So-net無料ブログ作成
検索選択

神戸 [日常]

出張の間、空いてる日曜日。
今日が糸島マーケットの日なので福岡へ戻れたらよかったのだけど、どう考えても無理でした。

潔くあきらめ、午後の移動時間まで、めったにしたことのない観光。

前の日の夕方、人気のない異人館街まで歩いてみました。


IMG_2863.JPG

雰囲気とてもよかったです。

IMG_2862.JPG

ウェデイング施設になってるところで、こんなの見つけました↓

IMG_2817.JPG

素敵な建物でした。

今朝は朝一番で、異人館街のスタバです↓

IMG_2895.JPG

こんな建物に住めたらいいな〜。

今思うとイギリスはこういうの多かったな。

住んでた頃は、なんか色々不便と思ってたけどw

さて、糸島は、準備万端とスタッフから写真が送られてきました!

IMG_2900.JPG

IMG_2899.JPG

お天気がよくありますように。

ワンコが来るかな〜。クッキー試食にw
私の instagram  神戸の写真ありです↓ ins_icon.gif パフィーズの instagram  糸島の写真あり、の予定です↓ 35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg IMGP5838(rev) (Copy).jpg



晩ごはんのおかずは決まりましたか? [日常]

ようやくいい天気になった月ちゃん地方。

ランチタイムにちょっと抜け出して、月ちゃんとそそくさピクニック。


IMG_2633 (Copy).jpg


IMG_2630 (Copy).jpg


例年みたいに本腰入れた撮影でもなく、なかなかいいのが撮れません(まあ、携帯ですし)。

でも白いワンコは桜似合いますね。


さて、また出張が控えており、かなーり慌ただしくなっている今週。

犬・猫・人間と、3種類ごはんを準備するのも、手抜きするタイミングをつかむと(笑)結構できます。

「晩ごはんのおかず決まった?」というのはよく耳にするお悩み。

5分ででき、しかも犬・猫もOK! こんなのいかがでしょう?


IMG_2645 (Copy).jpg



春キャベツとポークのスチーム。

人間用と二つ用意しました。

上に載せたのはローズマリーと、ゴボウのすりおろし。

この上にまたキャベツをかぶせ、スチーマーで15分(うちはヘルシオ)。

人間用はポークに塩をしておくだけで、あとは全く同じものを二つ作ればいいだけ!

ガールズはこれに、バウンシーやらアスタミアで栄養補完。

人間は、さすがにこれだけとはいかないので、サラダ+これ ↓



IMG_2648 (Copy).jpg


母から教えてもらって最近よく作ってる、新玉ねぎのスープ煮。

実家ではかつおだし、月ちゃん家では Mike さんのためベジタブルストックで。

食べる前に、ナツメグをふりかけチーズを入れてとろとろに加熱したのが Mike さんのお好みです。

これ、作ること自体は3分かかったかなw


すっごく簡単で、アレンジもいろいろききますので(ポークは薄切りにしてサラダに載せたり、玉ねぎスープはクスクスとかパスタ、ご飯を入れてグラタン・ドリア風にも。あきたらトマトとかカレー味にしても)。

月ちゃん、三ちゃんのポーク&キャベツは、小さく刻む部分だけが手がかかりますが、あとは生野菜とか適当に加えて、バウンシー&アスタミアがあれば、たまには(かなり?)手抜きでいいと思います!


IMGP5294(rev) (Copy).jpg



スタッフがつくった、糸島マーケットで販売予定のオーガニッククッキー試作品 ↓


IMG_2372 (Copy).jpg


どの袋にするか、みなで悩んだところです。

糸島のマーケットはこちら

お天気も良くなりそうですね。



私の instagram ↓

ins_icon.gif

パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


nice!(259)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

4月ですね [日常]

4月に入りましたね[ぴかぴか(新しい)]


