So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お知らせ [Tsuki the dog]

さて、パフィーズのオリジナルわんこボウル。


RIMG0091 (Copy).jpg


早速いろいろな方から、「どこで買えるのですか?」「第2弾はまだですか?」と声をいただいています。

実は~...


手づくりのものというのは、一つ一つ色も形も仕上がりも、ちょっとずつ違う。

それが手づくりの良さで「オンリーワン」な「自然のしわざ」を楽しみたい人にはたまらない点です。

特にこのボウルは、私がわがままを言い「ごはんの映える白い器」を希望し、「粉引き」という仕上がりのスタイルが様々ある(らしい)タイプ。

粉引きファンにはたまらない細かいヒビや、この作家さんの特徴である土っぽさを残した仕上がりは、パフィーズの「犬は土をかじるくらい自然に近く」というコンセプトにぴったりです。

が。が。

作家さんもおっしゃっていますが、たま~に、それが不良品だと思う方がいるのだそうで、基本は器を見たことのある人だけの受注とさせていただいています。

どうしても遠方で、という方は、その辺をよーくご理解いただいた旨にサインいただいてから(笑)お受けする予定です。


幸い(!)福岡県近郊の方々は、パフィーズのイベントが4月22日、23日と続けてあり、ボウルを見ていただけます。

22日(日)は、On the Leaf というそれはそれはハイセンスなグリーンのお店でワークショップ。


RIMG0257 (Copy).jpg


わんこの頭に載せたり首にかけたりも選んでいただける、リースをオーナーさんに教えてもらってつくります。

カフェ併設なので、ほんとにの~んびりと、くつろいでやるワークショップです。

23日(月)は、ナチュ村千早店で、初心者向けわんこご飯づくりとオーガニックハーブの賢い使い方セミナー。

自然療法のわん・にゃん手作り食のコースを受講された熟練外部講師に、フードへのトッピングのアイデアから教えてもらえます。


IMG_0559 (Copy).jpg


どちらのイベントにもボウルを持参しますので、実際に見たい方はぜひ。

イベント参加は遠慮という方は、終了時間前に来ていただければ、終了後「ささっ」と見ていただけます(笑)。

ボウルの苦労話は次回!

イベントの詳細はパフィーズのスタッフブログでどうぞ。


私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg




nice!(211)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 211

コメント 1

Sonoko Matsuzaki

こんにちは!この素敵な食器、ウチのワンズも使ってます~。私の大好きな粉引の食器です。自然なひび割れのような文様がどれひとつ同じものがないため、オンリーワンな感じで、素敵です。土のざらざら感もいい感じですね。しっかり焼しめられていて、とても軽くて、使いやすいと思います。なによりも、中に入れた食材の自然な色合いを、際立たせてくれて、とっても美味しそうに見えるんですよ。生食を入れても、オヤツをいれても、フルーツなんかのトッピングをしても、それぞれの色合いの持ち味を引き出してくれる、素敵な食器です。毎日、大切に使わせて頂いてます。丁寧に手作りしてくださった作家さん、感謝してま~す!ありがとうございます!
by Sonoko Matsuzaki (2018-04-10 18:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。