So-net無料ブログ作成
検索選択
アメリカのペット事情 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

南カリフォルニアでウィークエンド その3 [アメリカのペット事情]

前回の記事に「おめでとう」コメントを下さったみなさま、どうもありがとうございました。
ナルトさんも喜んでます[揺れるハート]

さて、お誕生日の夜...
ナルトパパ、ナルトさん、私の3人はなぜか2時まで「進化論」について大論争。
ナルトさんはもともと理系、パパと私は基本文系なので、それぞれに自然の見かたが違って面白かった。けど!
3人でなんと、4本のワインをあけちゃいました[がく~(落胆した顔)]
翌日... 二日酔いのナルトさん(とナルトパパ...)。私は二人ほどは飲んでいないので大丈夫。
ということで、お出かけの予定を変更し、月ちゃんと二人でお家の近くをお散歩しました。


490_500x375.jpg


歩いて5分ほどのところに、海岸沿いを走る電車の線路があります。


497_500x375.jpg


線路にも崖っぷちにも、柵も何もありません。
さすがアメリカ、自己責任の国。(というか、日本以外のところはこんな感じが多いかも...)


502_500x375.jpg


そして、この単線線路に電車がやってきました。


511_500x375.jpg


ビビる月ちゃん。ププッ。
で、10分ほど線路沿いの崖っぷちを歩いてビーチにやってきましたが...


514_500x375.jpg


お水に入ろうよって誘ってみましたが、.... って感じでした。
後はビーチでハエを追いかけて遊んでました。


508_500x375.jpg


戻ってみると、まだご気分の悪い様子のナルトさん。
月ちゃんと私もお昼寝して...


521_500x375.jpg


夜はまた、おばあちゃんたちとディナーに出かけました。月ちゃんはお留守番。
ようやく人心地のついた様子のナルトさん。
でもいつもの食欲はないようです(笑)。


528_500x375.jpg


食前のドリンクに、スムージーを注文しました。
でも想像してたのよりずっとアンヘルシー...[たらーっ(汗)]

いろんな国のお料理があったので、「sushi 」というのを見て「これにしようかな」と言ったところ、日本人の私のお口に合うはずがないから絶対にやめた方がいいとナルトさん。
結局ナルトパパがそれを注文したんですが...


529_500x375.jpg


一ついただきましたが...
うん、ナルトさんはよくわかってる!やっぱりやめてよかった!
中に巻いてあるサーモンは甘く、しかもお寿司ごと天ぷらにしています[たらーっ(汗)]
日本でホントのお寿司を食べたナルトパパも、がっかり[バッド(下向き矢印)]


お家に戻ってケージでお留守番してた月ちゃんをお散歩へ連れて行きました。


532_500x375.jpg


慣れないドッグパークだったので、慎重な月ちゃん。
せっかくボクサーくんが遊ぼうと来たのに遊べません。

ちょっと慣れてきた頃、ボーダーコリーくんに近寄って行って無視されるも...


539_500x375.jpg


コリーくん、最初は「チッ、子犬か」って感じで完全無視して飼い主さんの短距離走練習?におつきあいしてたんですが、挑発する月ちゃんの俊足につられ、つい一緒に走りだしちゃいました。
ものすごい勢いで駆ける二人。
月ちゃんもケージでのお留守番から解放され、ハッスルしてたみたい[かわいい]


サンディエゴ、月ちゃんは2度目でしたがとてもいい経験になったみたいです[るんるん]
おつきあいいただき、ありがとうございました~。

496_500x375.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています






nice!(74)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

南カリフォルニアでウィークエンド その2 [アメリカのペット事情]

みなさま、いつもこのブログを読んでいただいて、ありがとうございます。
そして、ナイスやホリスティックのボタンを押してくださるみなさま、コメントを残してくださるみなさま、いつもお手間をとっていただいてありがとうございます。
前回の記事で、ナイスの数が5000を超えてました。ふむ~、感慨深いです[ぴかぴか(新しい)]
ちょっと仕事がモーレツに忙しくなってきて、記事が少なくなっちゃうかもしれませんが、これからもよろしくお願いします!

さて、月ちゃんが熱心に見ていたのは...
ラムのお肉です。

Image1.jpg

ナルトさんのお家では、たいていお料理はパパが担当。(といっても普段はお仕事でいないことが多いため、週末とか家族が集まるときくらいですが)。
今日はナルトさんのお誕生日ということで、リクエストにお答えしたラムのロースト。

Image3.jpg

で、でかい~。

Image9.jpg

90歳を超えるおじいちゃん&おばあちゃんもやって来て、おじいちゃんは早速得意のマンハッタンを作っています。

Image10.jpg

おばあちゃんのお得意は、ガーリックディップ。
クリームチーズにガーリックがたっぷり入っている、このお家でのもうひとつの定番のようです。

Image7.jpg

さて、男性陣はキッチンで労働。(←ナルトさん以外[たらーっ(汗)]
私たちは、マンハッタンを飲みつつ、ガーリックディップにチップスをポリポリしながら、月ちゃんと遊びます[揺れるハート]

と、思ったら!

