So-net無料ブログ作成
検索選択
わんちゃんたち ブログトップ
前の10件 | -

お庭での幸せな瞬間 [わんちゃんたち]

ご訪問、ありがとうございます[揺れるハート]

マルくん、まだお家に戻っていないようです... 早く戻っておいで~!!


今、また出張に来ていまして... コメントへのお返事などが遅れています、ごめんなさい[ふらふら]

というわけで今日は、休憩中、先日から書いてた記事をアップしてしまいます。



053_500x375.jpg



月ちゃんは、父がだ~いすき[かわいい]

うれしさのあまりに遠吠えして、めったにしない前足かけ。

汚れないようタオルで防ぐ父(笑)。




056_500x375.jpg




この日の夜は、夏から約束していた「鰻」(もう夏が終わっちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)])を食べに。

引っ越しの時それはもういろいろとしてくれた両親に、ささやかなお礼です。

このお店、老舗でとても感じがよく、美味しいお店(http://www.inakaan.com/company/)。



そして、実家と言えば~[exclamation]



072_500x375.jpg




3年前に衰弱状態で突然舞い込んできたアトム。

そわそわと落ち着きがなく、おとぼけさん、推定7-8歳?の男の子です。

このアトムが、おもしろいキャラクターで、とにかく月ちゃんといると、「単純で気のいい兄とセンサイで賢い妹」という感じなのです。




081_375x500.jpg




ただちょっとこの妹は、最近自分の方が足も速く頭の回転も速いことに(アトムごめ~ん[あせあせ(飛び散る汗)])気づいてきて...



083_375x500.jpg




な~んかちょっと、かわいくない感じなのです[三日月]

夜はアトムのご飯を勝手に横取りしようとしたりして、月ちゃんはかわいい一辺倒と思ってたワタシ、ちょっとショックです(笑)。




091_500x375.jpg




月ちゃん、パフィーが下に眠ってる木のあたりをしきりにクンクンしていました。

何かお話ししてたのかな~。





106_500x375.jpg




お散歩から戻ると、パフィーが一目散に行って私がひねるのを待ってた蛇口。

珍しく月ちゃんがここでお水を飲みたがりました。




096_500x375.jpg




このお庭は、母がこだわって作ってあるのですが、最近は自然っぽい草花が増えて、優しい感じです。

パフィーも喜んでいるだろうな~。



120_500x375.jpg



間伐材を推進するためにいろんな木の製品を売ってるところでアトムに買ってきた、文字。

ちゃんと父が色まで塗ってお手製の小屋に付けてくれていました(笑)。

夜はお家の中で寝ているけど、アトムは昼間はずっと小屋で寝ています。



パフィーがいなくなって、がらんとするはずだったお庭。

今はアトムと月ちゃん(時々だけど)、わんこが2頭いて。

ちょっと幸せな気分になりました[かわいい]

二人?とも、ありがとね[揺れるハート]

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村

nice!(57)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

大分県で柴のわんこが行方不明です [わんちゃんたち]

ご訪問、ありがとうございます。

今日は九州の方へ緊急のお願いです:

姫ママさんから、「柴犬のマル君」が大分県由布岳で9/23から行方不明になっているという情報が発信されています。


1779377804_33s.jpg

姫ママさんのところから拝借したマル君の写真です。

姫ママさんがそれを聞いたお友達であるゆきぽんさん(この方のお友達がマル君の飼い主さん)のブログはコチラです → http://yukisakuran.blog114.fc2.com/blog-entry-760.html

以下、姫ママさんの日記にあった箇所を添付します:

-------------------------------------------------------------------------

【マル君の特徴】
【犬種】芝犬(赤)・オス
【年齢】12歳10ヶ月
【特徴】芝犬にしては大型で17kg程ありガッシリした体型です
    薄い四つ目で、尻尾は車尾で足は白足袋です
    青地に赤い模様のハーネス(胴環)、リングの部分には白いロープが10cm程編み込んでいます
    首の下には鈴が2つついています
※名札は残念ながら付けていませんでした(飼い主として失格です)、マイクロチップも埋め込んでいません

マル君の飼い主さんのブログはコチラ → http://umiyamadowluck.blog93.fc2.com/

最新目撃情報は城島高原付近のようです!

mixiやツィッター、ブログでの拡散を希望しています!

御協力お願い致します。

---------------------------------------------------------------

以上です。

何か情報がありましたらこちらでも結構ですのでいただければ幸いです。


1779377804_179s.jpg


マル君が早く見つかりますように。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
nice!(41)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

わんこの合宿で 2nd birthday (3) [わんちゃんたち]

ご訪問、ありがとうございます[かわいい]


どうぶつ愛護管理法の、パブリックコメント。そもそもの仕組み&いくつかのモンダイ点の説明と、送り方を書きました(こちら)ので、まだの方はぜひどうぞ~。8月27日まで。メール一本でいいので、とってもカンタンです[るんるん]


こっちの記事は、かわいいわんこたちの写真です[ハートたち(複数ハート)]

合宿に来る前にばたばた忙しく、来てからはひたすらぼーっとしていたため、すべてのわんこちゃんの写真がないのですが...

