So-net無料ブログ作成

プチ旅行 別府 [日常]

ロンドンの再度のテロリストアタック...

私が住んでいたロンドンブリッジ近く、しかも襲撃があったボローマーケットそばのパブは、毎週通っていたメディテーションのクラスの建物のすぐ近く... とてもショックでした。

実はボローマーケットはオーガニックマーケットでもあり、ロンドンへ行くと必ずチェックする場所。パフィーズのサイトにも写真を載せています。

どこで起きてもショックではありますが、より現実味を帯びるというのか... あちらの友人たちもさぞ不安に思っていることでしょう。

でもイギリス人は長いテロとの歴史があるせいか、恐らく他の国の人より冷静だと思います。

テロに屈しない、というのは、本当はそういう態度のことを言うのではないかと近頃思います。



さて、そんな時にふさわしくない平和なトピックですが... やっとプチ旅行の続きです。

とはいえ、また出張に出る予定で、途中またそれが入ってしまうかも
[あせあせ(飛び散る汗)]


柳屋のレストランでランチの後は、仕事へ行った父。

母と二人でその間は鉄輪温泉をぶらぶら歩きました。


かんなわ1 (Copy).jpg


右側の三日月マークは、滝湯の跡地で見つけたもの。

左側には太陽のマークが掘ってありました。

旧き良き温泉、随所に足湯や地獄蒸しのポイントがあり、少しだけ足湯も。


ピカピカのお天気で暑かったこの日、柳屋に併設のカフェ、「サリーガーデン」で冷たい飲み物を飲みつつ、父をそこで待ちました。


RIMG0522 (Copy).jpg


このサリーガーデン、シフォンケーキが有名で、しかも、朝だけかな?地獄蒸しで蒸したものを無料で配っていました!


RIMG0516 (Copy).jpg


カフェの中には作家ものの小鹿焼をはじめ素敵な器や小物、イギリスアンティークが売られており...


RIMG0513 (Copy).jpg


早速何やらアンティークのテーブルトップに目を付けた母。

やってきた父に相談のうえ、それは実家へ来ることになりました。

オーナーさんが、「あ~、あれを盆にして一杯飲みたかった... 売れちゃった...」と残念そうでしたw



そして、この日の宿は、実は柳屋ではなく、母が以前勤めていた会社の保養所。

こういうのを手放す企業が多い中、この日は宿泊客が私達だけという贅沢さ。

しかも温泉大浴場含め、全室オーシャンビューです。(と、いう表現はあまり似合いませんが...)


べっぷ1 (Copy).jpg


全国的に有名な「関サバ」と、別府を統治していた日出藩の城下町ということで名づけられた城下(しろした)カレイを、母が特別に注文していたとかですっごい量の夕食。

関サバ・関アジはなぜブランド化に成功したのかというと、昨年末の別府出張で大学の先生の案内をした時に知ったのですが、一本釣り&水槽での保管&発送時の氷を細かくすること、で鮮度を保ち魚の体を傷つけないようにするという工夫によるのだそうです。

城下カレイの方は、お城の下には真水が湧き出ていて、淡水性のプランクトンもいることから、それを食べるこのカレイは臭みがなくとても淡泊なのです。ふぐみたいな味。

関サバの方は、脂がすごーくのっていてお腹いっぱいに[あせあせ(飛び散る汗)]