Image13.jpg

どうぶつ大好きの血は、おばあちゃんたちからのようで、とにかく月ちゃんと遊びたいおばあちゃん。
なのに逃げる月ちゃん[もうやだ~(悲しい顔)]

オヤツで釣ってもらおうと、おばあちゃんに渡すと...

Image14.jpg

できるだけ近づかないでオヤツをとる月ちゃん。
「まあ~、ノラの間に何があったのかしら~」と心配するおばあちゃんなのでした。
頼むよ~、月ちゃん!もっと愛想よく[ふらふら]

ごはんができたようです。
テーブルセッティングはナルトママが。

Image16.jpg

月ちゃんにも何か... と思ってオヤツをあげたら、みんながラムをあげたいと言い出し...

Image19.jpg

ま、たまにはいっか。ラムのお肉は栄養価も高いし、リスクも牛肉より低いし。
ナルトママがラムを切って持っていくと、口に含んでたおやつを「ペッ」と吐きだしてラムに食いつく月ちゃん。
みんなその様子がおかしくて、大爆笑です。

メインの後は、いよいよケーキカット。
その前に...

Image22.jpg

私がこっそり作った月ちゃんのバースデーハットに、首から下げる袋を登場させました。
袋の中には、私と月ちゃんからのナルトさんへのプレゼントの在り処を入れておきました。

Image23.jpg

ハットも袋も短い命でした....。
が、ナルトさんはとても喜んでました[るんるん]

Image4.jpg

この後、このでっかいケーキをたいらげるみなさん。
私はここまで甘いのはちょっと苦手なので、一口だけいただきました[あせあせ(飛び散る汗)]
ってことで、今回のお誕生日はおじいちゃん&おばあちゃん孝行の意味もあり、実家のみなさんが主役って感じだったので、私はラクチンでした~。

サンディエゴ、もうちょっと続きます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています



nice!(63)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

南カリフォルニアでウィークエンド [アメリカのペット事情]

月ちゃん家、昨晩ようやくSFに戻りました。
ということで、南カリフォルニアでの日々を何回かにわけてアップしたいと思います~。

途中、キャンプしたのですがそこを後回しにして、ナルトさんの実家ステイ第2日目。
ナルトさんパパは、私の父と同じく木工などが趣味で、週末にはボランティアで帆船の修復をしていて、時々はその帆船でセイリングをしています。

356 - コピー_281x375.jpg

今回、世界各国からサンディエゴの港に帆船が集まって、フェスティバルが開催されたので、私たちも見学に。
スタッフTシャツを着たナルトパパの後ろをびくびくついていく月ちゃん。
狭い欄干なので、かなりのへっぴり腰。

358_281x375.jpg

これがパパが修復ボランティアをしている、サプライズという名前の帆船。
先端にあるランプはパパの修復によるものです。

422_281x375.jpg

そして、この、「サプライズ」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の撮影に使われました。
ナルトパパもお手伝いして、ギャラをいただいたそうです~。

518_500x375.jpg

これが振り込み通知書!

354 - コピー_500x375.jpg

人がたくさんで、みんなは最初シャイな月ちゃんがパニックにならないか心配したんですが、だいじょうぶ。
びくびくはしてたものの、パニックになることもなく、吠えることもなく、ちゃんとついてきました。

船室の中は月ちゃんは入れなかったため、ナルトママとママのお友達がお留守番を一緒にしてくれました。

399_500x375.jpg

二人がおしゃべりを始めると、さっさと背後の少し高くなってるところに丸まっておりこうにしてたそうです。

私たちは今度は別の船に入り、帆船の仕掛けを説明してくれるナルトパパ。

387_281x375.jpg

390_500x375.jpg

このようにすべて手動で動いているこの帆船、セーリングするのはかなりの重労働です。
あちこち修復が必要で、木工好きにはたまらないだろうと思われるいい感じの古い無垢材がふんだんに使ってあります。
私の父が見たらすごく喜びそうだな~。

404_281x375.jpg

サプライズの方は比較的簡素でしたが、こちらの船室の特等席はマホガニー(かな?)を使った豪華なつくり。
アンディークなデザインも素敵です。
私も木が好きなので、今回の見学はとても楽しめました。