どの子も個性的。



066_500x375.jpg




今回合宿を企画してくださった、ドッグカフェ Taro & Hana さんの看板犬、はなちゃん。

お店に来るわんこを「指導」するたのもしいはなちゃんですが、気持ちが沈んでいる人の横に寄り添ってくれたりと、とても繊細かつスピリチュアルなところのある子です。

はなちゃんは、こいぬのころから知っていますが、女ざかり?の今のはなちゃんは、なんかさらに愛おしいです。



お次は、菜々ちゃんと、ジライアくん。



070_500x375.jpg



菜々ちゃんは、初めて会ったとき、ぬいぐるみかと見まごうくらいだった、ほんとに good looking なウェスティン。

とにかく菜々ちゃんに振り向いてもらうためには、食べものがなければだめな、食いしんぼさん(笑)。

そして、お目目ぱっちりのハンサムラブくん、ジライヤくんは、落ち着いていて、包容力たっぷり。

ママさんが、ジライヤくんに比べたら、他の男性が物足りなく思えるというのも、わかる気がします(?!)。



そして、このジライヤくん、年上のお兄さんわんこで、おっとりした性格、「月ちゃんが好きなタイプかも」と思っていたのですが...



068_500x375.jpg



やっぱり月ちゃん、ジライヤくんに遊びをしかけていました。

何度もアピールしていましたが、今のところは片思いです[失恋]

今度、ジライヤくんを密室に連れ込んで(笑)、仲良くなってもらおうと思います。



075_500x375.jpg



かごめちゃんは、お名前はよく聞いていたけれわんこで、お目目が外人さんみたいな美人さん。

ちょっぴりぽっちゃり気味なのもかわいく、ご多分にもれず食べものがだ~いすき。

アテナちゃんは、大家族の子。

今度初めて(かな?)会った子ですが、まだこいぬちゃんなのに、いたずら盛りのロイくんやカポちゃんの相手をず~っとしてあげていた、優しい子でした。



094_500x375.jpg



そして、アテナちゃんと同じファミリーのムサシくん。

保護犬でミックス、清潔好きの、クールな男子。

すごくかっこよくて、一匹オオカミ風だったのですが、集団はお好きでないらしく、はやく帰りたかったみたいです(笑)。

仲良くなりたかったけど、今回は無理でした~。





106_375x500.jpg



そして、ラムくん(つい、ラム「ちゃん」と言ってしまいますが[あせあせ(飛び散る汗)])。

抱っこすると、ずーっと喉を鳴らして居心地よさそうにしてくれる、とってもキュートなちわわちゃん。

I ♡ RAMU のタグがすごく似合っていました。



ラブちゃんは総勢13頭、ゴールデンが2頭、計20頭のわんこがいたのですが、ぎりぎりで写真を撮りだしたため、全部のわんこの写真がありません[あせあせ(飛び散る汗)]

ここらでおゆるしください~。




そしてもちろん、親〇かのワタシ、最後は月ちゃんの写真を載せさせてください...



100_500x375.jpg




ひとりで気持ちよさそうにたそがれてるところです。

ほんとは、お得意のおいかけっこを展開しはじめてたんですが、ふと振り向くと大勢のラブちゃんが「いえ~い♪」とついて来ていて、やめちゃった月ちゃん。

ゆっくり、いろんなことに慣れようね、月ちゃん。




101_500x375.jpg




やっぱり、月ちゃんかわいい[揺れるハート](←完全に親〇か)

まあ冗談はぬきにして、みんなすごくかわいくて、元気をもらいました[揺れるハート]

月ちゃんのおたんじょうびを一緒に祝ってくれたわんこたち、ありがとう、また会おうね~[るんるん]


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています
nice!(56)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

これからも、ずっと一緒に [わんちゃんたち]

ご訪問、ありがとうございます[かわいい]


今週は、先代犬パフィーのお誕生日がありました。




065_500x375.jpg




特別なことはしなかったけれど、月ちゃんに付き合ってもらい、自然がいっぱいのコースをお散歩してきました。

ちょうどいろいろなことをモンモンと考えていたので(笑)、何も聞かないで静かにそばにいてくれる月ちゃんがありがたく。

「パフィーもこういう時、だまってそばにいてくれたなぁ」と想い出しました。




056_500x375.jpg




まだこいぬのころの、あどけないパフィー。

ちょうど、引っ越して荷物の整理をしてたら、出てきた色あせた一枚。

歴史を感じます。




057_500x375.jpg




パフィーと月ちゃんは、似ていないと思うけど、やっぱり同じ「わんこ」だな、と思う写真。

このころ写っている人間で、月日の重さを感じます(笑)。

そりゃあ、パフィーが天国へ卒業しちゃうはずですね。




059_500x375.jpg




だけど、わんこというのは、かわいがっているパートナーにとってはいつまでも子どものような存在。

それだけに、お別れは本当につらいものですよね。




060_500x375.jpg





私のブログ上の名前、「パフィーのおくすり」。

これは、一つには、パフィーがきっかけで始めた、ナチュラル・ケアとサプリメント。

これが心や体を癒す「おくすり」となってくれるというわんちゃんや飼い主さんの、これからも力になれるように。



それからもう一つは...