IMG_1857 (Copy).jpg


新しい年度のはじめ、たくさんの締め切りや行事も一息つき、ほっとされている方も多いのではないでしょうか。

日本の場合、そういう節目を作るのが上手だな~、と思います。

欧米の場合、「ホリデー」が節目ですから(笑)。



今日は(私の方の)インスタグラムにあげていた写真を載せちゃいました。

最近続いている、「会食」。


IMG_1419 (Copy).jpg


こちらは近くのフレンチビストロ。

そして先日は出張先でもランチMTGや夜の会食。

ランチをまともに食べると午後機能しなくなってしまう私は、朝は豆乳だけにするようにしています。

あとは月ちゃんとひたすら運動。


その月ちゃん、出張の時はいつも従妹が預かってくれるか(犬のデイケアやお泊りをしてるトレーナーです)、Mike さんが在宅勤務をするのですが...

従妹が時々、その様子を写メで送ってくれ、私は出張中に一息それを見て楽しんでいます ↓


IMG_2018 (Copy).jpg


月ちゃん、目が死んでるよ(笑)。

従妹によると、月ちゃんはとても「きれい好き」だそうで、ベッドに毛がついてたり、水がキレイでないと使わないのだそうです(私が甘やかしすぎ?)。

いつも月ちゃんのために特別ベッドをキレイにしてくれてるんだとか。

そこに他のコが上がってきた時の(もちろんみんな共通のです)月ちゃんの表情が、おかしすぎる~[わーい(嬉しい顔)]



三ちゃんはその間は家で留守番していますが...


IMG_1866 (Copy).jpg


ちゃんと月ちゃんを送り届けに来る従妹が、遊んでくれています。

その従妹のわんちゃん1号、種ちゃんが、先日、ほぼ老衰で亡くなりました...

交通事故で瀕死の状態だった種ちゃんを保護し連れて帰った従妹。

もう一頭、飼い主放棄のラブちゃん、楓ちゃんがいるのですが、種ちゃんは彼女にとって最初のワンコでしたから...

従妹が撮った、とっても雰囲気のある写真 ↓



IMG_2072 (Copy).jpg



楓ちゃんや月ちゃんはじめ、みな一目置いていたボス的存在だった種ちゃん。

最初は私にもそれほど愛想がよくなかった種ちゃんですが、晩年は性格が突然フレンドリーになって(笑)。

種ちゃんのこの写真も、とっても素敵なのでHPに使わせてもらうことにします。

というわけで、もちろん、天使になったワン・ニャンのお写真も大歓迎です。

また、「たくさん送ってすみません」という方もいらっしゃいましたが、それも大歓迎です。

infoアットpuffyslife.com までお送りください。



ほぼ毎月東京には行ってますが、「そろそろ環境の仕事で培ったネットワークを活用してもいいかな」と思い、パフィーズの話を何人かにしてきました。


IMG_1407 (Copy).jpg



「わんちゃんとかねこちゃんもサプリねえ~。しかもオーガニックねえ~!抗がん剤研究者が... へえ~!」という、ほとんどの方が最初に聞いた時されるリアクションでしたが、オーガニックやフェアトレードはお馴染みの人ばかりなので、すぐに理解してもらえました。

「考えてみたら、そうだよね、特に人間と暮らしてるんだから人間と同じで健康管理は必要かもね。そうか~、そうか~。なるほどね~。」

ワン・ニャンと暮らしてる人はサプリを使っている方も多いので、最初の岐路は...

① 完全無添加自然派(パフィーズの場合はこれ+オーガニック素材)
②「自然素材配合(つまり自然素材が入っているけど化学成分が多いもの)」派
③ 全く自然素材が入らないもの派(でも今はこれ少ないようですね)

このうち、どれを信じるか?!、かな、と思うのですが、上の会話のように、そうでない人の場合。

この発想「転換」、すぐに起こる人と、そうでない人の違いは何なのかなあ~と、ちょっと研究対象にしてみたいくらい(笑)。

どうなのでしょう?!



パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


nice!(267)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ユーロ離脱とトランプ [日常]

さて、3月最後の日です。

フライブルグにたくさんあった石畳マークの Selfie シリーズ ↓


IMG_1868 (Copy).jpg



いっぱい撮ったので少しずつ載せようと思ってたらまだ数枚しか[あせあせ(飛び散る汗)]

しかし、これを見ていてどうしても考えてしまうのが...