410_281x375.jpg

413_500x375.jpg

ボランティアで昔の服装をしたスタッフたちがたくさんいて、かなり高度な演出。
月ちゃんもいたら一緒に写真撮ってもらうのにな~(たぶん近づかないだろうけど[たらーっ(汗)]

さて、そろそろ月ちゃんが気になる私たち。

416_500x375.jpg

ナルトママたちと合流すると、ちゃ~んとおりこうにしていました。

438_281x375.jpg

船をバックに記念撮影。
ものすごい人でしたが、月ちゃんにもいい経験になったようです。

お家に戻って、さ、ごはん!
前にも書きましたが、実家のあるデルマールには、生食を売ってるホリスティックストアがあります。
今日は、うさぎのお肉とブロッコリー、ズッキーニ、グリーンピースなどのお野菜。

443_500x375.jpg

鹿やらターキーやらいろいろなお肉があったのですが、普段あまりお目にかかれないし、やっぱり小動物の方が野生の食事に近いかなと思い、うさぎさんにしました。

446_375x500.jpg

日本だと、お刺身用のお肉があったりしますが、逆にこちらだとどのお肉なら大丈夫かわかりづらい。
わんこは人間よりずっと生のお肉についてる菌に強いということもあり、いいお肉なら大丈夫かなとは思うのですが、生食はお店で生食用として売ってるもの以外は、時々少しあげるくらいにしています。
ということで、喜ぶ月ちゃん。

447_375x500.jpg

何の迷いもなくあっという間に平らげ...
さっさとナルトパパの特等席に飛び乗って寝ています...[たらーっ(汗)]

451_375x500.jpg

ソファーにあがっても傷がつかないようにと、月ちゃんのためにすべてのソファーに毛布をひいてくれてたどうぶつ大好き一家。
そんな気遣い知ってか知らずか、堂々のお昼寝です。

449_500x375.jpg

月ちゃんも暑い中人込みをうろうろして疲れたんだね[揺れるハート]

452_500x375.jpg

そして次の日は、ナルトさんのお誕生日。
月ちゃんもディナーのおすそ分けをいただきました~。
それはまた次回に続きます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています



nice!(74)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Big Sur でキャンプ!第2日目! [アメリカのペット事情]

さて、キャンプ2日目。
早朝から場所を移るべく、また荷造りです。

Image112.jpg

新しい場所は、海のまん前。

Image113.jpg

テントの先にはすばらしい風景。
ああ~、やっぱりがんばってよかったね!

月ちゃんに昨日の残りのお肉と生のにんじんをあげて、海を眺めながら朝のコーヒーで一息。
ふと気づくと...
まな板の上に出していた残りのにんじんが、消えているではありませんか!
ものの10分くらいのことなのに... 犯人は...

Image23.jpg

ありました!証拠が!!
もしかしたら、リスさんかウサギさんかもしれませんが...

Image124.jpg

とにかく、彼らがいると、月ちゃんがハンティング本能に目覚めるため、苦労しました[たらーっ(汗)]
Image117.jpg
常にリードにつながれ、欲求不満で土を掘る月ちゃん。

朝ごはんは、いちごのパンケーキ。

Image122.jpg

月ちゃんんもあげてみましたが、あまりお好きでない様子。
彼女は加熱した卵が好きじゃないのです(変わってる~)。

ちなみに、生の卵は犬にあげてよいか?!ということに関して、これまた賛否両論。 下痢や皮膚炎、ビオチン欠乏症のリスクがあるので、あげない方がよい、という声もよく聞きます。 たぶん個体によるのでしょう。 ただ、欧米の本にはすぐれたたんぱく質&ビタミンの源として推奨していることも多いし、古来から犬は卵を盗んで食べていたので、私はたまに「いっか」、って感じであげています。

朝ごはんの後は、これまた知る人ぞ知るビーチへ。
入り口が絶対にわからない、知っている人でなければたどりつけないはずのビーチでしたが、夏休みとあって人も結構いました。

Image135.jpg

大きな木や牧場などを抜けてずんずんとハイクしていくと、ビーチにたどり着きます。

Image155.jpg

看板も、無垢の木を使った素敵なもの。(かなり大きな木なので切った理由によりますが)。
こういうところ、いいなあ~と思います。
柵も切りっぱなしの木を組んでいて、とってもナチュラル~な感じ。
日本でも偽木などやめて(よく国立公園などに行くとある、木の形をしたコンクリートです)、こういう風にすればいいのに...

ビーチでひとしきり遊んだ後は、流木の前で写真撮影を...

Image145.jpg

しかしつまらなさそう...

Image139.jpg

そう... じゃ、キャンプ場へ戻りましょう。
今度はお昼寝です。
みんなフレッシュな空気を吸って運動して、疲れているからバクスイです。
(人間はビールも飲んだりして...)