パフィーがいなくなった後、パフィーからもらった数えきれない想い出が、私の心のおくすりになってくれたこと。

一人で旅に出て、心の中のパフィーの存在と一緒に、たくさんの風景・人・わんこ&にゃんこに触れたこと。

その時間が私を優しく癒し、そして私の中に生き続けていると感じたパフィーの存在に気づいて、少しずつ前進できるようになりました。




061_500x375.jpg




わたしたちに、本当にたくさんのきらきらしたものをくれる、わんこという存在。

いつまでも、一緒にいたい。

それなのに、ある時がくると、手から砂がこぼれ落ちるように、お別れはやってきてしまいます。



それでも。

わんこは、私たちと一緒にいる間に、ちゃんとそれを乗り越える強さを与えてくれているような気がする私です。

だから、そのことを考えるともう悲しくて... という人や、なくなったわんこのことからまだ立ち直れない、という人に、それを伝えたいなぁと思ったのが、この名前の理由です(にしては今初めて説明してますが...)。



064_500x375.jpg



私は「スピッツ」をよく聴きますが、聴くと必ず涙してしまうのが、「楓」という歌です。

ご存知ない方のために、ちょこっとだけ、歌詞を紹介すると...


    忘れはしないよ 時が流れても
    いたずらなやりとりや
    こころの棘さえも 君が笑えばもう
    ちいさくまるくなっていたこと


YouTubeで聞けます(http://www.youtube.com/watch?v=YapsFDcGe_s)。

この歌を聴いていると、たしかにパフィーが私のこころの棘をまるくしてくれた日々が、鮮やかによみがえってきて、今は一緒にいないなんて、信じられないような気持ちです。



そして、そんなスピッツを聴きながらのドライブに、おともしてくれる月ちゃん。



071_500x375.jpg


先日実家へ行ったとき、パフィーが立ったなつかしい場所に、月ちゃんにも立ってもらいました。

パフィーとは、同じ形ではもう会えないけれど、こうして月ちゃんと別の関係を築けていることは、本当に幸せなことだと思います。

去年も書いたけれど。

月ちゃんとの日々を、精いっぱい楽しんで生きよう。

そんなことも考える、パフィーのおたんじょうびでした。




070_500x375.jpg




お知らせ: 毎年必ずパフィーのお誕生日にはケーキを用意してくれるナルトさん。そのナルトさんの、わんこの健康を科学的に考えるブログ、The Science of Healthy Dogs。私が講義で知り合った、とっても勉強熱心な学生さんが英語の勉強のためにと引受けてくれ、日本語版ができました(http://japanese.thescienceofhealthydogs.com/)。 これまでの分をぼちぼちと翻訳してもらう予定で~す。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
nice!(59)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

わんこのためのお家を訪問 [わんちゃんたち]

ご訪問、ありがとうございます[揺れるハート]

前回の記事に「月ちゃんかわいい!」とコメントをくださったみなさま、ありがとうございました~。

なんか、わんこの喜んでる姿って、いろいろ忘れさせてくれますよね~(←このあたりに今の私の心境がにじみでてます)。

私もやっと、大学の講義はおしまい、これで人並みの生活ができそう... 

だけどまだ、採点や評価、そのあとはたまりまくってる通常の仕事が待っているんでした~[がく~(落胆した顔)]




050_500x375.jpg




さて、新しい生活を始めるにあたり、たくさんの人のご厚意を受けたことを前回書きました。

こうやって「人の助けが必要なシチュエーション」というのは、「世界には温かい人がたくさんいるよ」ということが学べる機会でもあるんだな~と思います。

比べるなんてことは到底できないですが、被災者の方でそういう考えをしていらっしゃる方が大勢いらっしゃるようです。


今日は、まだ落ち着かない日々の私たちに温かい手を差し伸べてくださった、ちょっぴり先輩の Miho さんご夫婦のお家に招待いただいた時のこと。

Miho さんと知り合うきっかけになった、ドッグカフェたろはなさんのオーナーさんご一家(ご夫婦&2ワン)も一緒です[るんるん]




101_500x375.jpg



こ~んな素敵なお家です。




102_500x375.jpg



中に入るとさらにびっくりなのが、「土足OK」なところ。

なんと、3頭いるアイリッシュ・セターの、ドナちゃん・チョコちゃん・アンちゃんが「自由に出入りできるように」こういう設計にされたんだそう。




IMG_0540.jpg




これが、世にも幸せなアンちゃん・チョコちゃん・ドナちゃん。




105_500x375.jpg



おっしゃる通り、3頭は、キャットフラップならぬドッグフラップを使って、素敵なお庭とお家の中を自由に出入り。

なんという優雅な生活!




104_500x375.jpg




あ~そうよね~、月ちゃん。

私だってここに住みたいのよ...



お二人は、シンガポールやスコットランドに住まわれていたこともあって、私たちにはとってもお話ししやすいお人柄。

なんと、写真を撮るのは失礼かと思って遠慮してたので、お食事の後になって「あら、いいわよ~どうぞ~」とOKをいただき、残念ながらお料理の写真がないのですが...