離脱しましたね、イギリス...[がく~(落胆した顔)]

いや、する、とはわかってたけどこうして通告を手渡してるのを見ると、「あちゃ~[たらーっ(汗)]」という感想です。

ポンドが安くなるのもあちらの仕事がある場合には困るし、それより向こうの友人たちが心配です。

先日は Westerminster のテロがあったし... 離脱の大きな要因が移民を排除する空気だとすると(でもそれはロンドンではないのですが!)、テロと離脱はつながっています。

近くのシンクタンクに勤務している私の親友に「大丈夫?」とメールしたところ、「昨日テロがあったということは今日が一番安全なはずなのに、やっぱり地下鉄に乗ってる間すごく息苦しくて怖かった」「世界がこんなことになってしまってとても憂鬱」というメールが...

普段はとても冷静な彼女なので余計になんだか、私も涙が出ました。

いろんな文化を受け入れて、それが魅力だったロンドンだというのに、本当に、ほんと~うに、残念です。

しかも、機能してないとか理想主義とか言われても、EUの政策はやっぱり環境とか社会の面では群を抜いているので... (例えば化粧品の動物実験だって2013年に全面禁止です)。

イギリスは、これからどうなってしまうのかな... 第二の故郷でもあるわけで、私としても気になります。

ん?第二の故郷はアメリカであるべきなのか??(笑)

でもアメリカには3年くらいしか住んだことがなく、しかも「巨大なディズニーランド」であるアメリカは、私にはまだ測りかねないところはあるのです。

アメリカの本当に開放的で自由(だった)空気が、世界に類を見ない先進的なことをする人達を生み出すのも確かです。

が、今は...

連日トランプが(呼び捨て)やりたい放題、想定はしてたけどパリ協定までダメにしてしまったではないですか。

あんなに各国で苦労してまとめ、喜びを分かち合ったパリ協定...[がく~(落胆した顔)]

日本では報道されませんがパピーミルの再来を応援するような政策転換もしてしまったトランプ。

記録保持をやめ、第三者のチェック機能が働きづらい仕組みに変えてしまったのです。

これについては今後しっかりモニタリングしなければ。



実は、真面目な Mike さんからは「会社を経営しているのだから政治については書かないようがよい」と言われていました。

もちろん私がちょっぴりここに書いてたように、彼はトランプが当選した時はショックのあまりニュースを見るのを辞めてしまったのですから考えは推してしかるべき、です。

私も、政治の話は気を付けなければいけないとは知っています(特に欧米では)、が、トランプは「非常事態」。

見るところ、ほとんどの人はほぼ一様に批判しているのですから、そろそろ解禁かな?と。

いつも周囲から「いったいどんな人がトランプみたいな人に投票したの?!」と聞かれます。

特にメディア好きの母は Mike さんを見るといつも、「Mike, トランプってどういうつもり、もう!」と、文句を言ってます(笑)。

「アメリカ人、大丈夫?!」とも。

いやいや、私もびっくりしたのですが、「トランプに投票するってどんな人だろうね」と揶揄した私のコメントを聞いて、知性も理性も常識もあり環境意識も高い人が「トランプに投票した」と言ったのを聞いて、椅子から落ちそうになったのを覚えてます(笑)。

でも、投票したもののメイワクしている人も、どうやらいっぱいいるようですね。

この辺が、Brexit (ユーロ離脱)とすごく似てるなあ。。。

この「似てる」ことがまた、心配です。



トランプについておし黙っている方が、無責任のように思う、と抗議し(Mike さんに)、書いちゃいました。

マイルドに書いてるつもりですが、怒られるかも(笑)。

なのでまたすぐに違う記事をアップしようっと...