Image169.jpg

お昼寝を満喫した後は、昨日と同じトレイルで再び岩場のビーチで遊んで、夕食の準備です。

Image176.jpg

月ちゃんは、「princess born on the side of the road; 道路の脇で生まれたプリンセス」(ナルトさんが月ちゃんを表現するときによく使うフレーズです)。
なので、ノラ出身のくせして土の上でごろんしません!
私たちがご飯を作ったりする間は、こんな風に椅子の上で、なぜか身動きもあまりせず、置物みたいでした[わーい(嬉しい顔)]

この日はカレーを作りました。
こちらのスーパーで、普通に日本のカレー粉が手に入るのにはおどろき。
しかも、お値段もそう変わらないのです!

curry.jpg

ナルトさんは、日本の食べ物で何が好きかと聞かれると「カレーパン」を挙げるほどのカレー好き。
今回のキャンプは、それぞれに主張を通していて、食べ物の好みはナルトさんと月ちゃんが優先権を(=お肉ざんまい[あせあせ(飛び散る汗)])。

この夜もお肉のたっぷり入ったカレーの中身を、カレー粉を入れる前に月ちゃんのご飯としました。
玉ねぎではなくセロリを使いました。セロリも賛否両論の食べ物ですが、セロリの種はサプリメントの材料にもなってるくらいだから、私はそこまで気にしていません。)

Image179.jpg

今日もたくさん遊んで、ご飯の後は「椅子の上で眠りたい」と前足で催促。
寒いので、私の膝の上で毛布にくるんであげました。
火は最初はこわがっていたけど、寒がり月ちゃん(朝晩はかなり寒かったです)、すぐに焚き火大好きに。
うーん、さすが、princess born on the side of the road...

明日はプリンセスの誕生日です~。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています







nice!(60)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Big Sur でキャンプ! [アメリカのペット事情]

夏休みって、いいですねえ~[かわいい]
ここ何年か、夏休みなるものをきちんと取ったことがなくて、こんなにいいものだったか!とびっくりしてます。

さて、月ちゃんのお誕生日記念のキャンプから戻りました。
どうしようかといろいろ考えたのですが、飛び跳ねるのが大好きな月ちゃん。
野生児月ちゃんが一番喜びそうな、キャンプにしました。

Image55.jpg

行った先は、カリフォルニアで一番美しいと言われる道路、One (道路の名前です)沿いのBig Sur。
このOne は海沿いを走る道。
青い海と白い波。反対側には霧に包まれた山。
SFからそれを南に下ること3時間で、Big Sur に着きます。

お目当てのキャンプ場は、このBig Sur の中心部からさらに南へ下ったところ。
絶壁の上ぎりぎりにある場所で、プライバシー&景色ともに、かなり高ランクなのです。
しかも、わんこOK!

Image202.jpg
遠くにキャンプ場のある絶壁が見えます。

ただ、問題がありまして。
こういう素敵なところは、競争率が高い!
1年以上前から予約で埋まってしまう、予約用の場所はもちろんもう一杯。
みんなが楽しめるように、という精神からか、30ほどあるサイトのうち、半分は「早い者勝ち」なんです。
こちらを狙って、こんなに人里はなれたこのキャンプ場では、早朝から列ができるほど。

Image9.jpg
見事な景色の広がるキャンプ場。月ちゃんも喜んでます。

ということで、朝5時におきて出発したにも関わらず、早い者勝ちの場所もいっぱい[がく~(落胆した顔)]
が!たまたま突っ立っていた場所にキャンプしてた人が、「別の場所に移ることにしたから、どうぞ」と!
絶壁の上の一番素敵な場所ではないけれど、とにかくよかったあ~[るんるん] せっかくの月ちゃんのお誕生日だもんね!
やっぱりわんこに関して、わたしは運がいいようです。

Image82.jpg

そして、そこを確保した後、絶壁の上の場所をチェック。
もしこの人たちが明日にでも出発なら、こちらへ移ろうというわけです。
で、次の朝6時、ちょうど荷造りしているそこの人たちに話をもちかけ、成功~[exclamation]
一番素敵な場所を、残り3日に確保しました。
みんなが狙っていたこの場所、奇跡的です~。

月ちゃんは、基本的には用心深くて頑固な子。
たぶんテントは最初嫌がるだろうと思い、前の晩練習はしましたが..