107_375x500.jpg




ドリンクバーが設置してありました[揺れるハート]

これって、海外のお家だとよくありますが、日本の、しかも福岡県のこの場所で、ドリンクバーにお目にかかれるとは。




112_500x375.jpg



そしてなんとだんなさまの Ken さんは、ほぼ初対面の私たちなのに、とっておきのスコッチ・ウイスキーを出してくださいました。

ナルトさん、特にウイスキーは大好きで、次の日はちょっと二日酔いになるほどいただいてました[たらーっ(汗)]

しかもこの後、お土産として、高級スコッチ・ウイスキーまでいただいてしまいました。




この、室内にある門扉は、「人が来た時にわんこをここに入れられるように」するための仕切り。

その通り、お食事中は、その仕切りの中に入っておりこうさんにしていたアンちゃん。

う~ん、何から何までわんこ仕様。

すてきです[exclamation×2]



110_500x375.jpg




実は私、今の今までお家を持つということにまつわるマイナス点を考えるばかりで、自分のお家を建てたいという気持ちはまったくなかったのですが、Miho さんのお宅へお邪魔してから、ちょっと気持ちが変わったかも。

だって、わんこのためのお家なんて、考えるだけで楽しそうじゃないですか~[三日月]

しかも、本物志向の素敵なインテリア。



109_500x375.jpg




う、うん... 

が、がんばる...


ともあれ、みんなでおいしく・楽しく過ごさせてもらった日でした。

Miho さん・Ken さん、ありがとうございました[ハートたち(複数ハート)]



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
nice!(53)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

お友達わんこのおひっこし [わんちゃんたち]

ご訪問、ありがとうございます。

被災地のペットのレスキュー関連の情報ですが、まとめてみようとしたものの、ここに自信を持ってご紹介できるような情報となるとなかなか難しく...。
以前関わっていたアメリカの団体も、いろんな活動を統括しているところが存在しないようだ、と言っているので、もう少ししないと何がどうなっているのかが見えてこないような印象です。

結局、私の自己判断でこちらは信頼できるかな、と思うものだけをここにリストアップします。

認定NPO法人日本アニマルトラスト-動物の孤児院ハッピーハウス
被災地の動物たちの受け入れを始めていらっしゃいます。
他にもやっているところはあるようですが、どのようなレスキューをしているのかが今一つはっきりしません。
大部分は、個人のボランティアさんが個人のネットワークを通してレスキュー活動が行われているようです。

現地が混乱していることもあり、直接レスキューではなく物資の支援などをやっている団体はたくさんあります。
例えば、NPO法人アニマルレフュージ関西さん。
ARK(アーク)と呼ばれる、よく知られている団体です。
阪神の時もレスキュー活動をしていました。現在は支援の募集をしている状態のようです。

そして、気になる寄付できる先ですが...
今のところは上記の団体さん(二つとも寄付を募ってます)など個々の団体への直接寄付か、ここ ↓ という選択肢のようですね:

「緊急災害時動物救援本部」(日本動物愛護協会、日本動物福祉協会、日本愛玩動物協会、日本動物保護管理協会、日本獣医師会によって組織)

ご存知、動物愛護協会を筆頭に構成される、一番公的な性質の強いところです。
被災地に拠点を確保して、フードなど、物資の支援を行っているようです。
連日、活動のアップデートが上記をクリックすると出てきますが、現地入りしているのかはよくわかりませんでした。
直接のレスキュー活動や支援に関しては、普段から里親募集活動をしていらっしゃる、まーぶるさんqoomama さんのブログにも情報がありますので、詳しくはお二人のブログを見ていただいた方がいいかもしれません☆


本部が置かれた愛護協会は、中央政府、地方自治体などとのネットワークが強いところだというのが私の理解です。
例えば、ペットを連れて行ける避難所を増やしてほしいという要望(今、署名も募集中です)など、政策的な要望は、ここを通して各自治体や中央政府などに伝えられるというルートでもあります。


個人的には、長期戦になることだろうから長い目で支援をしていきたいと考えています。
いますぐの寄付金も必要だろうし、今後の継続的な寄付も、一時預かり&里親募集も含め、きっと、これから何年も、被災地のわん&にゃんたちへの支援が必要になることでしょう。




*************************************

月ちゃんの様子を見てなごんでいただけているとのコメント、ありがとうございます。

先日、仲良しのライリー君がお引越しをすることになり、ここでは最後となった一緒のお散歩に行ってきました。


042_500x375.jpg


ライリーくんは、ラブと何かのミックスの男の子。
月ちゃんと同じくシェルター出身で、オーナーさんの予想よりもずいぶん大きく育ってしまったわんこです。
ライリーのお話はこちらです


052_500x375.jpg


手足がなが~くて、走るのがちょっとのろい(ゴメン、ライリー!)、気のいいわんこ。
月ちゃんの大好きなタイプの子です。


049_500x375.jpg


この時はかなり広々としたところへ行ったので、そのうち飽きてきた二人。
ライリーは月ちゃんのフリスビーで遊びはじめ、月ちゃんは...