ワン&ニャンの写真は、まだまだ募集してますので、ぜひ、お友達にも拡散ください[かわいい]


パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


nice!(229)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

photos [日常]

明日からまた出張。

仕事をし、月ちゃんのお散歩に行き、明日からの用意や電話を済ませるともうすでに夜。

たまたま電話してきた母に「たまには冷凍ものでもいいわよ!」と励まされたのですが(冷凍もの苦手、味が濃いので)、これから外食(会食?)もあることだし、自分がヘルシーなものを食べたく、結局また料理してしまいました。

今バタバタと数日分の食事(人間・犬・猫!)を用意しつつ、うれしくなりこれを書いています。

うれしくなり、というのは、かわいいお写真がぽち、ぽち、と届いているからです♡

一つだけ勝手に紹介。猫ちゃんの一番乗りです!


2016-04-23 (Copy).jpg


So-net のリュカさん家のあおくん&うみちゃん。

これは二頭一緒のお写真ですが、別々のものもあり、私はついウットリ[ぴかぴか(新しい)]

品があります!しかも、お家がキレイ!(笑)

リュカさん、そしてすでにお写真送ってくださった方々、ありがとうございます~♡

友達も世界各地から写真を送ってくれたりして、いろんなわん&にゃんの写真やエピソードを見ていると、いろいろあるけど(笑)がんばろう!、と思えてくるから不思議です。




ついでに、我が家のワン・ニャンも♪


image6 (Copy).jpg


やたらと敷物があるのは、月ちゃんは上に何かを掛けてもらうのが好きだから。

その「ふわふわ」を狙って三ちゃんがよく侵入してます。


image7 (Copy).jpg


で、ついこんなことも。

猫ってほんと、面白いですね~。新鮮。


ワン&ニャンの写真は、まだまだ募集してますので、ぜひ、お友達にも拡散ください[かわいい]

実はこれを、今年こそはともくろんでるチャリティーカレンダーにも使わせていただこうかと。


パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg

nice!(204)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

バウンシー到着しました! [日常]

品薄になっていたバウンシーですが、本日やっと[exclamation]

日本に到着したそうです[ぴかぴか(新しい)]


IMGP5754 (Copy)(rev).jpg


前回の貨物は11月に来たので、あっという間に無くなってしまってましたね。毎回ひやひやです[あせあせ(飛び散る汗)]

お一人様あたりのご注文数を少なくご協力くださっていたお客様、ありがとうございました!

上品な方ばかりでほんとに恵まれているパフィーズ。

いつも、お礼がしたいなあと思っているのです。感謝・感謝です。



いやあ~、ひさびさに、なりました。

「やること多すぎて憂鬱」病。

やることが多い=チャキチャキと片付けるべき。

なのに気持ちがそこに向かわなくてつい違うことをしてしまう = さらに憂鬱になる。

やること、というより、決めること、が多いとこうなりますね(汗)。

今日も朝から海外と会議してましたが、今それはもうたくさんの決断を毎日しなくてはならず、もともとキャパが広くないワタシは完全にバーンアウトに近い状態です。

ということで、気晴らしに(すみません、自分中心の記事で)、パフィーズの方で集めているリニューアルサイト用の写真をちょこっと紹介しますね。


DSCN0354 (Copy).jpg


パリで会った、かわいこちゃん♡

すっごい幸せそう[ぴかぴか(新しい)]

あの時は楽しかったなあ~。旅行なんて、今は夢の夢です。

でもがんばらないとね。


パフィーズの instagram も実は2013年くらいからあったのです(内緒にしてたわけではないのですが) ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

ほんとに少しの例外を除けば、歴代、SNSはあまり自分ではしない派が多いパフィーズなので、最近になってようやくFBページと連動しました(笑)。

とりとめのない記事、おつきあいいただきありがとうございました。

写真は、引き続き(たぶん継続してずっと)お待ちしてます!

nice!(173)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

わん・にゃん写真を募集です [日常]

さて、前回の記事も、長いコメントをいくつかいただき、ありがとうございました。

前回、その前と、いわゆる「炎上」してもおかしくなような記事を書くのは実は私としてもドキドキの部分はあります。

でも、例えば前々回の「犬と赤ちゃんの事故」記事は立場上書かないわけにいかない、と Mikeさんと決めたもの。

そして前回の「商業繁殖・生体販売」の記事はやっぱり人間社会のためにも動物のためにも言い続けなければだめだ、という気持ちからです。

どちらかと言えばこういう記事を、重い腰をあげつつ書いているのですが、リスクの高いトピックは、本来はこういう気持ちで書く方がいいのかもしれないな、と書いてみて思っています(意味不明ですみません)。