Image1.jpg

パニックまではいかないものの、とっても嫌そうな月ちゃん。
私たちがテントから出るときは、ものすごい勢いで一緒に出ようとします。
ま、これも最初の日だけで、最後の朝は一人でいつまでも「ねぼ」ってたんですが。

Image28.jpg

とまあ、初日はドライブと場所の確保、テントの設営などで気がつけばほぼ夕方。
キャンプ場内から続くトレイル沿いに、ビーチに下りてみることにしました。

Image33.jpg

かなり高いところにあるキャンプ場。なので海を眼下に見渡しながら坂を下っていきます。

Image38.jpg

かわいい朝顔(朝も咲いてました)がたくさん咲いていました。

Image42.jpg

お花の小道を抜けると、目の前に広がるビーチ。
といっても岩だらけなのですが、これが気に入った様子の月ちゃん。
岩から岩へとジャンプする姿は、まるで子ヤギです。

Image51.jpg

今まであまり「芸」を教えたことはなかったのですが、ヒマだったこともあり、「持って来い」を教えてみました。

Image69.jpg
すぐにできるようになった月ちゃん。でも「無駄なことはしない」子、おやつがあると確認したときのみです[ふらふら]

さ、戻って夕飯にしようね。

Image76.jpg

バーベキュー用のお肉をガン見する月ちゃん。
人間&わんこ兼用だから、月ちゃんのもあるのよ~!

Image88.jpg

ナルトさんが火をおこしている間に、夕焼けの写真を撮りに軽く場内を一周しました。

Image93.jpg

お肉やお野菜を焚き火の上で焼き、月ちゃんもエンジョイ。

Image107.jpg

その後は、お決まりの Smore を。
(マシュマロを木の枝に刺して焚き火でローストした後、チョコレートとビスケットではさんだものです。)

Image103.jpg

初めてのテントでのお泊り、ちょっぴり心配したのですが、疲れたらしくピクリともせずに寝た月ちゃん。
海風と、草の匂いをいっぱい吸って、大満足みたいでした。
お誕生日の夜までは、あと2日あります。
次号に続く~。

アメリカの国立公園などは、野生生物の保護のために犬の入場を禁じているところがかなりあります。でも、国有林など、森林局の管理する場所だと、わんこOKな場合も多いみたい。国有林と言ってもこのキャンプ場のある場所も国有林に入るので、とてもきれいな場所がいっぱいです。ちなみに、この Big Sur は、裕福な人が住む地域ですが、かなりハードコアなヒッピーの聖地でもあります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています

nice!(54)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ヒッピータウンへお出かけ! [アメリカのペット事情]

なんだかんだ言っても、結局相変わらず仕事に追われる毎日... (それに学生さんの評価もまだ終わってません[たらーっ(汗)]

パソコンが壊れて復旧待ちだし(なぜかパソコンが次々に壊れるのは、移動が激しすぎるせいでしょうか...)、なんか煮詰まってきた感もあるし、今日は思い切って、月ちゃんとエンジョイしちゃおうかな。
夕方から市内で用事があったので、月ちゃんも一緒に♪ ってことで、やってきました!
サンフランシスコ市内、ミッション。
小高い丘に立つと、遠くにユニオンスクエアなどのあるシティーが見渡せます。

009_500x375.jpg

ここは私にとってSFの中では一番居心地のいいところ。
ヒッピー系の人が集まるところで、環境意識も高い
ということはもちろん、とってもわんこフレンドリー[るんるん]

この丘は、Dolores Park という公園ですが、特に何も書いてないけれどいつもノーリードで遊んでるわんこがいっぱい!(ゲイのおじさん&お兄さんもいっぱい!)
月ちゃんも、早速たくさんのわんちゃんと遊びましたが、今回いたわんこ、10頭くらいですが全員が保護団体からの里子。(飼い主さんたちと話が弾み、写真を撮るのを失念しました[あせあせ(飛び散る汗)]
こういうところも、ミッションらしいです。

そして、今回の楽しみの一つは、朝ごはんをここで食べること。

013_500x375.jpg

もう何年も通い詰めている、ホリスティックなペットストア。5年前、仕事の関係でミッションに来るようになって見つけて以来の自称常連なのです。
バイトのパンクなお兄ちゃんじゃない店員さんがいるときは、いろいろ教えてもらっちゃいます。
月ちゃんの朝ごはん、ここで生食を調達です~。

017_500x375.jpg

オーガニックターキーとオーツ、りんごの生食。

018_500x375.jpg

おいしそうね♪
と思ったのに、どうやらヘルシーすぎてお気に召さなかったようです。
残しましたぁ~[がく~(落胆した顔)]

そう。。。じゃ、そろそろ朝ごはんというよりお昼ご飯の時間だから、次は私ね。
ベルギービールとヨーロピアンフライドポテトのお店。

030_281x375.jpg

味もお店のスタイルも、ヨーロッパに長くいた私としてはちょっと懐かしい感じです。
ディップがコンチネンタルヨーロッパ風で、マヨネーズベースなのがお気に入り[かわいい]ディップは数十種類ありますが、今度はモロッコ風シトラス風味のディップをチョイス。