055_500x375.jpg


060_500x375.jpg


063_500x375.jpg


064_500x375.jpg


ほんと月ちゃんて変わってます[たらーっ(汗)]


それに、普段は外にいるときはおやつには見向きもしないのに、ライリーがご褒美をもらい始めると...


076_500x375.jpg


真似しんぼのところがある、月ちゃんです。


070_500x375.jpg


バイリンガルな月ちゃん☆とよく言われますが、わんこはみんな、言葉の壁なんてないみたい。
言葉だけじゃなく、雰囲気やしぐさ、はたまた声のトーンなどいろんなことで推し測ってコミュニケーションするのですね。


そして... このオーナーさん(以前書いてたようにインド人ではなく、スリランカの人でした)は素敵な人で好きだったので、ちょっとさびしいですが。
といっても私たちもいつまでもここにいるわけではないし、私の人生、さみしいけれどそのぶん心を強くしてくれる、すてきな人たちとの出会いと別れの繰り返しです。


052_500x375.jpg


オーナーさんからは後日、「また一緒に時間を合わせて散歩しましょう」とメールが来ました。


043_500x375.jpg


ライリーくんと、月ちゃんの、ほのぼの追いかけっこ。
お気に入りの一枚となりました。


だけど...
こんな風景、今は嘘みたいですよね。

それでも、人も、どうぶつも、自然は強いと信じて。
その光景をイメージして、前に進んでいくしかないですね。


116_500x375.jpg


心は今日も被災地はじめ日本のみなさまとともに。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村

追記:レスキュー情報、こんなちょっぴりの情報でよろしければもちろんコピペ OR リンクご自由にどうぞ。
下の、qoomama さんのコメントにもまた追加の情報がありますのでそちらも併せてどうぞ。
nice!(73)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

2011年の小さな決意 [わんちゃんたち]

みなさま、たくさんの新年のご挨拶コメント、ありがとうございます[揺れるハート]

お正月もあけて、アメリカはすっかり普段通りです。
私の仕事も普段と変わりなく。


001_500x375.jpg


この間、親しいお友達でもある仕事仲間と、ランチに行きました。
Burmese Superstar という、ビルマ料理のお店。(リベラル派は、軍事政権がつけた名前である「ミャンマー」を拒みますが、月ちゃん家も同じくです。イギリスなどでは新聞でもリベラル派はビルマという単語を使っています)。


002_500x375.jpg


ビルマ料理と言っても、たぶんアメリカナイズしてるのですが、これがものすごいおいしさで、久々にはまってしまいました。
また行きたいな、と思うレストラン、久々に見つけたかも。


さて、そんな風にもう突入しちゃってる2011年ですが、今年は「自分を大切にする」年にしたいと思う私です。


123_500x375.jpg


そんなの、当たり前のことであり、きっといつもメーワクかけられている人たちからすると、「え、これ以上?」って感じなのかもしれませんが...

たとえば、お仕事。
これまで長い間、お仕事に関しては身を削ってがんばってきた感があって...

それは、「好きで仕方ない」という種類のものとはちょっと違って、義務感というか責任感というか、単なるいらぬおせっかい、というのが正解なような...


037_500x375.jpg


そんなわけで、私の周りで環境に関わる仕事をしている人は、多かれ少なかれ、かなり私生活を犠牲にしているかな~。


066_500x375.jpg


でも、そろそろ人生も折り返し地点。
それに、環境問題は今や、誰もが認める重要事項で、何も私ごときが骨身を削らずともみんなわかっていること。
なのでもう少し自分のペースでの全力投球、というバランスを見つけたいと思います。
(って、早速また今月海外出張ですが[たらーっ(汗)]


それで...

018_500x375.jpg


いつも私をサポートしてくれるお空のパフィーや月ちゃん、そしてほかのたくさんのわんこのための Puffy's Natural Remedies の方も、新しい展開が広がってますます楽しくなりそうだし[ぴかぴか(新しい)]


026_500x375.jpg


それから、家族との時間もより大切にしたいな~。


002_500x375.jpg


ついでに...

今年は、気持ちのうえでも自分を大切にしたいと思います。

ほぼ帰国子女のようになっている私。
日本にいるときは「ちょっと普通と違う」、日本の外にいるときは「日本人だね、やっぱり」ってことで、ダメダメ人間のように感じることも。
(仕事上はほとんどの場合でプラスに働いていますが... プライベートでね。)


077_500x375.jpg


でも、何事もコインの裏表。
私から見て、「うらやましい~」と感じる人たちはきっと別の苦労をしていらっしゃるだろうし、私のしている苦労(というほどのものではありませんが)の裏にも、ときどき私のことを「うらやましい」と言ってくださる方も。


119_500x375.jpg


だから、今年は、(メーワクはかけちゃいけませんが[あせあせ(飛び散る汗)])自分は自分・これでいいんだ[グッド(上向き矢印)]という気持ちを自分でサポートしたいと思います。


087_375x500.jpg


自分で、というのは、このことをナルトさんがとてもよくわかってくれてるからです。えへ[リボン]
ナルトさんは基本的にシャイな人ですが(←これが落とし穴で、しっかり自己主張はするのでナルトさんに会う人は気を付けてくださいね~[たらーっ(汗)])、人間力はすごくあって、そこのところ「も」、頼りになります。


そして、月ちゃんは...