感情をできるだけ排除し、相当な時間はかけたつもりでも、自分が論点の弱いところを一番知っているため、ドキドキ、となるわけです。

その分、このブログでは一度もいわゆる「炎上」がないことを思うと、みなさまにとても感謝しています。



真面目なトピックが続いたので、今日は、いつもと逆の写真。

コミカルは三ちゃんと決まっているんですが、今日のは月ちゃん ↓


RIMG0015 (Copy).jpg


月ちゃん、当初から歯が弱いため、こうして固いものをがんばって噛ませるようにしていますが...

あまり根性がなく、これって遺伝的なものなんだなあと思います。



いつもおもしろおかしいキャラの三ちゃんですが、「美しいな~」と思う瞬間ももちろんたくさんあります。


IMGP5730 (Copy).jpg



この写真は黄色がかって見えますが、目がエメラルドブルー。私の大好きな色です。



さて、パフィーズHP、立ち上げ以来(5年以上!)初めての全面リニューアル作業が行われています。

それで、徐々に載せさせていただくためのワン・ニャンの写真を募集中です。


IMG_1819 (Copy).jpg


どこにどんな風にかの採用はこちらにお任せいただくことになります。

「それでもいいよ」という方は、infoアットpuffyslife.com までお送りください♡ (「アット」を「@」に変えて送ってくださいね。)

サイトには写真だけしか載らないのですが、パフィーズ一同でほのぼのしたいので(笑)以下も、よかったら。

① ワン・ニャンのお名前
② 性別
③ 「好きなこと」などワンニャンについて一言

では、Cute & Cool なお写真お待ちしてます~


IMGP5838(rev) (Copy).jpg


FaceBook-64.png


こちらは月ちゃん・三ちゃん・私の日常 ↓

ins_icon.gif

nice!(274)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

撮影トリップ No. 2 [日常]

3.11 から6年。

まだまだ助けや応援を必要とする人や動物がいっぱいいるというのに、つい遠くなってしまってい日常に埋もれてしまいがちな毎日。


RIMG0083 (Copy).jpg


気を引き締めて、一緒に考えていくことを続けていかなくてはいけませんね。

しかし世界のありとあらゆるところで助けや応援が必要なところがありすぎて、ともすると何から始めたらよいのか... というマヒ状態に陥ってしまいそうな今日この頃です。

地球の状態だって、生きものが過去60%も減っているという状態。

自然・動物をライフワークとしている身からすると、憂鬱にならずに過ごすのは難しい毎日です。

でもそんなことは言っていられない。

まずは日常から。私の場合、できる範囲で「エシカル」な毎日を送ることで、世界各地の人達・動物たちとつながっています。

普段、自分にとって大切なもの、心が惹かれるものは、エシカルなものを買ったり。

何年か前から使ってるオーガニックコットンの復興応援タオルは今もお気に入りの一つ ですが...

img_header_other (Copy).jpg

安全性の確認をしたものだけ出荷、これ見ると、放射能被害は日常なんだなあと、感じます。

この「人災」が重く、暗く心にのしかかったままです。


撮影トリップがしたくなったのは、こんなこととも関係があったのかも。


RIMG0093 (Copy).jpg


便利なこと、新しいもの、それを追求していくときりがなくて。

心が休まる、ほっとする、不便を楽しむ、そんなことも大切にしていきたい、と思っていたはずなのに。

ドイツにいる時に半ば強制的にそんな生活をして、戻ってみたらこのめまぐるしい都会の利便性にまたひっぱり込まれ。


RIMG0099 (Copy).jpg


例えば家の気密性とか、断熱性というのは、いい面もあるのでしょうが、本来は外の空気と似たような空気を吸っていないと、一歩も外に出ない場合は別として、どうしても体調は維持しづらいと思います。