027_281x375.jpg

インテリアも、白いタイルをうまく使って好きな感じです。

029_500x375.jpg

こんな席もあったりして、遊び心いっぱい。
(でもこの席はそう座り心地はよくなかった[たらーっ(汗)]

031_281x375.jpg

というわけで、やっちゃいました。また昼間の白ワイン。日曜日もずっと仕事してたから... と言い訳。
なんて優雅な時間なんでしょう~。やっぱり思い切って朝から来てよかったね、月ちゃん。

045_500x375.jpg

と会話をしようとしたら、zzzzz... 公園で走り回って疲れたみたい(笑)。
道を歩く人たちから、「かわいいわんちゃんね!何と言う犬種?!」と聞かれました。

056_500x375.jpg

とにかくミッションは、わんこが好きな人が多いため、いろんなお店で入店OK!
アーリーアメリカン風なこのインテリアショップでも、大歓迎されました♪
そして、私が「月ちゃん」と言っていると、店員さんが突然日本語をしゃべりだしたり。

そして、そろそろ月ちゃんを預かってもらう時間。
お友達のところへ行くと...

064_500x375.jpg

お友達は月ちゃんラブ[揺れるハート]で、待ちきれなかった様子。
彼女もヒッピーな人。ベジタリアンでどうぶつがだ~い好き。
月ちゃんを一度預かってから、もうメロメロなのです。

066_500x375.jpg

ラブラブ状態な二人。
しかも彼女、わんこと行けるカフェなどをリサーチして、とっても楽しみにしていた様子。
これなら月ちゃんにとってもいい経験だから、安心安心[グッド(上向き矢印)]

ということで、無事夕方には環境保護関連のイベントへ出かけました。
戻ると、「ひゃ~ん」と喜ぶ月ちゃん。ものすごく歓迎されちゃってちょっとウレシイ[黒ハート]
お友達は少し寂しそう[もうやだ~(悲しい顔)]
二人でわんこOKのバーへ行ったり、公園へ行って他のわんちゃんと遊んだりして楽しかったみたいです[かわいい]
(でも月ちゃん、私といるときは結構吠えるのに、お友達といるときは一度も吠えなかったそう[たらーっ(汗)]態度がでかくなりすぎるのも考えものですね?!)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています


nice!(72)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Long-life なわんこトイ [アメリカのペット事情]

前回、long-life のおもちゃを紹介しましたが、もうひとつ。

前回の3Rおもちゃにひきつづき、こちらのおもちゃも3R。前回のは、どちらかというとお外で楽しむもの。
こちらは、雨の日、ブログで忙しい時(!)、など、一人で遊んでいてほしい時にピッタリです。

RIMG2923_500x375.jpg

一見特に変哲のない円盤型のプラスティックのボールなのですが、中が空洞になっていて、なんとここにおやつをはめ込めるのです!
取れそうで絶対取れない(月ちゃんは1度だけビギナーズ・ラックでゲット!すぐに私が戻しちゃいましたが)、ってところが、わんこの闘争心?をくすぐるのか、これを出すとしばらくは夢中。
おやつを食べようとして手で押さえるんですがボールが不安定なので、遊びつつ、おやつを楽しみつつ、かなり集中してもらえるっていうスグレモノ。
仕事が忙しい時など、結構助かりました。

RIMG2922_500x375.jpg

このおやつ(硬いクッキーみたいになってます)、ゴリゴリ、ペロペロ、月ちゃんの場合なら2-3週間は持ちます。

おもちゃの悩みは、壊れること、飽きること、などなどですが、これは二つとも解消!
「ん?飽きてきた?」と思ったころには、おやつの部分が舐められて平らになってるから、そのままおやつをあげてもいいんだけど、私はケチ(エコロジー!)なのでひっくり返します。
さらに、中身は替えも別売りなので、新しいものをはめ込むとまた大喜びでガンガン食いついてきます!

ただ、成分は全部ナチュラルというわけにいかなくて、その点は残念!なのですが、これはギブ&テイクで私の場合は割り切ってます。
もうひとつの難点は、値段がちょっとお高い!
ま、でも何度も新しいおもちゃを買わなくてすむし(サステイナブル[ぴかぴか(新しい)])、月ちゃんももう4ヶ月くらいはこれで遊んでいて、私としては気に入っているおもちゃです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています




nice!(58)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

いつもと違うお散歩コース [アメリカのペット事情]

日本に戻る前の写真です。

日本に戻るちょっと前は、ターキーフィールドに行くといつもターキーさんかシカさんがいて、思い切り走れない月ちゃんでした。
この日は気分を変えて、家の近くにある大学のキャンパスでお散歩することにしました。

RIMG3159.JPG
でもここ、だだっぴろくて、誰もいない... (あ、と言っても民家がすぐ下にあるし、どこからも丸見えだから安全です。)

RIMG3160.JPG

ちょっとおっかなびっくりしながら、二人でてくてくと歩きます。いつもと違う植物を楽しみつつ...

