶしたものに混ぜました。
最後の一つはまるごと食べてもらいましょう~。

RIMG0376_500x375.jpg

真剣そのものの月ちゃん!

RIMG0382_500x375.jpg

あっという間に食べ終わりました。

で、ちなみに人間用は、トマトピューレ&赤ワインソースをつくり、マッシュドポテトにグリーンピースを添えました。

RIMG0383_500x375.jpg

つなぎが少ないため、かなり「お肉~」って感じの味でした。
ついでに、ビールはこちら。4つの違う種類のビールが入っているものをCostcoでまとめ買いしました。

RIMG0388_500x375.jpg

おいしく食事をしていると...
どこからか、ガリガリガリという音。

RIMG0390_500x375.jpg

月ちゃんが、ハンバーグをこぼしたカーペットの部分を食べていました[たらーっ(汗)]
よっぽどおいしかったんだね...

ビーフは、お肉の中では安全性リスクの一番高いものと言えるため、普段はほとんど買いませんし、月ちゃんにはあげません。 あげるときはオーガニック認証を受けているものだけにしていますが、これがアメリカだと普通のビーフより数倍高い! つまり、本来、安全な食べ物を食べるためには、それなりの対価を払わなければならないということ...。 きちんと作ってもらったものにきちんとお金を払うことで、農業や漁業に従事する人たちが、消費者プレッシャーに応えるために、食べ物の値段をぎりぎりまで下げなくてもいいようになる。そしてより多くの人が安全な食べ物を作る人々を応援することで、値段は自然に(ある程度までは)下がってくるはずなのです。[かわいい]

RIMG0351_500x375.jpg

今回はそういうわけでマッシュルームでカサを増やしましたが(1:5くらい)、マッシュルームは歯ごたえもあるし、お肉の味がすごくしみるので、もっと入れてもよかったかも。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村


nice!(73)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - オーガニック ブログトップ

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。