今は埃や花粉や汚染物質が大気中にあるとは言え、それを完全に避けることはできないし、そういう大気にしてしまった(なってしまった)こともまた、風通しのいい家に住んでいれば気づいていくし気にかけていくようになるだろうからです。

シャットアウトするよりも、きれいな空気を取り戻そうという方に、もっとたくさんのエネルギーが割かれたらうれしいな、と思います。


おまけ:前々回の記事の「犬はどんなジャンルの音楽を好むか」。

_93820443_dogsmusic (Copy).jpg

写真:BBCのリンクより

BBCの記事によると、クラシックかと思いきや、ソフトロックとレゲエが一番、リラックス効果が見られたのだそう!

すでに「猫が好む音」というのも研究がされているようです。

----------------------------------

サイトが見られないという問題が発生していた方がいらっしゃるようですが(大変ご迷惑をおかけしました)、昨日からみなそれでてんやわんやしていたので、解決した... はずです!

もし、「チェックしてあげる」と思う方がいらしたら、下の画像をクリックして表示されなかったら、こちらにコメントいただけるとありがたいです ↓

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


FaceBook-64.png


こちらは月ちゃん・三ちゃん・私の日常 ↓

ins_icon.gif


nice!(253)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

撮影トリップ [日常]

さて、ここ数日とっても寒い月ちゃん地方ですが...


RIMG0043 (Copy).jpg


自然に癒されることにゼイタクだったドイツの一週間が尾を引いているのか...

最近とってもバブリーで建設ラッシュ、古いものがどんどん壊されていくこの都市にいるのがちょっと疲れるようになりました。

今、日本で唯一人口が増えている都市の一つであり、明らかにそれを見越した建設ラッシュ。

「いいな」と思ってたゆったりした木造建築、何でもない空き地(に生えてた草花)、雑木林。

そういうのがどんどん新しいビルやマンション、住宅に変わっていくのを見ていると、仕方ないとは知りつつも、なんだかストレスを感じるようになりました。

日本は人口が減っていて、高齢化が進んでいる。ということは、本来は建設ラッシュでなく今あるものをどう減らしていくかに注力しなくてはいけないと思うのですが。。。

人にサステナブルライフを推奨する仕事をしているからには、こういう動きに疲れている場合ではないのですが、やっぱり疲れてしまう心を持つこともまた、大切にしようかな、と思います。

しかしこんな気持ちで来週のセミナーで話すことはできない!(来週東京でセミナー)


というわけで、充電をすべく、月ちゃんに本格的なカントリーサイドへつきあってもらいました。

しばらくやってなかった撮影も兼ね、カメラを2台とスマホでの撮影。

とはいえ、私は説明書を読むのが面倒でカメラの勉強を怠っているため、仕事でレイアウトや光の当たり具合は勉強しましたが、あとは完全に勘と雰囲気(笑)。


RIMG0026 (Copy).jpg


やっぱり好きな、Ricoh のカメラ。

Ricoh は、環境やCSRでも優等生なのもあってブランド自体が好きです。

ただ、一番最初のCXはそれこそアラスカだの熱帯林だのと連れてって3年くらいは全然大丈夫だったのに、壊れるのが早くなってる気がして残念。

気に入ったらそればかり使うタイプなので、今のものは4代目ですが、あまりに壊れるのが早いため、レビューなども読んで中古で購入。遜色なしです。



寒くても、そこにちょっぴり控えめな草花が色をつけてくれる今の季節。


RIMG0077 (Copy).jpg


きれいな水が流れているところって、ほっとします。

ついでに言うと、農作業をしている人を見て、この日は心底ほっとしました。

何か生きものとしての本能なのかなと思います。



小さな草花の芽吹きは、元気をくれました。


RIMG0085 (Copy).jpg


出る前は、なんだかほんとにこの商業ラッシュが憂鬱で気分がぼんやりしてたのですが、深々と癒されました。

わんこ・にゃんこ達にもそんな自然のパワーを感じてもらいたく、何でもない草花が芽を吹きだしていた川原にて、撮影。


RIMG0023 (Copy).jpg


途中、月ちゃんが興味を示すというアクシデントがあり、HPには月ちゃんが映ったものを採用しました。

写真の加工は、いつもシンプルに留めているので、今回は、春の植物がいっぱい芽を出している雰囲気を出したくて、サプリメントに入ってるハーブや食べものの名前を並べ、普段より楽しく&ゴチャっとさせました。