お昼もコースでしたし... それが失敗のもと。

し、か、も~。

暑かったのに水分補給をあまりせずお風呂に入った母がまずダウン。

食べる前から「ちょっと横になる」となり、食事の前半は私と父だけがテーブルに着いていました。

ところが、宿の方に申し訳ないと頑張って関サバと城下カレイを食べていた父も、「苦しい」と横になり... 母と入れ替わりw

まあ、二人ともそれなりの歳であるのに若い頃のつもりで食べ過ぎたというのはありますね。

私ももっと、水分補給含め、注意しておくべきでした。反省。



RIMG0536 (Copy).jpg



食事前、部屋で海を眺めつつ「おーこんなところなら2泊すればよかったな」と言ってた父。

海をぼーっと眺められるのは、ほんとに贅沢ですね。もっとゆっくりと連れて来てあげたいです。

次は Mike さんも連れてこよう(たくさん食べるしw)&そしたら月ちゃん&三ちゃんは誰が面倒みるか?で、盛り上がりました。

別府旅行、もうちょっと写真あります。



ガールズも元気。

今のうちに月ちゃんといっぱいウォーキングしておかないとね。

これから梅雨→夏の暑さ&飛び交う蚊で、こんな楽しいウォーキングはしばらくお預けになっちゃうので。


RIMG0126 (Copy).jpg


と、いうわけでこのスケジュールの中月ちゃんとも密に時間を過ごそうと大忙しw

しかも家には月ちゃんと出かけて戻ってきた途端に遊びを要求するコがいますし。


RIMG0300 (Copy).jpg


ちみたち、それはどうやってそうなったの?


私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

1494736631_9_-_Instagram.png


梅雨の前からケアを始めましょう! クリック ↓


RIMG0066 (Copy).jpg

東京 [日常]

別府の続きを書く間も無く、連続出張が始まってしまい、佐賀へ行ったのですがその次の日から、東京にいます。

毎年、参加してる環境経営学会の大会。

IMG_4764.JPG
ここは、世の中の企業のサステナブルな経営に関する最先端の動きがわかるので、勉強のため続けています。

IoT, AI, などでこれまでないほど予想不可能な世界、そしてパリ協定や生物種絶滅など企業のあり方を根本的に問われる大きな問題に直面している中、本当に環境、社会、ガバナンス(ESGといいます)をよくしていく企業のあり方とは。

パフィーズとしても勉強になることばかりで、戻ったらみなにブリーフィングをしようと思ってます。


私の発表は2日目。

ほんとうは、共同研究してる先生が副会長でもあるので、私も中のメンバーに入れていただいてますが、地理的にほとんどお手伝いできてません。。。

当日だけでもと、基調講演のゲストのアテンドを仰せつかったので、女性が少ないこともあり、滅多にしないワンピース姿にしてみましたw

IMG_4740.JPG
2年前、スタッフの結婚式用に買ったこのワンピ、着るのはそれから3回目ですw

しかしスーツで靴下の男性陣に合わせてるため会場が寒い[げっそり]

月ちゃん、三ちゃんは、Mike さんとまったり過ごしているようです。

みなさまは、よい週末をお過ごしくださいね。

パフィーズ新商品、発売開始してますので、そちらもHPでチェックどうぞ。




プチ旅行 鉄輪温泉 柳屋 [日常]

さて、ではプチ旅行のことを最初から。

自分と両親のための記憶保存も兼ねているので写真が多くなります。ごめんなさい。


その日、朝は5時半に起きて実家へ向かいました。

月ちゃんは起きてくれるわけもなく(笑)、三ちゃんもその日は Mike さんが6時に起きるまでお寝坊でした。



RIMG0405 (Copy).jpg



母は、私がイギリスにいる頃しょっちゅうやって来てイングリッシュガーデンを研究していたので、自慢のお庭(というほどでもない、と言ってますが)。

母の日はちょっと変わり種のアジサイを弟がアレンジしてくれていました。


実家からは意外に近い別府。

私は仕事で昨年末に別府駅の近くは妹分のSちゃんと散策していましたが、そこから車で15分ほど離れた鉄輪(かんなわ、と読みます)温泉へ。


RIMG0422 (Copy).jpg


街づくりをがんばっている、と、APU大学(立命館大学のインターナショナル版)の先生から聞いていましたが、ほんとにそうでした。

このかわいらしい看板があちこちにあり、外国人観光客もたくさん。

他のところもそうかもしれませんが、ここでは蒸気が至る所から出ていて、それで食べ物を蒸す「地獄蒸」がご当地スタイル。

この「地獄」という名称は、1,000年以上前から噴気・熱泥・熱湯が噴出していて、近寄ることもできない忌み嫌われた場所であったことから来るそうです(別府地獄めぐり公式サイトより)。