134_500x375.jpg


とにかくいい意味でいつもマイペース[三日月]
私もこのくらいマイペースになりたいなあと、月ちゃんを見るたび思う今日この頃です。
わんこって、こちらが忙しかろうが、落ち込んでいようが、自分のペースに引き入れてくれる。
やっぱりわんこっていいですよね~、わんこバンザイ[ぴかぴか(新しい)]


今年も、このチームでお互い支えあって、がんばるぞっと~。
今月は、月ちゃんの渡米エピソード&わんこご飯の続きに取り組みたいと思ってます。
どうぞよろしくお願いします[かわいい]

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています
nice!(93)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

特別な日に.. 抽選しました! [わんちゃんたち]

プレゼント企画に参加してくださったみなさま、ありがとうございました~[揺れるハート]
それで、月ちゃんに早速抽選してもらいました。
どなたに当たるのか、私もキンチョー&わくわく。

月ちゃんサンタならぬトナカイさん、重大任務の遂行です。

300_500x375.jpg


今年の日めくりわんこカレンダー(←わんこ狂の私のために、毎年ナルトさんがプレゼントしてくれます)の裏に...


298_500x375.jpg


応募いただいた順に番号をつけ...


299_500x375.jpg


一つ一つにおやつを入れて丸めたら、月ちゃんに選んでもらいます。


304_500x375.jpg


月ちゃんの選び方、一か所に集中するかな?と思いきや...


316_500x375.jpg


かなりランダムでしたよ~。


311_500x375.jpg


5つ選んだあとは、中のおやつも全部食べた月ちゃん。よかったね。


314_500x375.jpg


というわけで... 当選されたのは、偶然にもみなさんブログをお持ちの方々でした~。
1. もあなちゃんとの毎日をアロハな感じでつづってらっしゃる terrybear さん
2. 音楽活動とローズちゃんとの日々を穏やかにつづってらっしゃる rosemary さん
3. たむちゃんのママで、すてきなわんこ服を作ってらっしゃる makitintin さん
4.私の地元、福岡県で、姫ちゃんとの毎日をつづってらっしゃる姫ママさん
5.まろんくん(←今回唯一の男の子でした~)とのナチュラルなライフスタイルを紹介していらっしゃるまろんママさん

333_500x375.jpg


近日中に、できるだけご希望にそったものをお送りしたいので、ご連絡先をこちらからお送りくださいね。
「お問い合わせ内容」の「種別」は「その他」のカテゴリー、「内容」のところに(1)ハンドルネームと、(2)「お食事マット当選」と書いてくださいね。
もしブログなどでご紹介いただいたら、教えていただけるとうれしいです[かわいい]
みなさんのわんこちゃんが使ってらっしゃるところ、ちょっと見てみたいな~。

そして、当選されなかったみなさん、せっかく参加してくださったのに、ごめんなさい[ふらふら]
いつもブログを読んでいただいている方ばかりで、本来ならみなさんに差し上げたかったので、当たらなかったみなさんにはなんか私までちょっとがっかりな気分です。


293_500x375.jpg


でもまたいつか、プレゼント企画したいと思いますので、待っててくださいね[ぴかぴか(新しい)]
ご参加、ありがとうございました。


実は今日(日本では昨日)、月ちゃんが私と家族になってちょうど1年経つ日です。
パーティー続きの月ちゃん家ですが、昨日は月ちゃんのために、わんこのクリスマスパーティーへ参加してきました[るんるん]


107_500x375.jpg



行きつけのホリスティックペット用品のお店のシークレット・パーティー。
だいたい私が新しいわんこグッズを見つけるのはこのお店だし、ホリスティック情報もここでゲットすることが多いのです~。
通りがかりでは絶対わからないようにしてあって、一瞬時間を間違ったかと思っちゃいました。
案内され地下室へ入ると、素敵な飾りつけに、たくさんの食べ物と飲み物!
もちろんわんこがわらわらといて、こういう空間は初めてなのでビビりまくる月ちゃん。


098_500x375.jpg


こんな手の込んだ(人間用)ケーキも。
わんこがクリスマスのプレゼントを入れるソックスに顔をつっこんでいるところです。
後でいただきましたが、おいしかった[揺れるハート]


そしてこのイベントのメインはもちろん!


114_375x500.jpg


サンタさんとの記念撮影~[るんるん]
おやつをくれるサンタさんは大人気。
でも、このお方は...


132_375x500.jpg


なんとか写真を撮りたい私たちの気も知らず、ビビっちゃってサンタさんに近寄ろうとしません[たらーっ(汗)]
ほかの子は...


119_500x375.jpg

わらわらとサンタさんに群がっています[もうやだ~(悲しい顔)]
そこでサンタさんの近くで私たちも飲み物を飲みながら座ること20分。
ようやく...