RIMG3156.JPG
綿菓子みたいでかわいい。なんという植物なんだろうなあ~。

RIMG3162.JPG
イギリスでよく見た、「ゴース」という花に似ていますが、匂いが違いました。

RIMG3167.JPG

これ、日本にもある、「つばめ」の形になるやつですよね。えーっと、なんていったっけ... (←ぜんぜん苦手)

RIMG3170.JPG

はっ。

RIMG3171.JPG

見覚えのあるあれは。

RIMG3173.JPG

またあ~?!
ターキーさんたち、こっちに来てるのかな.... それとも違うグループ?!
仕方ない... 大学キャンパスのほうに行きましょうか。

RIMG3197.JPG

今度はこのジーンズの展示にビビる月ちゃん。
でもこれ、月ちゃんじゃなくてもちょっと気持ち悪いかも。

今は、ターキーさんに、なんと赤ちゃんが生まれているそうです!!!!
その写真をゲットしてほしいと頼んでいますが、「月ちゃんがすぐに走って行って列がめちゃくちゃになる」ので、難しいとナルトさん。
なんとか見たいものです~、ターキーさんの赤ちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています

nice!(74)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

カーメルで、月ちゃんが... ごめんなさ~い! [アメリカのペット事情]

引き続き、カーメルの旅。
朝ごはんでお腹を満たしたら、大好きなペット用品のお店へGo !

RIMG4457_500x375.jpg

途中...

RIMG4459~_500x375.jpg

かわいいお店がいっぱい。そして多くのお店の前に、わんこ用のお水ボウルが。

RIMG4460_500x375.jpg

このお店、かわいかったのです~。

RIMG4461~_500x375.jpg

おしゃれなお洋服やさん。
ボウルもしゃれてます。

RIMG4464_500x375.jpg

月ちゃんはおやつまでいただきました[るんるん]

そして、いよいよ、月ちゃんグッズをゲットしにお目当てのお店へ。

RIMG4486_500x375.jpg

RIMG4480_500x375.jpg

ここでもおやつをいただいた月ちゃん。それなのに、それなのに...

RIMG4481_500x375.jpg

RIMG4477_500x375.jpg

RIMG4482_500x375.jpg

な、なんと万引きを!

RIMG4484_500x375.jpg

RIMG4485_500x375.jpg

えびをチキンでくるんだ、そりゃあおいしそうなおやつでした。
ところが、「万引きしちゃいました、お金払います」と言いに行ったところ...
「いいよいいよ、サービス!」とのこと。
ま、たくさん買ったんだけど、なんかうれしくてまた来たくなりました~(←そうじゃなくても来るんだけどさ)。

それにしても、お店のものを勝手に食べた後は...

RIMG4488_500x375.jpg

ジーンズのすそ上げ中のナルトさんを覗き見の月ちゃん。もう~。

さ、気を取り直してさっきのお店で買った「秘密兵器」をトライ!

RIMG4492_500x375.jpg

RIMG4493_500x375.jpg

画像 024_500x375.jpg

ものすごく丈夫、ということでお店の方から太鼓判をもらったこのおもちゃ。かわいいし!
噛んでもよし、投げてもよし、水にも浮く、の3拍子。
しかも、棒切れだとなかなか見つけられない月ちゃんでしたが、このシャーベット色が目立って、fetch をエンジョイ!(持ってこないけど)。

この前の記事に、レスキュー団体からの里子が多いと書いたところ、アメリカのその辺の事情について質問してくださった方がいましたので、ここで... ちょっと硬い話になっちゃいますが。 えっと、アメリカは、動物虐待防止については各州の州法があります。すべての州で、動物への虐待(きちんと世話をしないことも含めて)は、法律違反になります。(詳しくは、英語ですがこちら:http://www.straypetadvocacy.org/cruelty_laws.html)。シェルターや動物実験に関する法律は、連邦政府の法律があります。それから、ペットショップで犬や猫を販売することを全面禁止するということも、すでに市レベルで始まっています(http://network.bestfriends.org/10545/news.aspx)。アメリカではペットショップで犬や猫を買うという行為はあまり見られません。それは、アメリカで特に捨て犬や捨て猫が多い、というよりも、(1)レスキュー団体が多い、(2)レスキュー団体から里子をもらうという風潮が確立している、(3)だから日本よりも里子を迎えやすい、ということだと思います。(ただ、里子をもらうときの条件はかなり厳しいです。)命ある犬や猫という存在が、店頭にならぶ、ということへの抵抗感は一般的にかなりあります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村参加しています
nice!(53)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