RIMG0425 (Copy).jpg


宿も、素泊まり&自分で蒸す、というスタイルもあって、若い外国人観光客には面白いだろうなーと思います。


たしかに由布院と比べると寂れてはいますが、懐かしい風情はある街並み。


RIMG0447 (Copy).jpg



実はこのプチ旅行は仕事で別府へ行くという父に、母と私がついてきたものでしてw

なのでこの日は父はスーツでした。

私自身も今週からは出張続きなんですが、両親が元気なうちに、できるだけ一緒に出掛けたいと思っているので、無理やり来てしまいました。

まあ、普段めいいっぱい頑張ってはいるので、いいでしょう(と勝手に判断)。



で、私たちが目指したところは、そのAPU大の先生イチオシだった「柳屋」という宿泊施設&レストラン。


RIMG0458 (Copy).jpg


ここもこのように、地獄蒸しが完備です。

でも、普段の家事から解放されたい母と私は父の意向も聞かずにもちろんレストランを予約。


RIMG0460 (Copy).jpg


Otto e Sette Oita という名前のこのレストラン、由布院では有名なお宿「無量塔(むらた、と読みます)」系列出身の方がヘッドシェフ。

無量塔は Mike さんの両親が来た時に皆で泊まりましたが、施設・お料理・サービスともに本当に最高級でした。その時の写真 ↓ (この頃はブログ上の Mike さんの名前を Naruto さんとしていました)


m_IMG_078720(Copy).JPG


中でもお料理は器も内容も本当にしみじみと良かったです。



なので Otto e Sette Oita 期待値高し!



RIMG0464 (Copy).jpg



地元の食材をふんだんに使い、地獄蒸しを取り入れた素朴だけど斬新なメニュー。

こちらは鶏肉と新玉ねぎをシンプルにまとめたパスタ ↓


RIMG0472 (Copy).jpg



味もさることながら、地獄蒸しという自然の恵みをとことん利用した、贅沢な体験です。

そして、女性は気になる、器も素敵[ぴかぴか(新しい)]



RIMG0476 (Copy).jpg



小鹿田(おんた、と読みます)焼を中心に、ジノリや海外作家の陶器など。

小鹿田焼って、小石原焼とともに小さな頃から馴染んでいるので、今これだけはやっているのが不思議な感じですが、やっぱりこういう素朴な空間に似合います。

(そしてジノリはなぜか素朴な雰囲気に合う磁器ですね。)



上の写真の「お口直し」のシャーベットを、父が食べないので「どうしたの?」と聞くと...

「お口直しだから最後じゃないのか」というので母と爆笑w

シャーベットだから溶けるに決まっているのに... 父はいかめしいところがあるのにこういうところが突っ込まれやすいキャラです。



そして、今度は豚肉を地獄蒸しで蒸して一度脂を落としたものを再び香味づけのためグリルしたもの ↓



RIMG0478 (Copy).jpg



かなりゆっくり出て来て、お腹がいっぱいになりましたが、ほんとに全部おいしかったです[ぴかぴか(新しい)]

母も全部食べてたし、食欲があるのはいいことですね[かわいい]

しかしこれがあだとなり...


別府の写真、続きます。



♡おまけ♡

戻ったら今度は Mike さんが「天気もいいし、海に行きたい」と珍しくお出かけを所望。

もちろん、月ちゃんをどこかに連れて行ってあげるつもりだったので、こちらの家族サービスにも忙しかった先週末ですw



RIMG0884 (Copy).jpg



でも月ちゃん地方はものすごく暑かったこの日、あまりビーチを楽しめませんでした。

泳ぐ準備して来ればよかったね。


土で作った小さな人形が好きな私は、別府ではこれを購入 ↓


RIMG0874 (Copy) (1).jpg


早速いたずらされそうにw



パフィーズの instagram ↓

1494736631_9_-_Instagram.png


HP新しくなりました!いただいたお写真、徐々にアップしています。


RIMG0066 (Copy).jpg


プチ旅行 [日常]