136_500x375.jpg


サンタさんの根気強い勧誘により、ようやく他の子に並んでおやつを食べる月ちゃん。
くいしん坊の先代犬パフィーだったらあり得ない(←彼女ならサンタさんのそばから離れないと思います[あせあせ(飛び散る汗)]
なんと、これがサンタさんとのベストショット[たらーっ(汗)]

いや、個人的にはこっちが好きかな...


138_375x500.jpg


そんなこんなで、飼い主さんたちと情報交換しつつ、おいしいパンチを飲みながら過ごすこと2時間ちょっと。
サンタさんが帰ったあと、せめて背景だけでも... と思い撮ったのがこれです。


184_500x375.jpg


疑り深いのですぐに飛び降りようとする月ちゃんの注意を引くナルトさんの手が写ってます[あせあせ(飛び散る汗)]
でも月ちゃんも、1年前初めてうちに来た日よりはずいぶん人なれしてきました(←ほんとに?!)。
長崎県の対馬という韓国に近い小さな島から、ほかのきょうだいや保護してくださったお姉さんとお別れし、一年前の今日、ひとりでうちへやってきた月ちゃん。
連れてこられたバッグの中で震えていた小さな月ちゃんと出会ったのが今日だったんです~。
次回は、そんなお話をしたいと思います[ぴかぴか(新しい)]

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています


nice!(84)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

クリスマス企画ひきつづき [わんちゃんたち]

ご訪問、ありがとうございます[揺れるハート]
それからプレゼント企画に応募くださっているみなさま、ありがとうございます。
私もわくわくです[るんるん]

みなさんのブログでしみじみ思いますが、日本の紅葉はやっぱりすばらしいですね。
こちらもないことはないのですが、針葉樹の多い西海岸。
ちらほら、って感じです。


007_500x375.jpg

アパートの敷地内のドッグランでは、わんこがくんくん匂いを嗅ぐのを「p-mailを読んでいる」と言うのが流行っています。"p" は「おしっこ」の pee。


011_500x375.jpg


ターキーフィールドも、それなりに紅葉を楽しむことはできます。
でも日本のものにはとてもかないませんね。


033_500x375.jpg


お家に戻って、人間&わんこ用のビスケットを焼きました。
ご飯を作ったりする間、ついなにかつまみたくなる時のため、兼用です。


027_500x375.jpg


好き嫌いの多い(というよりわがまま)月ちゃんですが、不思議と私の焼いたビスケットはいつも喜んで食べます。
食べないと(私が)すねちゃうってわかってるのかも[あせあせ(飛び散る汗)]


さて、この季節、クリスマスパーティーの多いこと。


016_500x375.jpg


先週も月ちゃんも一緒におよばれ。
匿名のプレゼント交換でナルトさんがあてたのが、これ!


019_375x500.jpg


ちょっとあこがれてた、Stanley の水筒。やったー!
ナルトさんってくじ運がいいのです。


で、きらきらしたツリーをたくさん見ていたら、うちのミニツリーにももうちょっと飾りをつけたくなり、リサイクルショップで物色。
木でできた素朴な飾りがありました。


006_500x375.jpg


ターキーフィールドにたくさんあった南天も飾ってみました。
リユースでしかもかわいい!
だからリサイクルショップって好き[ぴかぴか(新しい)]


そして、今日は私の仕事関係の会社のパーティー。
「場所や時代を間違った」恰好で来る、というテーマ。
リサイクルショップであり得ないお洋服を探してはみたのですが、特にめぼしいものが見つからず。
こうなったら(もちろんわんこ同伴OK!)月ちゃんと一緒に、「カウガール」風でお出かけするしかないかな。。。
ということで、久々に帽子をかぶってもらいました[揺れるハート]


017_500x375.jpg


カウガールテーマでお食事セットもそろえてみました。[かわいい]

012_500x375.jpg

おそろいのボウル。全部食べると、"Yum"(おいしい)という文字が出てきます。


このお食事マットのプレゼント企画、引き続き日曜日の深夜までご応募いただけますので、どしどし参加してください~。


006_375x500.jpg


クリスマスの包装紙って、資源がもったいないとつい思ってしまう私。
いつもできるだけ工夫するんですが、今年はスーパーの紙袋を包装紙にしてみました。
この紙袋自体も40%リサイクル紙でできています。さすが Trader Joe's!


004_500x375.jpg


端切れのリボンと落ち葉を添えたら、とっても好評[るんるん]
プレゼントって、包む瞬間も楽しいですよね。
月ちゃんのもこれでいこうっと。

引き続き、わんこ用のクリスマスプレゼント、いろいろご用意してますのでプレゼント応募のついてによければ覗いてくださいね。
応募はこちらからです:

[三日月]http://marche.dog-herb.com/present/



ここから先は、わんこの保護などに関わっていらっしゃる方へ質問です:

ほんと~うに微々たるものになるとは思うのですが、上記のサイトをもつ Puffy's Natural Remedies の収益の一部を、行き場のないわんこ(&にゃんこ)の保護をしていらっしゃるところへ送らせていただきたいと思っています。 単なる慈善寄付ではなく収益にあわせた金額にすることで、商品を買ってくださる方にも参加していると感じていただける構図をとりたいので、本当に少額でも受け取っていただけるところ、そしてお金の使い道を報告していただけるところを探しています。 予定していたところが、ちょっと今はごたごたとしていてそれどころではなさそうなので、急きょここで宣伝させていただきます。 もしご興味ある方&よいところをご存知の方は、教えてください。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています

nice!(85)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

プレゼントの応募方法 [わんちゃんたち]