カーメルのわんこ事情! [アメリカのペット事情]

引き続き、カーメルの旅です。

カーメルに来たら、朝と夕方はやっぱりビーチが一番気持ちよいので、朝ごはんの前にビーチへ。

RIMG4330_500x375.jpg
ビーチにはもちろんう○ち袋のポストとごみ箱完備。

月ちゃん、ここでたくさんのわんこちゃん達と遊びました。

RIMG4338_500x375.jpg
まずは、ジャックラッセルくん。月ちゃんの好きな犬種のようです。見つけると必ず寄っていきます。

RIMG4339_500x375.jpg
今はもう、たくさんのわんちゃんが寄ってきても大丈夫。ちゃんと遊べます。

RIMG4367_500x375.jpg
こんな大きなわんちゃんでも!

RIMG4344_500x375.jpg
なんともほんわかしたお顔の姉妹。

RIMG4380_500x375.jpg
ラブラドゥードルちゃん親子。
アメリカではとても人気になっていて、そのうち純血種として昇格するのかと思うほど。

途中、のどが渇いたのではないかと、月ちゃんを階段近くのわんこ用水飲場へご案内。
こんなところも、カーメルならでは。

RIMG4358~_500x375.jpg
RIMG4356~_500x375.jpg


月ちゃんは、以前お兄さんわんこが棒切れを口にくわえて歩いているのを見て以来、時々まねしています。

RIMG4352_500x375.jpg
でもうまく横にくわえられず、すぐにポトっと落としちゃう。ププッ。
そして、棒切れを投げてもうまく見つけられない月ちゃんのために、このあとペット用品のお店で秘密兵器を購入しました~。

RIMG4397_500x375.jpg
「潮風をほほに受け♪」気持ちよさそうな月ちゃん(「南の島のフローネ」ですっ)。

岸壁にはこんな文字が。

RIMG4390_500x375.jpg
やっぱりここは、月ちゃんの場所です♪

しかし早起きしすぎてネムイ... 

RIMG4410_500x375.jpg
ちょっとだけお部屋でお昼寝して...

朝ごはん!昨日前を通って「かわいいな」と思っていたカフェへ。

RIMG4418~_500x375.jpg
パティオもすごくいい雰囲気。私の大好きな木をふんだんに使った外装&内装で、とっても気に入りました~♪

RIMG4443_500x375.jpg

そして、月ちゃんにもお水と...
なんと、わんこが大好きというウェイトレスさんから、(人間用)ベーコンのプレゼント!

RIMG4417_500x375.jpg

ベーコン、ちょっと塩気が気になりますよね。
でも、普段はちゃんとした食事をしているし健康な月ちゃん。
人見知りな月ちゃんだから、こんな時くらい知らない人からの親切を体験させてあげたい。「いいかしら?」というウェイトレスさんに「どうぞどうぞ~」。

でもベーコンをもらったら、さっさと私たちの方に戻る月ちゃん。
ウェイトレスさん、全然気にする風もないので私たちもホッ。

そして...

RIMG4424_500x375.jpg
こ~んなにたくさんのメニュー。

お店の人お勧めの、蟹とポーチドエッグ。ものすごいボリューム!!!

RIMG4439_500x375.jpg

すごくおいしかったし、木の温かみある落ち着く空間。つい長居しちゃいます。

RIMG4420_500x375.jpg

RIMG4412_500x375.jpg

月ちゃんも、ベーコンをもらって大満足の朝食でした。

RIMG4426_500x375.jpg

この後は、大好きなペット用品のお店へ!
とうとうまた書ききれず、次回にさせていただきます~。

なんと、カーメルで今回飼い主さんとお話できたわんこちゃん達、ラブラドゥードルの2匹を除いてミックスも純血種も、全員がレスキュー団体出身! そして飼い主さんに共通しているのは、複雑な過去を持ち扱いが難しい子も、それを個性として受入れ、そんなわんこを里子に迎えたことをとても誇りに思っていること。 これは、ヨーロッパでもそうですが、ある種裕福な人の間では特に、ステータスの一つのようなところもあります。 カーメルは裕福な人が多いので、特にレスキュー出身の子の割合が高いみたいです。 ステータスだろうがなんだろうが、飼い主さんを待っているわんこがいる以上、素敵な傾向だなあと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村参加しています



nice!(79)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | 次の10件 アメリカのペット事情 ブログトップ

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。