いいお天気が続きますね。

そんな中、両親と私でプチ旅行へ行ってきました。

母の日のプレゼント、弟が選んでくれてたのですが割とセンス良くw ↓


IMG_4281.JPG

行き先は別府。いろんな温泉があるところです。

まずはAPU大学の先生からいま鉄輪温泉で一番旬だと聞いていた柳屋(旅館)へ。


IMG_4284.JPG
そして王道の、坊主地獄。
IMG_4328.JPG


写真は明日にでもまたアップしようと思います。


おまけの月ちゃん♡


IMG_4414.JPG


三ちゃん♡


IMG_4390.JPG


新しい居場所。懐かしのイギリスのアンティークカート。

これがお誕生日プレゼントかな(推定5月生まれ)。




神戸 [日常]

出張の間、空いてる日曜日。
今日が糸島マーケットの日なので福岡へ戻れたらよかったのだけど、どう考えても無理でした。

潔くあきらめ、午後の移動時間まで、めったにしたことのない観光。

前の日の夕方、人気のない異人館街まで歩いてみました。


IMG_2863.JPG

雰囲気とてもよかったです。

IMG_2862.JPG

ウェデイング施設になってるところで、こんなの見つけました↓

IMG_2817.JPG

素敵な建物でした。

今朝は朝一番で、異人館街のスタバです↓

IMG_2895.JPG

こんな建物に住めたらいいな〜。

今思うとイギリスはこういうの多かったな。

住んでた頃は、なんか色々不便と思ってたけどw

さて、糸島は、準備万端とスタッフから写真が送られてきました!

IMG_2900.JPG

IMG_2899.JPG

お天気がよくありますように。

ワンコが来るかな〜。クッキー試食にw
私の instagram  神戸の写真ありです↓ ins_icon.gif パフィーズの instagram  糸島の写真あり、の予定です↓ 35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg IMGP5838(rev) (Copy).jpg



晩ごはんのおかずは決まりましたか? [日常]

ようやくいい天気になった月ちゃん地方。

ランチタイムにちょっと抜け出して、月ちゃんとそそくさピクニック。


IMG_2633 (Copy).jpg


IMG_2630 (Copy).jpg


例年みたいに本腰入れた撮影でもなく、なかなかいいのが撮れません(まあ、携帯ですし)。

でも白いワンコは桜似合いますね。


さて、また出張が控えており、かなーり慌ただしくなっている今週。

犬・猫・人間と、3種類ごはんを準備するのも、手抜きするタイミングをつかむと(笑)結構できます。

「晩ごはんのおかず決まった?」というのはよく耳にするお悩み。

5分ででき、しかも犬・猫もOK! こんなのいかがでしょう?


IMG_2645 (Copy).jpg



春キャベツとポークのスチーム。

人間用と二つ用意しました。

上に載せたのはローズマリーと、ゴボウのすりおろし。

この上にまたキャベツをかぶせ、スチーマーで15分(うちはヘルシオ)。

人間用はポークに塩をしておくだけで、あとは全く同じものを二つ作ればいいだけ!

ガールズはこれに、バウンシーやらアスタミアで栄養補完。

人間は、さすがにこれだけとはいかないので、サラダ+これ ↓



IMG_2648 (Copy).jpg


母から教えてもらって最近よく作ってる、新玉ねぎのスープ煮。

実家ではかつおだし、月ちゃん家では Mike さんのためベジタブルストックで。

食べる前に、ナツメグをふりかけチーズを入れてとろとろに加熱したのが Mike さんのお好みです。

これ、作ること自体は3分かかったかなw


すっごく簡単で、アレンジもいろいろききますので(ポークは薄切りにしてサラダに載せたり、玉ねぎスープはクスクスとかパスタ、ご飯を入れてグラタン・ドリア風にも。あきたらトマトとかカレー味にしても)。

月ちゃん、三ちゃんのポーク&キャベツは、小さく刻む部分だけが手がかかりますが、あとは生野菜とか適当に加えて、バウンシー&アスタミアがあれば、たまには(かなり?)手抜きでいいと思います!