前回の記事で月ちゃんのマフラーにたくさんコメントいただいて、ありがとうございました[揺れるハート]
あれは、覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんが、カフェマットにしようと、夏にリサイクルショップで3ドルで買ったものなのです(こちら)。


056_500x375.jpg


でもよく見たら、カシミア40%、ウール60%、西ドイツ製、とあるんです~。
すでにビンテージの域?!せっかくなのでマットにせずマフラーで使うことにしました。
あったかいのか、全然嫌がらず、マフラーを見せると寄ってきますよ[揺れるハート]

うーん、やっぱりリサイクルショップはうまく使うに限りますね。
でもわんこのグッズはほとんどないか、あっても...[たらーっ(汗)]というものばかり。
なので変な話ですが前回のお皿のように、人間用がリサイクルのもので、月ちゃんのボウルは新品[ぴかぴか(新しい)]という構図。
よくあることなんですが、ま、うまくやりくりっていうのはこういうことかな~。

さて、マフラーの似合うようになった月ちゃん、そろそろ大人になってきて、新聞を読むようになりました。


059_500x375.jpg


朝食をとりつつ、わんこの新聞、"Doggy Day Times"を読んだあとは...


078_500x375.jpg


にゃんこの新聞 "The Daily Cat" もチェック。
にゃんこの新聞のほうが、興味あるみたい。


.... という構図がしたくて買った新聞のお食事マット。
英字新聞ってインテリアに合いますね、やっぱり。


067_500x375.jpg


前回ご紹介したマットの、にゃんこ版もあるんです。
でもわんことにゃんこの関係をひやかしたグッズは、アメリカではよく見かけます。
この間も「The cat did it」(ねこのしわざです)[exclamation]というTシャツを着たわんこに会いました。
こちらは鳥が飛んでて愛らしいデザイン、このうえで食事をする月ちゃんを見るのは結構おもしろい[わーい(嬉しい顔)](ごめんね、月ちゃん)...


そして、最後は、これまでのカントリー調とは全然違う、アメリカンテイストのマット。
以前に一度お店で見かけたきり、探すのに苦労したシリーズでした。


082_500x375.jpg


色も赤と青、二つあって、どちらも捨てがたい~。


077_500x375.jpg


私の場合は、この二つは、お出かけ用。
色が目立つのでなかなか便利です。
でもお家の中に置くと、パッと明るくなります。


と、いうことで~。
軽くて簡単に手入れできて、しかもデザインがかわいいプラスチック製のお食事マット。
これとボウルをいろいろ組み合わせると、手作りも楽しさアップです[るんるん]


090_500x375.jpg


最近、感謝祭のターキーさんを利用したメニューの続いてた月ちゃん。


002_500x375.jpg


久しぶりにおさかなをあげたら異常に喜んでました[あせあせ(飛び散る汗)]


それにしても丸ごとの鳥って食べるところが無限大にあるんですね~。 軟骨なんかもたくさんあって、食べさせたいものをいっぱいあげることができました。 やっぱり「食べ物はまるごと」というマクロビオティック的な考え方は、一理も二理もあると思った次第です。 お肉の部分を骨から外すのはかなり面倒ですが、月ちゃんのためにがんばりました。

093_500x375.jpg


いつもこのブログを読んでくださるみなさま(そしてホリスティックのボタンを押すという手間まで取ってくださる方)、ほんとにありがとうございます。
5枚と数が少ないのですが、感謝の気持ちをこめて、前回の記事と今回の記事でご紹介したお食事マット、プレゼントしちゃいます[揺れるハート](今回は、わんこの分だけになります。)
So-net ブログでない方も、どうぞ応募してくださいませ。


応募の方法ですが、日本にはいない私(そして事務処理が異常にとろい私[あせあせ(飛び散る汗)])のために、ウェブショップ、パフィーズマルシェの"サポートスタッフ"が受け付けてくれますので、こちらから応募してください。

[ダイヤ]http://marche.dog-herb.com/present/


ご希望に添えるかわかりませんが、第2希望までどのマットがよいかも一緒に選んで送ってくださいね(それぞれのマットの全体の写真や応募番号など詳しくは上記のサイトで見てください)。
日本時間で今週の日曜日中(午前12時まで)で締め切らせていただきます。
抽選の方法は... やっぱり月ちゃんにやってもらいますね[るんるん]


009_375x500.jpg

お友達のうちでのクリスマスパーティー。こんなツリーもやっぱりきれいですね。

いずれにしても、お食事マット&ボウル、パフィーズマルシェのサイトでご購入いただけるようにしてあります。
わんこちゃんへのクリスマスのプレゼントにいかがでしょうか~?


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティッ
クケアへ
にほんブログ村
参加しています
nice!(99)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - わんちゃんたち ブログトップ

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。