お時間ある方は、サイトのトップページ、チェックしてみてください(下の画像をクリックすると飛びます) ↓


IMGP5838(rev) (Copy).jpg


FaceBook-64.png


おまけ:ドイツのログキャビンの食堂 ↓


Photo 2017-02-22 20 42 04 (Copy).jpg


シンプルライフがすでに懐かしく。


ins_icon.gif


nice!(252)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京に行ってました [日常]

みなさま、前回の記事にたくさんのコメントありがとうございました。

がんばって書いたかいがありました(笑)、が、今回、出張と出張の間であり、パフィーの話を空港で書ければと思ってますが、無理だったら、来週までお休みさせてください。


さて、東京に行ってました。泊まっていたのは御茶ノ水近辺。


FotorCreated (Copy).jpg


左はソラシティ、右は高架下とホテルの部屋。

高架下が、川沿いに家やお店があり、古いレンガがロンドンぽくて、なかなかよかったです。

ホテルはホテルジュラクというホテル。昔からあるホテルのようで、特に変哲はないですが、スタッフのみなさんが丁寧で朝食もよかったです。

今回は朝から夕方までずっと講義、夜も予定が入ってかなり体力勝負でした。



一緒に研究している先生からの頼みで講義をしてもう7年目(!)。

その間、私自身の仕事や心の変遷もあり、今、「この分野の専門家ではない人」への話し方がようやく掴めてきたような気がします(今頃?!)。


FotorCreated1 (Copy).jpg


今回の講義は環境思想論ということで、動物倫理(ピーターシンガーやトムリーガンなど)も数回に分けてやったところ。

話を聞いてるばかりだとあきるし眠くなるだろうと、時々このように講義資料に穴を開けます。

学生さんも、まだ専門家ではなく、集中講義という過酷なスケジュール(90分の講義を5回、それを3日間)でもあり、様子を見ながら話をしていきますが...

今回は3-4年生ということもあり、興味・理解のレベルも高く、「地球が・動物がこんなことになってるなんて知らなかった。これから意識して貢献していきたい」というコメントも多く。

若い人って、自分達が資源を浪費したのではないのにつけを払わなくてはならない羽目になっていて、それなのにこんな気持ちを持つということは、純粋だなあと思いますし、未来に希望は持てると思います。

セミナーとか講義は準備には時間がかかりますが、今回は、やってよかったな、という感想を持てる年度になりました。


さて、ガールズは家でおるすばんでしたが、ちゃんと従妹と Mike さんの連携でつつがなく過ごしました。

ところが戻って2日後の明日、今度はドイツ出張です(汗)。

寒い寒いヨーロッパ、しかも「黒い森」の中にあるキャビンで研究者の合宿。

ということで、パフィーズのサプリメントを置いてくれているオーガニック食品のお店の方から勧められた、竹の布の腹巻(笑)。

これ月ちゃんにも良さそうです ↓


IMGP5201 (Copy).jpg


そのお店の方によると、「帯電すると病気になりやすい」とのこと。

そう思います。

なので、アレルギーのある場合(人・動物)、肌に触れるものはできるだけ自然素材がよいです。

ガールズとのんびり過ごせるのは来週までお預けですが、ひと時、二頭をしっかりハグして行ってまいります!


IMGP5338 (Copy).jpg


向こうの大学の施設にみなで泊まるので、「二段ベッド」で相部屋という、何年ぶりかの体験。

この年になるとそんな経験もあまりしなくなるため、どんな風になるのかもドキドキです。

ドイツの様子はこちらにあげられなかったらインスタかなぁ~。

こちら ↓

ins_icon.gif


犬・猫のオーガニックサプリメント ↓

RIMG0089(1) (Copy).jpg


FaceBook-64.png


nice!(321)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。