IMGP5294(rev) (Copy).jpg



スタッフがつくった、糸島マーケットで販売予定のオーガニッククッキー試作品 ↓


IMG_2372 (Copy).jpg


どの袋にするか、みなで悩んだところです。

糸島のマーケットはこちら

お天気も良くなりそうですね。



私の instagram ↓

ins_icon.gif

パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


4月ですね [日常]

4月に入りましたね[ぴかぴか(新しい)]


IMG_1857 (Copy).jpg


新しい年度のはじめ、たくさんの締め切りや行事も一息つき、ほっとされている方も多いのではないでしょうか。

日本の場合、そういう節目を作るのが上手だな~、と思います。

欧米の場合、「ホリデー」が節目ですから(笑)。



今日は(私の方の)インスタグラムにあげていた写真を載せちゃいました。

最近続いている、「会食」。


IMG_1419 (Copy).jpg


こちらは近くのフレンチビストロ。

そして先日は出張先でもランチMTGや夜の会食。

ランチをまともに食べると午後機能しなくなってしまう私は、朝は豆乳だけにするようにしています。

あとは月ちゃんとひたすら運動。


その月ちゃん、出張の時はいつも従妹が預かってくれるか(犬のデイケアやお泊りをしてるトレーナーです)、Mike さんが在宅勤務をするのですが...

従妹が時々、その様子を写メで送ってくれ、私は出張中に一息それを見て楽しんでいます ↓


IMG_2018 (Copy).jpg


月ちゃん、目が死んでるよ(笑)。

従妹によると、月ちゃんはとても「きれい好き」だそうで、ベッドに毛がついてたり、水がキレイでないと使わないのだそうです(私が甘やかしすぎ?)。

いつも月ちゃんのために特別ベッドをキレイにしてくれてるんだとか。

そこに他のコが上がってきた時の(もちろんみんな共通のです)月ちゃんの表情が、おかしすぎる~[わーい(嬉しい顔)]



三ちゃんはその間は家で留守番していますが...


IMG_1866 (Copy).jpg


ちゃんと月ちゃんを送り届けに来る従妹が、遊んでくれています。

その従妹のわんちゃん1号、種ちゃんが、先日、ほぼ老衰で亡くなりました...

交通事故で瀕死の状態だった種ちゃんを保護し連れて帰った従妹。

もう一頭、飼い主放棄のラブちゃん、楓ちゃんがいるのですが、種ちゃんは彼女にとって最初のワンコでしたから...

従妹が撮った、とっても雰囲気のある写真 ↓



IMG_2072 (Copy).jpg



楓ちゃんや月ちゃんはじめ、みな一目置いていたボス的存在だった種ちゃん。

最初は私にもそれほど愛想がよくなかった種ちゃんですが、晩年は性格が突然フレンドリーになって(笑)。

種ちゃんのこの写真も、とっても素敵なのでHPに使わせてもらうことにします。

というわけで、もちろん、天使になったワン・ニャンのお写真も大歓迎です。

また、「たくさん送ってすみません」という方もいらっしゃいましたが、それも大歓迎です。

infoアットpuffyslife.com までお送りください。



ほぼ毎月東京には行ってますが、「そろそろ環境の仕事で培ったネットワークを活用してもいいかな」と思い、パフィーズの話を何人かにしてきました。


IMG_1407 (Copy).jpg



「わんちゃんとかねこちゃんもサプリねえ~。しかもオーガニックねえ~!抗がん剤研究者が... へえ~!」という、ほとんどの方が最初に聞いた時されるリアクションでしたが、オーガニックやフェアトレードはお馴染みの人ばかりなので、すぐに理解してもらえました。

「考えてみたら、そうだよね、特に人間と暮らしてるんだから人間と同じで健康管理は必要かもね。そうか~、そうか~。なるほどね~。」

ワン・ニャンと暮らしてる人はサプリを使っている方も多いので、最初の岐路は...

① 完全無添加自然派(パフィーズの場合はこれ+オーガニック素材)
②「自然素材配合(つまり自然素材が入っているけど化学成分が多いもの)」派
③ 全く自然素材が入らないもの派(でも今はこれ少ないようですね)

このうち、どれを信じるか?!、かな、と思うのですが、上の会話のように、そうでない人の場合。

この発想「転換」、すぐに起こる人と、そうでない人の違いは何なのかなあ~と、ちょっと研究対象にしてみたいくらい(笑)。

どうなのでしょう?!



パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


ユーロ離脱とトランプ [日常]

さて、3月最後の日です。

フライブルグにたくさんあった石畳マークの Selfie シリーズ ↓


IMG_1868 (Copy).jpg



いっぱい撮ったので少しずつ載せようと思ってたらまだ数枚しか[あせあせ(飛び散る汗)]

しかし、これを見ていてどうしても考えてしまうのが...


離脱しましたね、イギリス...[がく~(落胆した顔)]

いや、する、とはわかってたけどこうして通告を手渡してるのを見ると、「あちゃ~[たらーっ(汗)]」という感想です。

ポンドが安くなるのもあちらの仕事がある場合には困るし、それより向こうの友人たちが心配です。

先日は Westerminster のテロがあったし... 離脱の大きな要因が移民を排除する空気だとすると(でもそれはロンドンではないのですが!)、テロと離脱はつながっています。

近くのシンクタンクに勤務している私の親友に「大丈夫?」とメールしたところ、「昨日テロがあったということは今日が一番安全なはずなのに、やっぱり地下鉄に乗ってる間すごく息苦しくて怖かった」「世界がこんなことになってしまってとても憂鬱」というメールが...

普段はとても冷静な彼女なので余計になんだか、私も涙が出ました。

いろんな文化を受け入れて、それが魅力だったロンドンだというのに、本当に、ほんと~うに、残念です。

しかも、機能してないとか理想主義とか言われても、EUの政策はやっぱり環境とか社会の面では群を抜いているので... (例えば化粧品の動物実験だって2013年に全面禁止です)。

イギリスは、これからどうなってしまうのかな... 第二の故郷でもあるわけで、私としても気になります。

ん?第二の故郷はアメリカであるべきなのか??(笑)

でもアメリカには3年くらいしか住んだことがなく、しかも「巨大なディズニーランド」であるアメリカは、私にはまだ測りかねないところはあるのです。

アメリカの本当に開放的で自由(だった)空気が、世界に類を見ない先進的なことをする人達を生み出すのも確かです。

が、今は...

連日トランプが(呼び捨て)やりたい放題、想定はしてたけどパリ協定までダメにしてしまったではないですか。

あんなに各国で苦労してまとめ、喜びを分かち合ったパリ協定...[がく~(落胆した顔)]

日本では報道されませんがパピーミルの再来を応援するような政策転換もしてしまったトランプ。

記録保持をやめ、第三者のチェック機能が働きづらい仕組みに変えてしまったのです。

これについては今後しっかりモニタリングしなければ。



実は、真面目な Mike さんからは「会社を経営しているのだから政治については書かないようがよい」と言われていました。

もちろん私がちょっぴりここに書いてたように、彼はトランプが当選した時はショックのあまりニュースを見るのを辞めてしまったのですから考えは推してしかるべき、です。

私も、政治の話は気を付けなければいけないとは知っています(特に欧米では)、が、トランプは「非常事態」。

見るところ、ほとんどの人はほぼ一様に批判しているのですから、そろそろ解禁かな?と。

いつも周囲から「いったいどんな人がトランプみたいな人に投票したの?!」と聞かれます。

特にメディア好きの母は Mike さんを見るといつも、「Mike, トランプってどういうつもり、もう!」と、文句を言ってます(笑)。

「アメリカ人、大丈夫?!」とも。

いやいや、私もびっくりしたのですが、「トランプに投票するってどんな人だろうね」と揶揄した私のコメントを聞いて、知性も理性も常識もあり環境意識も高い人が「トランプに投票した」と言ったのを聞いて、椅子から落ちそうになったのを覚えてます(笑)。

でも、投票したもののメイワクしている人も、どうやらいっぱいいるようですね。

この辺が、Brexit (ユーロ離脱)とすごく似てるなあ。。。

この「似てる」ことがまた、心配です。



トランプについておし黙っている方が、無責任のように思う、と抗議し(Mike さんに)、書いちゃいました。

マイルドに書いてるつもりですが、怒られるかも(笑)。

なのでまたすぐに違う記事をアップしようっと...



ワン&ニャンの写真は、まだまだ募集してますので、ぜひ、お友達にも拡散ください[かわいい]


パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg


photos [日常]

明日からまた出張。

仕事をし、月ちゃんのお散歩に行き、明日からの用意や電話を済ませるともうすでに夜。

たまたま電話してきた母に「たまには冷凍ものでもいいわよ!」と励まされたのですが(冷凍もの苦手、味が濃いので)、これから外食(会食?)もあることだし、自分がヘルシーなものを食べたく、結局また料理してしまいました。

今バタバタと数日分の食事(人間・犬・猫!)を用意しつつ、うれしくなりこれを書いています。

うれしくなり、というのは、かわいいお写真がぽち、ぽち、と届いているからです♡

一つだけ勝手に紹介。猫ちゃんの一番乗りです!


2016-04-23 (Copy).jpg


So-net のリュカさん家のあおくん&うみちゃん。

これは二頭一緒のお写真ですが、別々のものもあり、私はついウットリ[ぴかぴか(新しい)]

品があります!しかも、お家がキレイ!(笑)

リュカさん、そしてすでにお写真送ってくださった方々、ありがとうございます~♡

友達も世界各地から写真を送ってくれたりして、いろんなわん&にゃんの写真やエピソードを見ていると、いろいろあるけど(笑)がんばろう!、と思えてくるから不思議です。




ついでに、我が家のワン・ニャンも♪


image6 (Copy).jpg


やたらと敷物があるのは、月ちゃんは上に何かを掛けてもらうのが好きだから。

その「ふわふわ」を狙って三ちゃんがよく侵入してます。


image7 (Copy).jpg


で、ついこんなことも。

猫ってほんと、面白いですね~。新鮮。


ワン&ニャンの写真は、まだまだ募集してますので、ぜひ、お友達にも拡散ください[かわいい]

実はこれを、今年こそはともくろんでるチャリティーカレンダーにも使わせていただこうかと。


パフィーズの instagram ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

IMGP5838(rev) (Copy).jpg

バウンシー到着しました! [日常]

品薄になっていたバウンシーですが、本日やっと[exclamation]

日本に到着したそうです[ぴかぴか(新しい)]


IMGP5754 (Copy)(rev).jpg


前回の貨物は11月に来たので、あっという間に無くなってしまってましたね。毎回ひやひやです[あせあせ(飛び散る汗)]

お一人様あたりのご注文数を少なくご協力くださっていたお客様、ありがとうございました!

上品な方ばかりでほんとに恵まれているパフィーズ。

いつも、お礼がしたいなあと思っているのです。感謝・感謝です。



いやあ~、ひさびさに、なりました。

「やること多すぎて憂鬱」病。

やることが多い=チャキチャキと片付けるべき。

なのに気持ちがそこに向かわなくてつい違うことをしてしまう = さらに憂鬱になる。

やること、というより、決めること、が多いとこうなりますね(汗)。

今日も朝から海外と会議してましたが、今それはもうたくさんの決断を毎日しなくてはならず、もともとキャパが広くないワタシは完全にバーンアウトに近い状態です。

ということで、気晴らしに(すみません、自分中心の記事で)、パフィーズの方で集めているリニューアルサイト用の写真をちょこっと紹介しますね。


DSCN0354 (Copy).jpg


パリで会った、かわいこちゃん♡

すっごい幸せそう[ぴかぴか(新しい)]

あの時は楽しかったなあ~。旅行なんて、今は夢の夢です。

でもがんばらないとね。


パフィーズの instagram も実は2013年くらいからあったのです(内緒にしてたわけではないのですが) ↓

35980-O0G8Y9(rev) (Copy).jpg

ほんとに少しの例外を除けば、歴代、SNSはあまり自分ではしない派が多いパフィーズなので、最近になってようやくFBページと連動しました(笑)。

とりとめのない記事、おつきあいいただきありがとうございました。

写真は、引き続き(たぶん継続してずっと)お待ちしてます!

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。